たたない彼氏の原因は?たたない彼氏・旦那にしてあげられること5つ

旦那や彼氏がたたない……とお悩みの女性も少なくないと思います。「どうしてたたないの?」「 私が何かしてあげられることはないの?」と純粋な疑問を抱くこともあるかもしれません。そこで今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、心理的な観点から、男性の「たたない」をまるっと解説致します。たたない理由や、女性としてできることをチェックしてみましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:旦那や彼氏がたたないのは年齢?病気?それともお酒のせい?

旦那や彼氏が、肝心なときに「……たたない」となれば、女性の側は落胆するというよりも、むしろ焦ってしまうかもしれません。

「もうそんな年齢なのかな……」「もしかして病気かな?」「それともお酒のせい?」

たたない原因にはさまざまなものがあります。さっそく、「たたないワケ」を確認してみましょう。

 

2:20代、30代でたたない彼氏にショック!たたない理由は?

立たないといえば、「EDかも……?」とすぐに思ってしまうかもしれません。でも40代以上であれば、そういった疑いもあり、医療機関に相談するのが得策かもしれません。でも20代、30代であれば、それは一時的なものかも。ここでは、一時的にたたない理由として考えられるものをご紹介します。

(1)疲れている

「朝早く起きた日は、夜にセックスしようと思ってもたたなかったり、たっても最後までいけないことも……。というか、要は眠気が勝っているんです」という男性は多いもの。女性とセックスを楽しみたいという気持ちはあるものの、疲労感から眠気のほうが勝ってしまい、体がついてこないことがあります。

(2)筋トレをした

「いっぱい筋トレをしたあとは、決まってたたないですね」という男性の声も、複数聞かれました。

因果関係は不明ですが、おそらくこれも疲労によって引き起こされていると予想できますよね。あなたのパートナーがもしも筋トレ好きで、たたないことで悩んでいるのなら、エッチする日ばかりは、筋トレを制限してみるのもいいかも。エッチもある程度トレーニングになりますしね(笑)。

(3)飲み過ぎた

「飲み過ぎるとたたない」「途中でダメになる」というのは、もはや定番の状況といえるかもしれません。

飲み過ぎてそのままベッドインしてしまった、といったシチュエーションも多く、セックスを誘引するイメージも強いアルコールですが、量によってはたたなくする作用をもつものなのです。

(4)イヤなことを思い出した

実は男性によっては、「直前にイヤなことを思い出したら、たたなかった」というような人もいます。

例えば、いざこれからというときに会社から仕事の連絡が入ってきたり、今日は彼女とデートだという日に限って、元カノからメールがきたり……。そういったことが気になってしまって、興奮しきれないことでたたないということは、大人になるとよくあることです。

(5)緊張している

経験の少ない男性に多いのが、緊張したせいでたたない……という状態。

セックスのシチュエーションに慣れていないと、興奮よりも緊張が先に立ってしまい、たたないことがあるのです。この場合は、リラックスさせてあげることで解消することがほとんど。あまり心配しなくていいケースでしょう。

(6)イヤな思い出がよぎった

緊張よりも深刻なのがこのケース。

一度、途中で萎えてしまったり、たたなかった経験があると、「またダメかも……」という気持ちが先立って、結果としてたたなくなることがあります。これが慢性的になってしまうと、心理的なケアが必要になってくるかも……。

(7)ちょっとしたしぐさがダメだった

たたない原因が「私にあるのでは?」と思ってしまう女性は多いものですが、ここまで見てきたように、たたない原因は女性側ではなく、男性自身のコンディションであることがほとんどです。

ただやはり、一部には女性が原因ということもあるようです。

ほんのちょっとしたことでも、普段からイヤだなと思っている仕草や、苦手だと思っているものを目にしてしまうと、男性はたたないことがあります。

例として聞かれるのは、「キスのときに唇を出して迎えに来るしぐさ」であったり、「ムダ毛の処理の失敗」などなど……。本当にちょっとしたことで心にダメージを負うことが、たたないというコンディションにつながっていくようです。

 

3:たたない旦那や彼氏のためにしてあげられること5つ

(1)休ませてあげる

疲れていたり、眠かったりするとたたないという例があったように、まずは無理せず、疲れを癒やすということは、とても大切です。

せっかくのデートだから、エッチもワンセットで楽しみたいと考える場合も多いとは思いますが、相手の状況をみて、疲れていそうなときには休ませてあげるという気持ちも必要かも。

(2)飲み過ぎは控える

もしも、あなたと彼が一緒に晩酌をする習慣を持っていたりしたら、酒量を減らすコントロールをしてみるのも、ちゃんと「たつ」ようになるためのひとつのアクション。

お酒好きな彼であれば、あまり制限しすぎるのはストレスにもなりますが、健康のためにもお酒はほどほどがいちばん。彼が我慢できるよう、あなたも控えるなど工夫を。

(3)一緒に運動をする

運動不足もまた、たたない原因になります。人間の体というのは、ちゃんと動かしていないと、いざというときにいうことを聞かないもの。

しかし仕事などで忙しいと、どうしても運動は後回しになってしまう現実も……。パートナーであるあなたが一緒に運動をしようと誘うことで、彼もその気になってくれるかもしれません。とはいえ、運動しすぎもたたない要因となるケースがあるので、やりすぎにはご用心!ですよ。

(4)食事面をサポートする

栄養面や精神的な面など、さまざまなポイントでたたない要因となるのが食事です。脂っこい食事ばかり摂っていると体調に変化をきたして、それが原因でたたないという説もあります。

栄養バランスを考えてあげたり、脂っこくない食事を提案するなどのサポートが可能です。

(5)いい香りをさせる

精神的な原因でたたない場合、いい香りで性的な興奮を刺激したり、あるいは精神的にリラックスさせることで、改善するかもしれません。

嗅覚は生物にとって、その場の状況を理解するために非常に大切な感覚。いい香り、セクシーな香りがすることで刺激を受ければ、良い影響があるかもしれまえせんよ。

 

4:たたない原因はだいたい女子じゃない!

彼氏や旦那がたたないとき、女性は自分のことを責めてしまうこともあるでしょう。しかし、原因の多くは彼自身の中にあることがほとんど。

とはいえ、女性でも役に立てることがありますので、彼の心を傷つけないように、思い当たる原因があれば、ゆっくりと対応していくことができたらいいですね。