エロい体位で彼氏をもっと興奮させたい!男がハマるエロい体位ベスト10

みなさんはセックスの際、どのくらい体位のバリエーションを持っていますか? いつも同じような体位しかしないという人も多いかと思いますが、体位ひとつでセックスの満足度や充実度は変わるもの。魅せ方によっては、彼を今以上に魅了することも可能に! そこで今回は、体位について。男性がハマるエロい体位などをランキング形式でご紹介します♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:エロい体位で彼を喜ばせたい!

みなさんはセックスの際、体位を意識していますか?

体位によっては女性らしいラインが協調され、男性をさらに魅了することも可能です。また、いろんな体位にチャレンジして試行錯誤していけば、「気持ちよくない」「イケない……」などのコンプレックスも克服できるかもしれません。

今回は体位について、男性を虜にするコツなどを見ていきましょう! 彼も自分も、今以上にセックスが楽しくなること間違いなし!

 

2:女子ライターが選ぶ!エロい体位ベスト10

男性が喜ぶエロい体位を、女子ライターが独断と偏見でご紹介!

10位:立位

立ちバックも含まれますが、お互いが立ち上がった状態で挿入する体位。お風呂場でも洗面所でもキッチンでも、どこでもできるという点で、男性に人気があるようです。

9位:駅弁

少々アクロバティックな体位になりますが、それゆえ興奮度も高い体位。また男性器のサイズに自信がない人でも、駅弁なら深く突くことができるといわれています。

何よりも視覚的にエロいですよね。女性を抱き上げて挿入するため、男性は腰や腕にかなり負担がかかる体位ですが、全身の筋トレにもなり、慣れれば快感も増すことから、意外に人気のよう。

8位:背面騎乗位

通常の騎乗位は、向き合う形になりますが、それとは逆で、男性に背中を向けて挿入する騎乗位をいいます。

女性のお尻を眺めたり、揉んだりしながら腰を動かしたりもできるので、お尻フェチにはたまりません。

7位:背面座位

対面座位の逆で、男性に背中を向けて挿入する座位です。バックや立ちバッグからの流れでこの体位にいき着くことも多いです。

そのままではお互いの顔を見ることができない体位ですが、鏡の前でしたり、「体をひねらせてキスを求める女性の姿に興奮する」という男性の声も。

6位:大開脚正常位

通常の正常位の姿勢から、女性の両足を持ち上げて広く体位。

普段はなかなか見ることのできない部分を拝めたり、恥ずかしがる相手のリアクションが楽しめるということで、人気体位にランクインしました。

5位:対面座位

座っている男性の上に女性が対面にまたがる体位です。

男性の目の前にはおっぱい!となるので、おっぱい好きにはたまらない体位といえます。ぎゅっとしがみつきあったり、腰に手をまわしてお尻を揉んだりすることも可能。密着感がたまらないと好評です。

4位:立ちバック

立ったまま後ろから挿入する体位。腰の動きが制限されないためピストン運動がしやすく、男性としてもとても気持ちいいそうです。

鏡越しや窓際でチャレンジすれば、さらなる興奮が味わえるでしょう。

3位:騎乗位

仰向けになった男性の上に女性がまたがる体位。「滅多に拝めない下乳が見られるのもポイント」だといいます。

また、女性が自ら腰を振ってくれるのもエロく、挿入部分を目視できるのもこの体位の特徴。とにかく男性にとって、エロいことだらけなのです。

2位:バック

お尻好きにはたまらないバック! お尻見放題、つかみ放題です!

胸から腰、そしてお尻までのカーブのラインを眺めるのが好きという男性も多いです。

1位:正常位

1位はやはり正常位! 抱き合っている感覚も幸せそのものだし、相手の顔が見えるので、気持ちよさの度合いもチェックできます。

好きな人の感じている顔は、何よりもいちばんエロい! キスもたくさんできるし、もっとも愛を感じられる体位といえます♡

 

3:男がハマったエロい体位エピソード3つ

続いては、「あれはエロかった!」と男性が時おり思い出してしまうという、忘れられないエロい体位エピソードをご紹介します。

(1)騎乗位のときのきれいなバスト

「騎乗位をする際、僕の彼女は両脇を締めるようにして、僕の胸に手を置くんです。すると、脇の肉までもが胸に加わって、いつも以上に大きくみえるんです。腕でホールドされているから流れもせず……。ふわふわした質感もあって、本当に美しい!

ついつい下から触らずにはいられません。他のどんな体位より、おっぱいがきれいに見える気がします」(Mさん・32歳/会社員)

(2)バックのときの腰のライン

「バックをしているとき、腰をひねらせる元カノの体のラインはサイコーでした。大きなお尻に細い腰周りが強調され、ヴィーナス像かのごとく、目に焼きついています」(Oさん・30歳/会社員)

(3)立ちバック

「東京の夜景を見ながらの立ちバック、窓に反射する彼女の裸がエロすぎましたね。彼女と夜景を独り占めした気分でしたね。あれはエロかった」(Tさん・29歳/会社員)

 

4:まとめ

体位を工夫することは、マンネリの解消にもつながるでしょう。

胸やお尻など、彼が好きなパーツを強調することで、彼氏の興奮度も高まること間違いなしです。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!