エッチの誘い方を知りたい!上手なエッチの誘い方と断られた時の対処法

女性がエッチしたい時に限って、男性が乗り気でない!ということもありますよね。せっかくエッチに向けて、下着やボディの準備もバッチリだったのに、手を出してくる気配なし……。そんなときこそ、自分からエッチに誘ってみるのはどうでしょう。そこで今回は、女性からエッチに誘う方法を伝授します! また、断られた時の対処法もあわせてレクチャーしますね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:エッチの誘い方がわからない(涙)

女性だってエッチしたいと思う時はありますよね。でも、いつもは彼から誘われることが多かったし、自分からどうやって誘ったらいいのかがわからない……なんていう人も多いのではないでしょうか。

普段から言い慣れていなければ、ダイレクトに「エッチしよう」って言うのも恥ずかしいし、がっついているように見られるのも嫌だし……。なるべくいいムードで、上手にエッチに誘う方法があれば、マスターしたいところですよね。

 

2:上手なエッチの誘い方7つ

というわけで、ここからは上手なエッチの誘い方を紹介します。ここをマスターすれば、彼にかわいいと思ってもらいながら、自分の欲求を満たすことも。自分のキャラクターに合わせてトライできそうなものを試してみて。

(1)隙だらけの格好でスキンシップをせがむ

あざといくらいのアクションこそ、男性からの「かわいい」を引き出すコツ。控え目にアプローチしても彼に気づいてもらえなかったら意味がありません。

そこで、隙だらけの格好で、彼にスキンシップをせがんでみてはいかがでしょう。例えば、パジャマのズボンをはかずに、シャツだけの姿。ボタンも全部留めずに、少しはだけた感じで色気を出して。ズボンを履いていないことで「エッチしたい!」の気持ちが伝わるでしょう。

(2)今日の下着の色を質問してみる

筆者の経験上、男性のめくるめく妄想を掻き立てるのには、やはりエロを連想させる言葉が効果的。「今日の下着は、何色でしょう~?」と聞くだけでも、男性はいやらしいことを想像するでしょう。

彼が下着の色を答えたら、「正解は……見てみてのお楽しみ」と言って、エッチへと誘い込みましょう。

(3)彼の服を着てみる

男性の服は、女性が着るとダボっとするので、逆に華奢さをアピールできます。そこで、お風呂上がりに彼の部屋で脱ぎっぱなしになっている服をさらっと着てみるのテクニックのひとつ。

大きめの襟ぐりから下着が見えそうで見えない感じが、男性からすると焦らされているようで、たまらないという声も。

(4)何も言わずに抱きついて離れない

ふたりきりになった時に、後ろから抱きついてみることもおすすめ。何も言わずに、ギュッと彼を抱きしめることで、彼に愛情が伝わります。そして抱きついたら、しばらく何も言わずに離れないのがコツ。

そんな彼女を「愛おしくてしょうがない」と彼が思えば、そのまま愛を確かめるかのようにエッチの流れに……!?

(5)一緒にお風呂に入ろうと誘う

エッチをダイレクトに誘うには、抵抗がありますよね。しかし、お風呂に誘うのであれば、少し難易度が下がります。

お風呂は基本的にはひとりでも入るものですが、「一緒にお風呂に入ろう!」と言われて断る男性は少ないでしょう。

お風呂の中で、あなたの体を見たり、そのまま裸でじゃれあったら……? すぐにエッチの雰囲気をつくりだすことができるでしょう。

(6)ベッド上でちょっかいを出す

ベッド上でイチャイチャしているうちに、エッチの流れになった経験がある人も多いのではないでしょうか。

そこで、まずは自然とイチャつくことから初めてみましょう。彼の頭を撫でてみたり、「マッサージしてあげるね♡」といって際どい場所を触ってみたり……。彼もきっとその気になってくれるでしょう。

(7)ストレートに誘う

 

女性から「エッチしよう!」と誘うことは恥ずかしいことではないですし、彼にギャップを感じさせられます。少し難易度は高いかもしれませんが、いつもと違う様子の彼女に興奮する男性も多いはず。

彼を押し倒しちゃうくらいの積極性で、女性が馬乗りになるのもあり。彼が疲れていたとしても、寝たままエッチできるので、お仕事終わりにも効果的かもしれません。

 

3:エッチに誘って断られた場合の対処法5つ

いざ、彼氏とラブラブエッチに持ち込もうと思ったのに、断られてしまった時は落ち込んでしまうことでしょう。そこで、落ち込んだムードを取っ払うためにも、エッチを断られた時の対処法を見ておきましょう!

(1)「明日、仕事忙しいもんね!」と返す

大胆な下着をチラッと見せたにも関わらず「今日は、そんな気分じゃないかな」と、彼に断られてしまったら落ち込みますよね。

でもそんな時にもへこたれず、「明日、仕事忙しいもんね!」と、ひと言つけ加えましょう。仕事のことを考えられる、いい女風に切り返すのが大事。彼がエッチの誘いを断ったことを、何も思ってないように見せるのがポイントです。

(2)背中にくっついて健気な彼女を演出

エッチがお預けなら、せめて背中にくっついて、甘えた女性を演じてみましょう。エッチに誘う女性は、強気で肉食女子が多いイメージがありますよね。彼に引かれたかなと不安に思う女性も多いはずです。

そこで、ここはしおらしく「また今度しようね」と、さりげなく背中にくっつくことで、健気な彼女を演出することができるでしょう。

(3)小悪魔女子っぽく「次は寝かせない」発言

女性だとしても、エッチしたい日はありますよね。それなのに、彼に断られたら、少なからずイラっとしてしまう人も少なくないでしょう。

そんな時は「今日は、諦めてあげる。けど、次は寝かせないよ♡」と、小悪魔女子を演出するものいいでしょう。そんなふうに返されたら「ちょっと残念だったな」と思うかもしれません。

(4)アッチの健康を心配してあげる

もしかしたら、彼の下半身の元気がないのかもしれません。

「最近、息子くんの元気ないのかなぁ……?」と、本当に心配しているように伝えましょう。笑って言うと、バカにされている気がしてしまうかもしれないのえ、あくまで本当に心配しているように伝えるのコツ。女性が気づかないエッチの問題を、彼がカミングアウトしやすくなるかもしれません。

女性からエッチの問題を投げかけることで、男性もエッチに対する要望を伝えやすくなるというメリットもあります。

(5)天然発言でとぼける

エッチの誘いを断られるなんて、ショックすぎるという女性も多いです。そこでおすすめなのは、かわいらしく天然っぽく振る舞うこと。例えば「エッチの誘いを断るなんて、男の子の日!?」と聞くことで、笑いを誘えるでしょう。彼もエッチを断ってしまって、悪いと思っているはず。

落ち込みムードなふたりをちょっとした笑いに変えるのもひとつの気遣い。気まずいムードをいつもの雰囲気に戻すことができるでしょう。

 

4:彼のエッチのタイミングとうまく付き合っていこう

彼のエッチのタイミングが自分のタイミングと合わなくても、落ち込む必要はありません!

長く付き合っていけば、男性と女性のエッチのタイミングが合わないことは、ザラにあることでしょう。そんな時こそ、先ほど紹介したうまい対処法などを利用して、ふたりの関係が気まずくならないようしましょう。そんな気遣いは彼にもきっと伝わるはずですよ。