娘の彼氏に会う…パパも気に入る理想的な彼氏&娘の彼氏が嫌いという心理

年ごろの娘はナイーブですが、そんな年ごろの娘を持つお父さんも、とってもナイーブです。娘に彼氏ができただけでも複雑な心境なのに、「会ってほしい!」なんて言われたらなおさらツライ! そこで今回は、そんな娘の彼氏の存在に胸がざわつくパパたちの胸の内を探ってみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:娘の彼氏とパパを会わせるのは大変…

父親として、娘が好きな人と一緒にいる姿なんて、できれば直視したくないもの。結婚の挨拶でもあるまいし、ただの彼氏ならわざわざ会わなくても……という気持ちになってしまうことも珍しくありません。

そうやって、娘の彼氏と会うことをなんとなく拒否してしまうお父さんもいます。

 

2:こんな男の子ならウェルカム!パパも納得する理想の娘の彼氏の特徴5つ

娘の彼氏を選ぶことはできませんが、せめて「こんな男ならいいな」と想像するくらいはできます。パパが望む理想の彼氏とは?

(1)挨拶がしっかりできる

 

挨拶のできないような男に、大事な娘を任せるわけにはいかないというのは、偽らざるパパの心境。挨拶ができることは、人として最低限のルールです。そこがきちんとできていれば、ひとまずはパパも安心なはず。

(2)部屋にこもらない

娘の彼氏が家にやってくる……と思ったら、挨拶もそうそうに娘の部屋にこもってしまうなんて、パパにとってどれだけショックなことでしょう……。

パパと会って少し談笑をして、それからは部屋にはこもらず、外に出かけて行くくらいがいいのかもしれませんね。

(3)彼女の部屋ではセックスをしない

家に遊びにきて、部屋にこもって、そのうち話し声も聞こえなくなって……となれば、想像することはひとつですよね。“そんなコト”が娘の部屋で行われているなんて、パパは考えたくもないはず。

自宅では“そんなコト”をしないように配慮できてこそ、父親としては、娘の彼氏と歩み寄る準備もできるというものです。

(4)一緒に飲める男

一緒にお酒を飲むことができる男なら、パパも少しは認めてくれそう。やっぱり男同士は酒を交わしながら……と考える男性も、パパ世代にはまだまだ多いものです。

逆にお酒をすすめられても、「僕は一切飲めないので」なんて断ってしまうと、せっかく歩み寄ろうと思ったのに肩透かしを食らったようで、ますます気まずくなってしまうかも。

(5)素性が明らかな男

いきなり「彼氏です」と紹介されても、どこの学校に行っているのか、何の仕事をしているのかなどの素性がよくわからなかったりすると、なかなか受け入れ難いものです。

学校名や会社名で判断するつもりはないとしても、自分の素性がわかるような情報をはっきり明示して、父親を安心させられるような利発さがあれば、父親としては安心できるようです。

 

3:娘の彼氏が嫌い…娘には言えない苦手な理由5つ

 

娘の彼氏というものは、父親としてはなかなか素直に受け入れられないもの。では、どうして娘の彼氏が嫌なのでしょうか。パパたちの本音をご紹介します。

(1)現実を受け入れられない

「高校生の娘がふたりいます。自分も高校生のときには彼女がいたし、娘もそういう年ごろなのは十分わかっているのですが、どうしても現実を受け入れられない。というか、受け入れたくないというか……。

電話がかかってきたからと自室に移動したり、しきりに携帯を見ている姿を見たりすると“彼氏ができたのかなぁ”と思ってしまう自分も嫌です。子どもですよね、男はいつになっても(笑)」(Tさん・45歳)

(2)娘が“女”になっていることを考えたくない

「娘はもう結婚していますが、ハタチくらいのときに初めて彼氏を連れてきたときはすごくショックでした。

年齢的にも彼氏がいないならいないで心配になりますが、いたらいたで嫌でしたね。もとより、娘が彼氏の前では女の顔をしているところを見てしまったことがいちばんつらかった……(涙)」(Uさん・49歳)

(3)単にムカつく

「本当に、単純に気に入らないだけ(笑)。娘に彼氏ができたことはまぁいいとして、そのことで一喜一憂するのもなんだかバカらしいし、彼氏ができてから娘だけでなく、なんか奥さんまでソワソワしてたので、それにもなんかムカつきましたね」(Kさん・44歳)

(4)若いころの自分を見ているようで…

「自分も若いころは、それなりにいろんなことをしてきたので、それを思い出すと、娘とその彼氏も同じようなことをしていると思うと……。やめとけと言いたくなるけど、自分もやってきたことだから言えた義理じゃないし、娘の恋愛に口を出すダサい父親と思われるのも困るので」(Mさん・38歳)

(5)家族で仲間外れになった気がする

「子どもっぽいと思われると思いますが、うちは娘ふたりと妻との4人家族ですが、長女に彼氏ができたことで、女連中がみんな団結して恋話をすることが多くなり、それが父親の僕が聞こえないところや、いないところでしているようなんです。

仲間外れになった気がして疎外感を感じています。娘の彼氏は関係ないですが、そいつのせいでこうなっているので、嫌いですね」(Iさん・39歳)

 

4:第一印象が肝心!

娘の彼氏と父親という関係だけでなく、人間関係においては第一印象がとっても大事。いくら素敵な人でも、第一印象で良いイメージを与えていないと、そのあともずっと印象が悪いままになってしまうことも。

娘の彼氏とパパの関係を良好にするために、初対面では特に慎重になりたいですね。