プロポーズにはプレゼントが必須?プロポーズするときに喜ばれるプレゼント

大好きな彼からのプロポーズはとっても嬉しいですよね。そんなプロポーズのときに、結婚指はまだ用意されていなくても、プレゼントをもらえると嬉しいという女性も多いです。一生の思い出の品になるかもしれないプレゼントですから、選ぶほうは大変ですよね。そこで今回は、プロポーズするときに女性に喜ばれるプレゼントをまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:プロポーズに指輪なしでプレゼントっていうのもアリなの?

プロポーズといえば、婚約指輪を差し出して……というイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

しかし、婚約指輪は自分で選びたいという女子のほうが、今や多いのではないでしょうか。「パカッ」という感動的なシーンですが、まったく好みでない指輪をおもむろに渡されても……と思っても不思議ではありません。

そこで、指輪ではないプレゼントを渡す男性が増えているのだとか。今回は、そのプレゼントに選ばれるものを調べてみました。

 

2:指輪代わりにプレゼント!プロポーズのときにあげると喜ばれるプレゼント5つ

(1)高級腕時計

婚約指輪は自分で選びたい女性の中には「指輪と同じくらい日常的に身につける時計をもらえたら嬉しい」という人が多いでしょう。それが女性が好みのジュエラーの時計ならばなおさら。

ジュエリーブランドの時計にはプロポーズにピッタリの華やかさがあり、また、自分で買うにしても「ご褒美」アイテム。それだけに特別感もあります。

また「婚約指輪は結婚後につける機会が少ないから、毎日つけられる時計のほうが実用でいい」と考える人もいます。

(2)花束

消えものプレゼントの中で、花束がいちばん人気でしょう。特別、花粉に弱いという人でない限り、「お祝いの花束は誰からもらっても嬉しい」という意見が多いです。

プロポーズでも、「自分のイメージをお店の人に伝えてアレンジを頼んだり、私の大好きな花を探してブーケにしてくれたら、それだけで気分が高まる」と好評のプレゼントに。

花束なんて照れてしまう……という男性もいるかもしれませんが、プロポーズは思いっきりロマンチックに仕立ててくれる絶好のアイテムです。

(3)ネックレス

「指輪以外のアクセサリーなら、ネックレスが欲しい」という女子も。

ダイヤモンドのクロスや、一粒ダイヤ、スマイルの口元をかたどったもの、コロンとしたモチーフ使いや、肌に張り付くようなデザインなど、ジュエリーブランドのアイコニックなネックレスは、どれも女子の憧れ。「プロポーズのときに恋人からプレゼントされたら、さらに彼氏のこと大好きになる!」との声、続出です。

(4)オルゴール

意外とオルゴールが好きという女子は多いです。

また、後から購入する指輪のボックスとしてプレゼントするのも気が効いています。憧れの「箱パカプロポーズ」で指輪を入れるボックスをオルゴールにすることで、ロマンチック雰囲気がさらに高まります。

(5)合鍵

プロポーズの真剣さと、これから一緒に住もうという意味を込めて、合鍵のプレゼントを喜ぶ女子もいます。

ただし、「え? お前のあの汚くて狭い部屋に私も住めと? そして片付けをさせるつもりか?」と思われるような部屋に住んでいる人にはおすすめできません。

 

3:プロポーズなのにプレゼントなし?プロポーズで何もプレゼントがなかったときの女性の心理5つ

プロポーズされたとき、指輪じゃなくてもなんらかのプレゼントがあることを期待していたのに、何もプレゼントが用意されていなかった……という話も聞かれました。そんなときの女性がどう思ったか、その本音を聞きました。

(1)複雑

「彼が私の前で跪いて、婚約指輪の箱を開けてプロポーズされることに憧れていたんです。なので、彼がなんのプレゼントも用意してないと知ったときは複雑でした。

プロポーズ自体は嬉しかったけれど、憧れていたプロポーズとはかけはなれているし、だからといってもう一度プロポーズして!っていうわけにもいかないし……」(Nさん・24歳)

(2)真剣さが感じられない

「何もプレゼントがない状態で”結婚しようね”って言われても、真剣さが感じられません。実際、私の場合、相手が照れているのか、なんだかヘラヘラしていて、本気なのか疑問でした。彼にとってはプロポーズだったみたいですが、いつもの会話と変わらないし……。

指輪じゃなくてもいいから、何か形に残るもので示して欲しかったです」(Hさん・27歳)

(3)撤回されそうでこわい

「どうしても指輪が欲しいってわけではないのですが、浮気症で優柔不断な彼氏だったんで、何かモノで気持ちを証明してほしいという気持ちはあります。

彼の気分が変わったら、なかったことにされるんじゃないかって。婚約指輪などの高価なプレゼントをもらえていたら、少しは安心できたのかも。プロポーズされて2か月ですが、撤回されないか毎日ビクビクしています」(Tさん・26歳)

(4)気にならない

「プロポーズのプレゼントなんてなかったけど、全然気になりませんでしたよ~。彼が不器用なのはわかっていたので、一生懸命プロポーズの言葉を考えてくれただけで十分嬉しかったです!

プロポーズもうまくできないんじゃないかって思ってたんで、そもそもプレゼントまで期待していなかったからなぁ(笑)」(Yさん・42歳)

(5)将来が不安

「プロポーズはしてくれたんですが、プレゼントなどは何もなし。理由を聞いたら、お金がなかった、と……。彼、まあまあの年齢なのに、貯金もできなくて、生活もいつもギリギリなんです。

プロポーズという大切なイベントのためでも、お金を貯められないなんて、正直見損なっちゃいました。彼との将来が不安なので、プロポーズの返事に迷っています」(Mさん・25歳)

 

4:まとめ

プレゼントがなかったプロポーズを「それでもいい」と思っている女子は、相手の真剣さは伝わったからという人だけでした。プレゼントがないと、本気さが伝わらない、結婚するっていうのに貯金もないのか……とがっかりする声が圧倒的でした。男子のみなさま、プロポーズする際は、そのあたりも十分考慮して、とびきりのプロポーズをしてくださいね。