女子から告白はあり?女子から告白されたときの男性心理と告白にベストなタイミング

告白の成功率。それは、タイミングも大きく関係しています。どれだけ相手の気持ちを考えられるか、配慮できるか、空気を読めるかなど、さまざま観点からの考察することが大事です。そこで今回は、そもそも女子から告白はありなのかどうかや、告白されたときの男性がどう思うかを分析していきます。さらに、告白するのにベストなタイミングについても考えてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:女子から告白すると長続きする?

イマドキ男子は、相手のことが好きでも、勇気を持って告白できる人が少ないと言われています。そうなると、女子から告白することも大いにあり得る時代なのでしょう。

ただ、好きな気持ちを伝えるのに、女子からも男子からもない!と筆者は考えています。確かなことは、きちんと気持ちを伝えることで、ふたりの愛は強いものになるということ。「とりあえず落としたい」という男子の告白よりも、女子からの真心の込もった告白からスタートすることで、恋愛が長続きすることだってたくさんあるでしょう。

 

2:女性からの告白…嬉しい?女子から告白されたときの男性心理5つ

では女子から告白されたときの男性心理について、『Menjoy!』の過去記事「女からの告白ってどう思う?女から告白されたときの男性心理9つ」を参考に、紹介していきます。

(1)素直に嬉しい

どんな男性だって、女性に好意を抱かれて不快に感じることはないでしょう。「自分のことをこんなにも好きでいてくれてたなんて!」と、嬉しい気持ちになることはとても自然なことです。

しかし、付き合うかどうかはそれとは別問題。いくら嬉しいからといって、相手が誰でも「じゃあ付き合いましょう」とは簡単にはなりません。そこはお互いの気持ちの確認が必要になってきます。

(2)積極的で頼もしい

「好き」という気持ちを伝えたくても、今の関係をキープしたいために告白をためらっている男子はたくさんいます。

関係が悪くなってしまうくらいなら、特別な存在にならなくても、今の距離感でそばにいられるほうが幸せだと感じるからでしょう。なので女子からの「好き」という告白は、そんなときにグッと距離を縮められる行動です。きっと感謝する男性も多いと考えられます。

(3)言わせてしまってごめんね

本来なら、男性から告白するのがスマートであるということは重々承知な人は多いでしょう。

それでも、一歩を踏み出せずに女子から告白させてしまったことに、申し訳なさを感じる男性もいます。しかし、きっかけは女子からにしても、その後しっかり引っ張っていってくれれば、大きな問題はありませんよね。

(4)嬉しいサプライズ

「びっくり……」と、驚いて固まってしまうケースもあるでしょう。まさか、自分が告白されるなんて夢にも思ってなかったというパターンです。

嬉しいけど、どうしていいのか、何て答えていいのかわからないなんていう人もいるかもしれません。そんなときは、時間をあげてゆっくり考えてもらうのがベスト。急いでもいいことなんてありませんからね。

(5)困惑してしまう

急な告白に「どうしていいのかわからない」と困惑する男子もいるようです。筆者的には、この対応はあまり好ましくないと思っています。

本心からくるものなのはわかりますが、せっかく気持ちを伝えてくれた女子に対して、本質的に失礼です。「わからない」という言葉で、その場をしのごうとするような男性なら、さっさと切り替えたほうがいいと筆者は考えます。

 

3:女性からの告白が成功しやすいタイミング5つ

では続いて、女性からの告白が成功しやすいタイミングについて考えてみました。

(1)3回目以降のデートに誘われたとき

2回目で勝負に出る人もいるでしょうが、3回目以降のほうが安全です。なぜなら、2回目までは相手を知る時間になっているからです。

こちらは完全にビビッときていても、相手はもっと時間をかけて知りたいと思っている場合もあります。なので、アクションを起こすなら3回目以降。相手の気持ちに確信がついたときに「どう思ってるの?」と聞いてみるのもアリですね。

(2)彼から電話がきたとき

いつも自分から電話をかけている関係なら、彼の気持ちがこちらに向いているかどうかはわかりません。なので、ふとした瞬間、「声を聞きたいな」と思われる女の子でいる必要があります。実際に、彼から電話がきたらそれは必要とされている証拠。それをきっかけに告白に踏み切るのも良さそうです。

(3)イベントのとき

バレンタインやクリスマスや誕生日。ギフトの代わりに告白をするのは最大のサプライズになります。しかし、これも相手の気持ちに確信がなければ、リスクが伴うので要注意。相手の気持ちをしっかり探っておく必要があります。

そうでなければ、彼にとってもサプライズにはなりませんからね。「私からサプライズされたい?」というように、少し上から目線での確認をとる小悪魔テクニックを取り入れてみるのも楽しいのではないでしょうか。

(4)デートの帰り際

これは定番のタイミング。相手の気持ちに自信があるなら、ストレートに告白するのもアリですが、相手も同じ気持ちとは限りません。だから、デートの帰りの際に気持ちを伝えるなら、「今日は楽しかった?」などと質問型で相手の気持ちを確かめつつ、タイミングを見計らってからのほうがいいでしょう。

(5)彼が困っているとき

人間誰しも、人肌恋しいときや悲しいときに、息が詰まるときがあります。好きな彼のことであれば、そういう助けを求めている状態のときを見逃さないようにするのがポイント。そして、しっかりそばにいてあげること。支えになる自信があることを彼に伝えるのも素敵な告白ですよね!

彼も、そんな頼りがいのある彼女には胸を打たれるでしょう。

 

4:まとめ

女子からの告白で注意しなければならない点は、気持ちを暴走させないことです。ついついすべての気持ちを彼にぶつけてしまいたくなりますが、少しおさえて告白を成功させるためには彼の気持ちも聞きながら進めていくのがポイントです。気持ちに余裕を持っての告白が大事だと筆者は思いますよ。