マッチングアプリにいる狙うべきイケメンと注意すべきイケメンの特徴

「マッチングアプリでイケメンと仲良くなったけれど、こんな人がなぜここに?」そんな疑問を抱く人も少なくないのではないでしょうか。わざわざお金をかけて出会いを探さなくても充分モテそうなイケメンをアプリで見つけると「何か裏があるのかも」と勘ぐってしまうもの。そこで今回は、マッチングアプリにいるイケメンの実態に迫りたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:マッチングアプリに本当にイケメンはいるの?

「マッチングアプリにそもそもイケメンなんているの……?」なんていう疑問を抱く人も多いと思いますが、結論からいうと、けっこういます。筆者自身もアプリを通して、実際にたくさんのイケメンとマッチしたことがあります。

実際に口コミを見ていても、イケメンと結ばれたという報告も多く見られます。しかし同時に、みあさんが想像する通りひと癖もふた癖あるイケメンが多いのもまた事実です。

 

2:マッチングアプリにいるのはこんなイケメン!

女性が放っておかないであろうイケメンが、自らお金をかけて出会いの場にいるというのは、どういう事態なのでしょうか。実際にマッチングアプリに潜むイケメンはどんな人なのかご紹介します。

(1)流行っているからノリでやってみたイケメン

「出会えたらラッキー」くらいの軽いノリや、「流行りものは押さえておきたい」という理由で、マッチングアプリをやっている人は多くいます。このタイプのイケメンと出会うことができたら、超当たりといえるでしょう。

もちろん、競争率は高いですがノリでマッチングアプリをやってしまうくらいなので、ノリが良くて明るい人が多くいます。最も出会いたいタイプの恋人募集中イケメンです。

(2)超仕事人間イケメン

 

とにかく仕事人間で、プライベートにあまり時間を使わないというタイプのイケメンも多く存在します。彼らは恋愛に割ける時間が少なく、効率を重視するのでマッチングアプリに登録しています。

この手のタイプは誠実な人が多いので、女性人気も高いです。ただし、付き合ったとしても、デート時間をあまり割かないかもしれません。その代わり、仕事は頑張るタイプですから、玉の輿を狙う女性は積極的に狙いたいイケメンといえるでしょう。

(3)海外にゆかりのあるイケメン

海外でずっと働いていた日本人や、日本に働きに来ているスター顔負けの外国人が登録している例も少なくありません。彼らは、日本ではあまり知り合いがいないのでマッチングアプリで出会いを探そうとしている、恋に積極的なイケメンです。

しかし再び、海外に行ってしまう可能性も充分にあり得るので、最初に確認しておきましょう。

(4)コミュ障・メンヘライケメン

人と会話するのが苦手でかなりナイーブなイケメンや、メンヘラ気質のイケメンも多く見られます。彼らの特徴は、話は面白くないですがとても平和主義で優しいところです。

ただお付き合いとなると”何か違う”となることも多いので、付き合う前にデートを何度か重ねることをおすすめします。

 

3:実際にマッチングアプリで出会ったイケメン体験談

実際にマッチングアプリでイケメンと出会ったという声をご紹介します。これは筆者の友人の体験談です。

「マッチングアプリにイケメンなんていないだろう……って思っていたんだけど、すいません、いました。

超有名大学卒業、大手企業勤務というハイスペックながら、ルックスは山本裕典似のイケメンで。しかも、メッセージのやりとりでは物腰が低く、知的でとても優しく好印象だったそうです。

やりとりしているうちに会ってみようという話になり、何度かふたりで飲みに行きました。

でもそこから進展しなかったですね。私は付き合いたいって思っていたけど、そのうち連絡がこなくなっちゃって。まあ、私以外にも会っている人はいそうだったので、同時並行で見極めていたのかもしれないですね」(Iさん・28歳女性)

 

4:出会いをチャンスにかえる方法教えます!

せっかくマッチングアプリでイケメンと出会えても、チャンスに変えなければ意味がないですよね。そこで、イケメンに出会ったときにどうしたら好かれやすくなるのかについて、テクニックをお伝えします。

(1)たまに否定する

そもそもイケメンは、女性からアプローチをされているのに慣れている人が多いです。そのため「カッコイイですね!」というように、相手を褒めて媚を売りすぎると、他のライバルたちと差がつきにくくなってしまいます。

例えば会話の中で「イケメンだけど、ここのポイントは残念すぎませんか(笑)」などのように、本人に対して軽い否定を交えるのがベスト。そうすると、ライバルたちと差が付き「この子はちょっと他とは違うぞ」となり、恋愛対象に入れてくれる可能性が上がります。

(2)質問力を高める

イケメンは普段からたくさんの女の子との会話に慣れているので、ありきたりすぎる会話では差がつけられません。そこで、おすすめなのが「質問力」を高めることです。

質問力とは、例えば趣味が旅行と書いてあったら「旅行は普段どこに行くんですか?」「海外かな。この前イタリアに行ったよ」「イタリア行ったことないです! 日本であまりメジャーじゃない料理教えてほしいです! 私食べるの大好きなんですよ」など、相手の興味のあるジャンルを突っ込みつつ、自分の興味のあるジャンルも絡めていくような技術です。話が弾むうえに、うまく自己アピールすることができます。

(3)やっぱり見た目は重要

そうはいっても、見た目は重要です。とくにイケメンの場合、自分の容姿に自信を持っている可能性が高いので、女性に対しても一定の容姿レベルを求めることが多いです。自分に似合うおしゃれや、ヘアやメーク、カラダ作りなど、女子力の向上を普段から怠らないようにしましょう。

 

5:注意すべき危険なイケメン

 

マッチングアプリの中にはイケメンという要素を使って、悪事を働こうしとする人も、残念ながら存在します。というわけでここからは、注意すべき危険なイケメンについてご紹介します。

(1)勧誘目的のイケメン

宗教やマルチ商法、セミナーなどへの勧誘を目的としているイケメンも存在します。特徴はすぐに会いたがったり、「先輩を紹介したい」などと、関係が浅いうちから、第三者に合わせようとすることです。

また、「お茶しよう」と誘われたら要注意です。勧誘目的のイケメンは、とにかくたくさんの人に会おうとしているため、お金がかかる飲みには誘わない傾向にあります。

(2)ヤリモクイケメン

自分がイケメンであることを活かして、遊び目的のためにマッチングアプリに登録するイケメンもたくさんいます。こちらも特徴は、すぐに会いたがったり、やたらと直接連絡先を聞き出して、電話をしたがるところです。

さらに、会話の中でとにかく容姿や趣味などあらゆるポイントを見つけては褒め倒してくるのも特徴です。女の子をその気にさせるスキルに長けているので、褒めちぎるイケメンには注意しましょう。

(3)業者イケメン

個人情報をどこかに売り飛ばしたり、怪しいサイトに登録させることを目的としたイケメンも存在します。といっても、この場合は実際にイケメンなのではなく、イケメンを装って優しく近づいてきます。

特徴は、顔の一部にモザイク加工をしている人。こういうタイプは、インターネットで拾ってきた他人の写真を使っている可能性が高いです。業者にLINEのID教えると、その個人情報を転売されてしまったり、何かと理由を付けて謎のサイトへアクセスさせようとしてくるので注意してください。

 

6:イケメンが多いマッチングアプリ3選

イケメンに積極的に出会いたいという人におすすめするマッチングアプリ3選をご紹介します。

(1)会員数が多い!王道pairs!

登録者数は断トツで多く、約800万人。さらに毎日約4,000人が登録しているマッチングアプリの『ペアーズ』。

とにかく会員数が多いのでもちろんイケメンに会える確率も高いアプリです。また、マッチングアプリの王道なので試しに初めてみたという会員も多いのが特徴です。

 

(2)正統派なイケメンが多い!Omiai

Omiai』はとにかく、プロフィールで細かくチェック項目があるので誠実な出会いが期待できます。会員数が多く、口コミもいいのでイケメンが集まりやすいアプリです。


(3)ハイスペイケメンを狙うなら東カレデート

東カレデート』は入会するのにかなり厳しい審査があります。そもそもハイスペックな男性しか登録していないというマッチングアプリです。

運営会社の厳しい審査に加えて、現役会員の6割がOKを出さないと入会できません。美男美女が多いと評判のアプリなので、容姿に自信がある女性はぜひ登録をおすすめします。

 

7:マッチングアプリでイケメンと出会おう

マッチングアプリでイケメンと出会える可能性は充分にあります。実際に、イケメンと知り合ってお付き合いや結婚をしたという女性は少なくありません。

突然訪れるチャンスのためにも、普段から自分磨きをしておいてチャンスをつかみましょう。

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。