元カノについつい嫉妬…彼氏がする元カノの話や連絡をとることへの対処法

新しい恋人ができると、彼の元カノのことが気になる、影を感じて思わす嫉妬してしまうというのはよくある感情ですよね。例えば、彼の元カノと同じ職場で日常的に接するといった場合、気になってしまっても仕方ないでしょう。そこで今回は、彼が元カノに未練を持ってないかを確認する方法や、元カノの話をしてきたときの対処法、嫉妬しない方法などご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:殺したいほど嫌い…彼氏の元カノに嫉妬する女子は多い

「彼氏の元カノに嫉妬したことってある?」と筆者の友人に聞いてみたところ、「そりゃあるよ」とのこと。答え方から察するに一度や二度の嫉妬なんて当たり前といった感じでした。

中には「私って彼の元カノなの。知っているよね?」みたいな感じで接してくる女性もいたりして、そのふてぶてしさから「殺したいほど嫌い!」なんて言っている人もいました。怖いですね~。

 

2:元カノに未練があるの?彼氏の元カレ未練の確かめ方7つ

元カノに嫉妬してしまうのは、彼氏が元カノに未練をもっているのではないかという疑いがあるから、という人もいるはず。そこで確かめ方をご紹介します。

(1)SNSで元カノとつながっているかどうか

「元カレの話ですが、彼は元カノに未練があったみたいで、SNSでずっと元カノとつながっていましたね。それで元カノのことをチェックしていて……。それを知ってショックでケンカになったんですよ。結局、それが原因で破局しましたね」(Iさん・27歳女性)

SNSで元カノの投稿をチェックしている男性は、別れても未練があるのかもしれません。そんなときは元カノをフッたのか、フラれたのかを聞いてみましょう。フラれたというのであれば、未練タラタラである可能性がさらにアップするでしょう。

(2)元カノの話がよく出てくる

「デートしているときとか、やたら元カノの話が出てくるんでおかしいなと思っていたんですけど、“やっぱり元カノのことが忘れられない”って言われて、フラれてしまいました」(Tさん・26歳女性)

デート中やふたりでいるときなどに元カノの話が出てくるという男性は、元カノに未練タラタラかも。「元カノの話はしないで」と言っているのにやめようとしないのであれば、あなたよりも元カノにいまだ心を奪われている可能性がありそうです。

(3)元カノと比較されるかどうか

「何かっていうと元カノと比較してくる男性がいましたね。“元カノはこうしてくれた”とか“元カノはこんな美人だった”とか。“だったら元カノとヨリを戻せば”って言って別れました。実際、ヨリを戻したみたいです」(Nさん・28歳女性)

元カノと比較してくるという男性も未練をもっている可能性があるようです。あまりにも不愉快に感じるのであれば「私は元カノにはなれない」と言って、「これ以上言うなら別れる」と突きつけてみてもいいかもしれません。それでも比較が収まらないなら、それは決断のときでしょうね。

(4)思い出のアイテムをもっているかどうか

「彼の家に遊びに行ったときに発見したんですけど、元カノとのツーショット写真とか元カノの私物とかを、大事にとってあったんですよね。それでケンカですよ。そしたら“これだって俺の大切な歴史の一部なんだよ!”ですって。

別れのに思い出を美化していて、ちょっと気持ち悪いなって思いました」(Mさん・24歳女性)

元カノとの思い出の品や私物を、別れた後も捨てずにとっておくという人は、元カノに対する未練があるのかも。人によっては「実用的なものなら関係なく使う」という男性もいるので、「新しいのを買ってあげるから捨ててほしい」と言って、それでも捨てないようなら、未練があるのかもしれません。

(5)元カノと連絡をとっているかどうか

「俺の友人は元カノと頻繁に連絡をとっているんです。やっぱり未練があるんですって。俺自身も友達に戻ろうって感じで恋人と別れたことってありますけど、正直、別れてから連絡なんてとらないですよ」(Rさん・27歳男性)

別れてからも頻繁に元カノと連絡をとっているといった場合は、元カノに未練があるのかもしれません。別れた直後は連絡を取り合うかもしれませんが、時間が経っているといった場合は要注意です。

(6)デート先が元カノと同じかどうか

「初めてふたりで行く場所なのに、なんか慣れているというか、妙に詳しいなと思ってたら、元カノと行ったことがあった場所だったってことがありましたね。超未練タラタラじゃんって思ってスマホ見たら、元カノと連絡とってました」(Rさん・26歳女性)

デート先が元カノとの思い出の場所といった場合も注意が必要。お店や土地勘に詳しいなと思ったら「来たことあるの?」とストレートに尋ねてみるといいかもしれません。

(7)元カノのことについて友人に相談している

「元カノに未練があるかどうかをチェックしたいなら、彼の友人に聞いてみることが手っ取り早いと思いますね。元カノのことを相談していることも多いので、わかりやすいですよ」(Aさん・27歳男性)

バーベキューなどのイベントを通して彼の友人と仲良くなっておいて、相談にのってもらえるようにパイプをつくっておくのがいいかもしれません。彼の真意を知りたいなら、友人に聞くことが手っ取り早そうです。

 

3:元カノと連絡を…元カノの話をしてくる彼への対処法3つ

今度は彼が元カノの話をしてくるといった場合の対処法をご紹介します。執筆活動の一環で、日々の人間観察をデータベース化しているという小説家の小川沙耶さんにお話を伺いました。

(1)はっきりと言う

小川:まず嫌なら、はっきりとそのことを伝えましょう。当たり前のことですが、「嫌なものは嫌」と伝えることが先決です。

しかし、ケンカにならないように言い方を工夫することは重要なこと。「なんで元カノの話をするの? やめてくれる?」といった言い方をすれば彼と口論になってしまうでしょう。

そこで「元カノの話をされると自信なくなるからやめて」といったように、1歩引いた言い方がおすすめ。それでもやめてくれないときに、言い方をだんだん強くしていくといいでしょう。

(2)話を聞く

小川:男性の中には元カノに未練がなくても元カノの話をする人がいます。例えば「元カノにこんなことをされてケンカになった」とか「元カノはこういうことをしてきてくれた」といったような具合です。やらないでほしいことや、してくれてうれしかったを伝えるために、元カノという実例で説明しているというわけ。

こういった場合、彼が伝えたいメッセージを読み取ることがいいでしょう。元カノという台詞は記号だと思って、彼を理解する方向で話を聞くのがおすすめです。

(3)スルースキルを身につける

小川:スルースキルを身につけるという方法もご紹介しておきます。いちいち元カノの話に感情的になっていたのでは精神力を消耗してしまいます。なので、そこは「はいはい」といった具合にスルーするのもひとつの方法です。

スマホのゲームをして、聞きたくないアピールをしてもいいですし、彼はまだ子どもだと思って適当に相づちを打っておいてもいいでしょう。「話聞いてる?」と言われたら「元カノの話は聞きたくない」と伝えるといいでしょう。

 

4:元カノが気にならない女子に学ぶ!彼氏の元カノに嫉妬しない方法3つ

今度は、彼氏の元カノに嫉妬しない方法をご紹介します。引き続き、小川沙耶さんにお話を伺いました。

(1)趣味に没頭する

小川:嫉妬しない方法のひとつとして、元カノよりも自分は魅力的ではないと感じているからでしょう。劣等感を感じなくするには、自信をつけることがおすすめ。趣味をもってそれに没頭する時間をつくると気持ちが楽になるはず。自分が成長できているという実感があると不安感も解消されます。

(2)自分磨き

小川:元カノと比較されても大丈夫なように、自分磨きに力をいれるというのもおすすめ。女性として魅力的になることができれば、彼が元カノの話をしてきたところで、メンタルがぶれることもなくなるでしょう。きれいになっておしゃれをして思いっきり女性としての人生を謳歌してみましょう。

(3)元カノのいない人と付き合う

小川:どうしても元カノが気になってしまう。元カノに嫉妬してしまうという人は、元カノのいない人と付き合ってみてもいいかもしれません。

そもそも嫉妬することもなくなりますし、元カノと比較してしまうこともなくなります。彼氏が元カノの話をしてくることもありません。

 

5:彼氏の元カノがしつこいときには?対処法3つ

今度は、彼氏の元カノが彼としつこく連絡をとってこようとする場合の対処法をご紹介します。引き続き、小川沙耶さんにお話を伺いました。

(1)彼氏に協力してもらう

小川:まずは彼氏に協力してもらいましょう。連絡をとらない、返さない、LINEをブロックするなどして、元カノからの連絡手段を断ち切ってもらうのが手っ取り早いかもしれません。

しかし、最近はSNSなどの発達により連絡手段はたくさんあります。彼から元カノに「君との復縁はない」ときっぱり言ってもらってもいいでしょう。

(2)第三者へ協力を仰ぐ

小川:彼と元カノだけでは話が平行線のままといった場合は、第三者に協力してもらって話し合いをしてもいいでしょう。そこに彼女であるあなたが参加するのは少々危険かもしれません。できれば彼と元カノ、ふたりの共通の友人といった3人がおすすめ。

(3)元カノと出会わないようにする

小川:元カノと出会わないようにするというのも大切なこと。仕事や学校といった場所に元カノがいある場合は、遭遇しないように気をつけたほうがいいかもしれません。また、元カノが彼の周りを出没するというのなら、元カノの行動範囲外をデート先にするなどして、工夫する必要もありそうです。

 

6:まとめ

今回は彼の元カノについてご紹介しました。元カノに未練をもっていることもあれば、元カノの方が彼に未練をもっていることもあるでしょう。

彼のほうが元カレに未練がある場合、まずはそれを確かめてみるといいでしょう。その後どうするかは、それ次第になります。

 

【取材協力】

小川沙耶・・・ライター・官能小説家。都内の金融関連会社で派遣OLをしながらニッカンスポーツにて小説家デビュー。著書に『美人妻・肉棒狂い』『美人妻・蜜壺いじり』『淫欲妻・愛液垂らし』(大洋文庫)がある。『人妻不倫ファイル:純愛と肉欲に常識はいらない』『女性社員から“きもい”と言われない働き方』『美人妻 蜜壺いじり』の著者。漫画原作、恋愛小説家、官能小説家。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!