フツメンの基準は?フツメンの特徴10個とモテるフツメン芸能人10選

イケメンじゃないとモテないなんてもう古い! イケメンとブサメンの中間に位置する、「普通の顔」の持ち主であるフツメンが、今女子から人気を集めています。でも世の中の普通がわかりにくいのと同じで、フツメンってどんな人のことをいうのでしょう。そこで今回は、フツメンの基準を大調査! モテるフツメン芸能人とあわせて紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:フツメンとは仏面ではなく普通の顔面のこと

「フツメン」ってご存知ですか?

仏っぽい顔や仏そのものを表す「仏面」と間違えられたりしますが、こちらは「ブツメン」。

ここで言いたいフツメンとは、イケメンでもなければブサメンでもない、普通の顔をした男性を指します。「普通って定義できるの?」と思ったみなさん、実は好みのタイプが「フツメン」だったりするかもしれませんよ。

 

2:フツメン男の特徴10個

では、フツメンの男の特徴とは? ここでは一般的に言われている10個の基準を取り上げたいと思います。

(1)しょうゆでもソースでもない中間的な情報量

さっぱりとしたしょうゆ顔や、パーツが濃いめのソース顔と違い「フツメン」は、顔の情報量のバランスが「普通」です。例えるなら、毎日食べても飽きない、お出汁のような顔と言えばいいでしょうか。

(2)美形ではないけれど、整っている。

「フツメン」の特徴は、その圧倒的なバランス。ブサメンと付き合っていると「内面がいいのかな」「マニアックな好みなのかな」といろいろ周囲から思われる可能性があります。また女性にモテモテのイケメンと比べて、それほどヤキモチを焼く必要もありません。

まさに恋愛における安心・安全を手に入れることができるのが「フツメン」なのです。

(3)決してブサイクではない

彼氏ができたら、やっぱり一緒に写真を撮ったり、友だちに紹介したいですよね。そんなときも、イケメンだと変に嫉妬されるし、とはいえブサメンだと、ちょっと気が進まない……なんていうこともありますよね。

フツメンは、女性を引き立たせてくれるし、人に紹介するときにもフラットな気持ちで紹介できるでしょう。普通というのは敵を作りにくいため、「なんかいいね~」と言われる可能性も高く、圧倒的優位に立てる存在なのです。

(4)記憶に残らない

寝ても覚めても彼の顔が頭に浮かぶ……。恋愛初期ならそれも楽しいけれど、つき合いが長くなったら、適度な距離感と、会ったときの新鮮さが重要です。

フツメンは「普通である」がゆえに、それほど鮮烈には記憶に残りません。ひとりでいるときに、彼の顔が頭に必要以上にチラつくこともありませんし、それでいて会うと「あれ、こんなかっこよかったっけ?」と新鮮な気持ちになれることうけあいです。

(5)派手な髪型やファッションをしない

ブサメンは、自らのコンプレックスを隠すために、派手で変わった髪型やファッションをしがちです。またイケメンも、ナルシスト気味な人は、女性よりも目立つ格好を選ぶことも。

でもフツメンにもっとも似合うのは、ベーシックな服装や髪型。そのため、自然とシンプルで印象の良いスタイルになり、誰からも好印象なのです。

(6)恋愛に関するトラウマが少ない

「フツメン」は、イケメンのように、モテすぎて女性に対する接し方がどこか上からだったり、ブサメンのように恋愛コンプレックスでこじらせていない場合が多いでしょう。

そのため、女性に対する接し方や恋愛観のバランスが取れていることが多く、長続きしやすいようです。

(7)敵が少ない

「フツメン」は、嫉妬したりされたりすることが少ないので、誰とでもバランス良くやってきた人が多いようです。味方も多いけど敵も多いイケメンやブサメンと比べると、あらからさまに反抗してくる敵は少なく、安定した人生が送れる彼との日々もまた、安定したものになるはずです。

(8)体型も普通

「フツメン」男性は、体型も中肉中背で、極端に痩せていたり太っていたり、マッチョだったりすることが少ないようです。

恋愛では、顔だけではなく肉体の好みも重要ですが、体のバランスが良いというのも好ポイントと言えるでしょう。

(9)子どもが「私」似になる?

これは思いっきり筆者の主観ですが、街をゆくファミリーを観察していると、個性的な男性の子どもは、男性の個性を受け継いで、ちょっと飛ばした子どもが多いように思います。

一方、フツメンの旦那さまであれば、生まれてきた我が子が、自分に似ている可能性も高まる……かもしれません。ただし、科学的根拠は一切ありません。

(10)実は究極のイケメン

ここまでくるのに何回も出てきた「バランスが良い」というワード。フツメンというのは究極にバランスがとれている存在とも言えるのです。そして主張せず、女性を存在として引き立ててくれます。言うなれば、究極のイケメンなのかもしれません。

イケメンすぎるより、ブサメンすぎるよりも、「普通がいい」という女性が多いように、最終的に安定感を求める女性にとっては「フツメン」がもっとも価値のある男性なのかもしれませんね。

 

3:モテるフツメン芸能人10選

では実際にどんな顔立ちがフツメンなのでしょうか? 筆者の独断と偏見も大いに混ざっていますが(!?)、ご紹介したいと思います。

(1)星野源

View this post on Instagram

nigehaji_tbsさん(@nigehajigram)がシェアした投稿

フツメンこそが受けるこの時代に寵愛され、圧倒的な人気を誇っているフツメンのアイコンといえば、やはりこの方でしょう。俳優・ミュージシャン・作家とマルチな才能にあふれた彼が、超絶なイケメンだったり、ちょっと惜しいブサメンだったら、ここまで女子のハートをつかんだでしょうか。フツメンであるからこそ、その才能がひと際引き立つ。究極のモテ「フツメン」と言えます。

(2)高橋一生

View this post on Instagram

旅する氷結公式(高橋一生)さん(@hyoketsu_issey_tabisuru)がシェアした投稿

圧倒的人気をほこる彼も、星野源さんと双璧をなす「フツメン」代表です。

フツメンの彼がときおり見せる、女性陣が崩れ落ちそうな笑顔や、爽やかな姿にキュンとなった女性は数知れず。しかしその一方で演技力はピカイチに感じるのです。それもまた「フツメンマジック」でしょう。

(3)森山未來

View this post on Instagram

 

大河ドラマ「いだてん」さん(@nhk_idaten)がシェアした投稿

俳優としてだけでなく、ダンサーとして国際的に活躍する森山未來。

ちょっと頼りない男性から狂気に満ちた犯罪者まで、あらゆる役柄を演じるそのパフォーマンス力に圧倒されます。人間とは、常にそんな両面性をもっているもの。そんな二面性をニュートラルに表現できるのも、「フツメン」男性の特権です。「イケメン」だったら、何を演じていてもそのイケメンになってしまうことは多いのですから。

(4)アイドルグループや韓流グループのあの人

特定のグループに限らず、アイドルグループや韓流グループのメンバーの中には、必ず「フツメン」枠があります。だいたい、いちばん人気やワースト人気には「イケメン」がきます。

そこに当てはまらない、ファンとして安心して応援できるアイドルグループの中には、バランスを保つためにも「フツメン」は必須の存在なのです。あなたの好きなメンバーも、もしかしたら「フツメン」枠ではありませんか?

(5)ジョセフ・ゴードン=レヴィット

View this post on Instagram

 

Joseph Gordon-Levittさん(@hitrecordjoe)がシェアした投稿

ハリウッドの名監督達から信頼され、数多くの名作に出演する彼も、数多く存在するイケメン俳優と比べると、いたって普通の顔をしているといえるでしょう。

主人公のサポート役としてその演技がひときわ光ることもあれば、実在の人物を、まるでその人本人かのように演じてしまうことも。「フツメン」であるがゆえに、あらゆるキャラクターに対応可能なのです。

(6)綾野剛

View this post on Instagram

 

綾野剛 Go Ayanoさん(@go_ayano_official)がシェアした投稿

イケメン枠にカテゴリー化されそうな綾野剛さんも、見る人によっては「フツメン」なのではないでしょうか。

綾野剛さんの魅力は、幼さと鋭さと、可愛さと影を両立させた独特の存在感。それは、個性的な役柄から平凡な役まで、自在に行き来できる「フツメン」であるがゆえの特性なのかもしれません。

(7)イケメン系お笑い芸人

アンジャッシュの渡部建さんや、キングコングの西野亮廣さん、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんなど、お笑い芸人の中で「イケメン枠」にカテゴリーされる方々も、広義では「フツメン」とカテゴライズできるのではないでしょうか。

面白いけれどカッコイイ。でも、そのカッコ良さが鼻につくことがないのは「フツメン」であるから……と言えそうです。

(8)少女漫画・少年漫画の主人公

イケメンが主人公と思いがちな漫画やアニメの世界。実はイケメンは別に存在して、主人公は意外と「フツメン」であることにお気づきでしょうか? なぜなら主人公は、多くの読者や視聴者の共感を呼ぶ必要があるからなのです。

「フツメン」は、実は多くの人から共感を得やすい「主人公顔」なのかもしれません。

(9)松山ケンイチ

デビュー時こそ「イケメン俳優」として売り出していましたが、その後、さまざまな作品で見せる幅広い役柄で、日本を代表する俳優となった松山ケンイチさんも、やはり「フツメン」。

奥様の小雪さんと並ぶその姿も、妻の美しさを引き立てる、男性としての理想の存在感を放っていると筆者は感じます。

(10)イギリス歴代男性首相

トニー・ブレアやデーヴィッド・キャメロンなど、イギリスの首相にも、端正だけれどバランスのとれた「フツメン」が多いと思いませんか?

女性を立て、男性は一歩引くことが美学とされるジェントルマンの国だからこそ、一国の首相も「フツメン」であることが求められるのでしょうか……?

 

4:まとめ

恋愛には「ギャップ」が重要ですが、「フツメン」男性は、見た目が普通であるからこそ、才能や個性が垣間見えた瞬間、自然に受け止めやすいギャップとなって光を放つと言えそうです。

イケメンばかりを追いかけたり、手が届きやすいブサメンばかりとつき合って疲弊しているなら、実は近くにいるかもしれない「フツメン」に目を向けてみてはいかがでしょうか?