復縁できるか診断!元カノ・元カレと復縁できる可能性がわかる占いとおまじないも

別れたパートナーと復縁できるかどうかは、人生の分かれ道になることも。しかし思いが残っているならば、復縁の可能性が気になるのも自然なことです。そこで今回は、元カレや元カノと復縁できる可能性について、占い師で恋愛心理カウンセラーの筆者がご紹介します。復縁できるかどうせの診断から、復縁の可能性を高める方法まで、まるごと確認しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:復縁できる待ち受けって?

待ち受け画面によるおまじないは、比較的メジャーなものになってきたように思います。そんな待ち受け画面の中には「復縁できる待ち受け」と呼ばれているものもあります。

例を挙げると、紫色のヒヤシンスや、満月を眺める黒猫、グリーン色のハート型のオーロラなど。復縁を引き寄せる画像にはさまざまなものがあるので、ピンときたものを設定してみるといいでしょう。

待ち受け画面の色ですが、風水の世界では、復縁には緑色が良いと言われており、緑や青緑などの色味のものを選ぶのがおすすめです。

 

2:当てはまるほど復縁できる確率が…元カノと復縁できる可能性は?

(1)向こうからLINEがくる

自分が送ったLINEに返信がある場合は、たいして復縁の目安にはなりません。

しかし元カノ側からLINEを送ってきてくれる場合は、まず復縁の可能性があると見て良いでしょう。

もちろん、LINEしなくてはいけないような用事がある場合は別。雑談など、どうでもいい話題をやりとりできるなら可能性ありです。

(2)「今度飲もう」と言われた

女性のほうから飲みに誘ってくれるのは、気がある証拠である確率もまあまあ高いです。

もちろん話の流れによっては社交辞令ということもありますが、相手はかつて愛し合った元カレです。気まずさも手伝って、万一何かあったら……と思うような誘い方はしないのが普通でしょう。

(3)目が合う

元カノととりあえず個人的に連絡は取らないけど、同じ職場などで顔を合わせる環境下だとしたら……。

目も合わせてくれないのか、目が合うのかで、復縁の可能性は大きく左右されます。

目が合うというのは、つまるところ、こちらを見ているということ。気がない元カレのことは、ほとんど姿をみらことがないので、目線も合わないものですから。

(4)彼氏欲しいと言われる

元カノとなにげない話をしている最中、恋愛の話になること自体が、元カノがあなたとの復縁を検討している証拠とも言えるかもしれません。

復縁したくない元カレとは、恋バナ自体しづらいものだからです。

そして、その話の中で「そろそろ彼氏が欲しいな〜」なんて発言が出たのなら、それは「もう一度……」という展開を狙っている可能性もゼロではありません。

(5)触ってくる

女性側からボディタッチがあるなら、復縁できる可能性はぐんとアップします。

当然のことながら、復縁したくない元カレとは、触れあいたくないものだからです。肩を叩くことさえ遠慮してしまうもの。

なれなれしくタッチしてくれるなら、それはあのころに戻りたい!という気持ちのあらわれでしょう。

 

3:元カレと復縁したい!復縁できるか診断!5つ

(1)LINEに返信がある

 

男性の場合、復縁を熱望していても、自分からはLINEができない男性がたくさんいます。

あなたからLINEを送ってみて、返信があれば、それだけで復縁の可能性は高まるでしょう。なぜなら復縁の意志のない男性は、返信そのものを怠る傾向にあるからです。

まずは何度か、用件の明確でないLINEを送ってみて、返信があるかどうか試してみて。とはいえ、頻繁に送りすぎらと復縁の可能性を狭めてしまうのでダメですよ!

(2)最近どう?と聞かれる

復縁したい男性の常套句。それは「最近どう?」です。

何とも芸のないセリフですが、便利な言葉なので、男性の中には多用する人もいます。

「オレがいなくて寂しくない?」から「新しい彼氏まだできてない?」まで、さまざまな意味で元カノに問いかけているのです。

そして、極めつけには「まだ彼氏がいないなら、オレなんかどう?」と主張してくるでしょう。

(3)口実をつけて誘ってくる

復縁をしたい男性は、何かしら口実をつけて、元カノを誘ってこようとします。

男性の場合、体目当てなのではないということを主張するために、あえてディナータイムや飲みなどではなく、ランチやカフェタイムに誘ってくるかもしれません。

借り物を返したいとかお土産を渡したいとか、わざわざ用事を作る場合もあり、復縁の意志がわかりやすいものです。

(4)お金を出してくれる

付き合っていたころはお金にだらしなくて……なんて男性でも、復縁が目当てのときは積極的にお金を出してくれる傾向が見受けられます。

別れたのに、「誕生日だったよね」なんてプレゼントをくれたり、会うことになっても食事をおごってくれたりするでしょう。

(5)雰囲気のいいところに連れて行く

ロマンチストといえば男性より女性……と思いがちですが、復縁を考えている最中の男性は、そもそも最初に付き合う前よりもさらにロマンチストになっていることがあります。

とにかく魅力的なところへ元カノを連れ出して、雰囲気や反応が良ければ告白したり、元カノから復縁を申し出てこないかな……なんて考えたりしています。

海辺のレストランなどに誘われて、「付き合っているころに連れてきたいと思ってたんだけどできなくてさ……」などと言われたときは、強めの復縁願望を疑いましょう。

 

4:元カノ・元カレが復縁したがっているサイン5つ

(1)連絡が来る

まずは連絡が来るということ自体が、復縁サインのひとつであると考えましょう。

仕事上などで用事がある場合は別ですが、プライベートでも、復縁したい気持ちのない相手とはできるだけ接点を減らそうとするものです。

(2)笑いかけてくる

もし、何らかの事情で元カノ、あるいは元彼と会話をしなくてはならなくなったとき、気持ちのない相手には、表情がぎこちなくなってしまいます。

できるだけ目を合わせず、声が笑っていても顔が笑っていないこともあるでしょう。

復縁したい人を前にすると、付き合っていた当時の気安さが戻ったり、うれしさも手伝ってにっこり笑ってしまうものです。

(3)SNSでいいね!をしてくる

SNSについている「いいね!」機能は、好意を示す身近なツールです。

別れた恋人とSNSでつながることができていれば、いいね! をつけて相手に自分をアピールすることが可能に。

相手からの印象が悪くなければ、コメントをしてくることもあるでしょう。いずれにしても復縁を希望しないのなら、「見てるよ!」とアピールしてくることはありません。

(4)近況報告してくる

復縁を希望している男女は、その相手に対して、最近充実していない自分をアピールしたがる傾向があります。

つまり、近況報告といっても「最近すごく充実してるんだ!」ということは言わず、「寂しくてさ」とか、「人間関係うまくいってなくて」のようにちょっとネガティブな内容になることがほとんどです。

(5)思い出話をしてくる

「去年の今ごろ、○○に行ったよね」な というように、会話やLINEの中で思い出話をしてくる男女は、復縁を希望していることが多いです。

付き合っていたころを回顧して、懐かしい思い出に浸るだけではなく、相手にそれを思い出させ、「あのころは楽しかったよね? もう一度やり直さない?」と暗に主張しています。

 

5:経験者に聞く!復縁の方法・きっかけ体験談3つ

(1)別れたあとグループで会った

「大学の同級生と付き合っていましたが、社会人になりすれ違いから別れてしまいました。それから半年後、同級生のグループで会ったときに、彼から当時冷たくしてしまったことを謝られ、翌日話し合いで復縁することになりました」(20代女性)

別れたときはお互いにカッカしていても、時間が経過すると落ち着いて冷静に話し合うことができるという良い例です。

(2)遠距離で別れ、SNSで再会

「付き合っていた同期の彼が転勤になり、遠距離になってしまいました。会えない寂しさから彼の浮気を疑い束縛したせいで、フラれてしまいました。

その後、失望した私は仕事に打ち込むことにして転職。彼とは別々の会社になり、接点もなくなったと思っていました。

ところが、3年ほど経った後、SNSで偶然私を見つけた彼から連絡が来て、久しぶりに会うことに。そのまま復縁となりました」(30代女性)

こちらも、一度完全に離れてしまった例です。その間に思いも冷めていたようですが、彼のほうから改めて告白という形を取り、復縁したということでした。

(3)元カノと友達を続けて2年で復縁

「別れた元カノのことがずっと好きでしたが、フラれたあとも、じゃあ友達に戻ろうということになり、たまに食事ができる関係を保てるように頑張りました。

元カノはその後、彼氏ができて、一時期は食事もしない時期がありましたが、その彼氏と別れたという連絡が来て、関係が復活。

その後も友達として悩みや愚痴を聞いたりして、2年後、やっぱり好きですって向こうから言ってくれました」(20代男性)

こちらは男性の体験談です。女性の話の聞き役に徹したことで信頼を回復し、やっぱりそばにいるのは彼だけ……と思い直させることができたのでしょう。

 

6:復縁できるおまじない

復縁のおまじないにはたくさんの種類があります。ここでは、手軽に実行しやすいものをひとつご紹介しましょう。

それは、満月の夜に行うおまじないです。月には恋愛運を引き寄せる効果があると古くから伝えられているため、月の力を使うおまじないだと思えば良いでしょう。

透明なコップに、炭酸水やサイダー(なければ水)を入れて、コップを通して満月が見えるように持ち上げます。

それから、「○○さん(元カレ・元カノ)から連絡が来る、復縁できる」と願いを口に出して言い、コップの中身を一気に飲み干します。

おまじないは以上で終わりです。とても簡単ですね。月のパワーで恋愛運がアップし、願ったことが現実になると言われています。

 

7:復縁は時間をかけることが大前提!

好きな人との別れを迎えたら、できることならすぐに復縁したいと思う人も少なくないでしょう。

しかし、復縁は焦れば焦るほど失敗することが多く、逆に、一度完全に諦めたり、時間をかけて相手との冷却期間を置くことで、ある日突然実現することもあります。

復縁したい!と思ったときは、焦らないことがいちばん大事。

長い時間をかけるつもりで相手としっかり離れ、また自分自身のどこがいけなかったのかを見直して、次のチャンスを待つようにしましょう。