彼女にして欲しいことはエッチなことばかり!男性の意見を徹底リサーチ

世の中の男性は、みーんないつもエロいことを考えているのは本当なのでしょうか? 結論からいうとそれは真実です! 世の男性は、口には出さないものの、女性にたいしてエッチな要望を抱えているのです。そこで今回は、普段は彼女に対して口にしない、男性たちのエッチな妄想や意見を徹底リサーチしました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:高校生だって大学生だって社会人だって、彼女にしてほしいことといえばエッチなことばかり!

彼女にしてほしいことといえば、「褒めてほしい」「癒してほしい」「甘えてほしい」などなどいろいろあります。

しかし、それはある種の建前です。本当に彼女にしてほしいことは、エッチなことだったりします。そこで、今日はそんな男性の妄想をのぞいてみましょう! 知られざる、男の欲望がわかるはずです。

 

2:彼氏が彼女にしてほしいエッチなこと7つ

さっそく、彼氏の頭の中をのぞいてみましょう。

(1)エッチな写真がほしい

「彼女と会っていないときも、彼女のことを感じたいし、ひとりでするとき用に、エッチな写真がほしいです! でも、彼女には”リベンジポルノが怖いからやだ”って断られています。

彼女の気持ちもわかります。だけど僕はそんなことは絶対しないし、もう少し僕のことを信頼してくれてもいいじゃないかって思うことも……。顔が写ってなくてもいいし、なんなら水着でもいいから、彼女のエッチな写真がほしいなぁ」(Mさん・19歳男性/フリーター)

(2)お口で長くしてほしい

「俺の彼女は、口でするのがイヤだっていうんですよね。でも男としては、大好きな彼女がその可愛い口で奉仕してくれる姿を少しでも長く見ていたいんですよ。

彼女のことは好きですけど、もうちょっとお口でするのが好きな子だったらなって、いつも思います」(Kさん・29歳男性/看護師)

(3)自分からエッチに誘ってほしい

「僕の彼女は、自分からエッチに誘ってくれたことがありません。最近の女の子は、エッチにノリノリな子もいるみたいですし、ワンナイトOKっていう女性もいると言っていました。

いつも僕から誘ってると、僕だけがしたいみたいに感じちゃうので、たまには彼女から積極的にきてほしいですね。迫ってくる彼女を妄想すると、たまらないですね」(Nさん・29歳男性/税理士)

(4)網タイツを破りたい

「網タイツって最高にエロいですよね。彼女に履いてほしいです。そして、それを破りたい。網タイツを破いた時点で、イケナイコトをしてるムードになるような気がします。

でも、そんなことを言ったらだいぶ引かれると思うので、言えません。アダルトビデオ見すぎですかね?

エッチの最中だけでいいから履いて、そして俺に破らせて!(笑)」(Aさん・22歳男性/大学生)

(5)裸エプロンをしてほしい

「すごく定番ですが、裸でエプロンでキッチンに立つ彼女に、後ろからエッチなイタズラをして困らせたいですね。そもそも裸エプロンの時点で、料理をしようとしてるとは思えないですが(笑)。

男としては、永遠の憧れですよね。かわいいフリルのついたエプロンからのぞく彼女の肌……。チラリズムって最高に萌えるんですよね」(Uさん・38歳男性/医師)

(6)複数人でのエッチプレイがしたい

「彼女には絶対に言えないですけど、俺と他の男性と俺の彼女っていう3Pシチュエーションが、夢にまで出てくるくらいやってみたいです。彼女が、ほかの男性に抱かれてるとどうなのかっていうところを見たいんですよ。

自分でも自覚してるほどSなので、彼女をめいいっぱいいじめて”もうだめ……!”って言わせてみたいです」(Eさん・27歳男性/マスコミ)

(7)お風呂でエッチしたい

「彼女と付き合う前は、よく風俗に行っていたこともあって、彼女とのお風呂でエッチに憧れています。でも彼女には、風俗通いをしていたことがバレそうなので、なかなか言い出せないです。

お風呂でやると、裸だし明るいし、よく女性の身体が見えるんですよね。あと、バスタブに手を突かせて後ろから立ちバックもしたい……。

でも……僕の彼女はお風呂に一緒に入るのすら拒否られていて。がっかりです」(Kさん・25歳男性/保育士)

 

3:不機嫌になりそうで不安…彼女にしてほしいことを頼めない男性心理

(1)カラダ目的と思われたくない

「彼女と真剣に付き合ってるのに、エッチなおねだりをしたせいで、信頼関係を壊れたら嫌ですよね。だからあんまり頼めません」(Uさん・29歳男性/車メーカー勤務)

彼女にカラダ目的と思われるのがイヤだと感じる男性は多いでしょう。彼女と真剣に付き合ってるからこそ、エッチなおねだりができないという心理です。

彼女のことを本当に好きだからこそ、自分の欲望を抑えてしまうのです。大切にされることはいいことですが、こういうタイプの男性の中には、「彼女とできないから、ほかの女の子とする」という人もいるので要注意です。

(2)断られるのが怖い

「彼女は、あまりエッチが好きじゃないタイプなんですよ。だから、イヤって言われそうで怖いし、そもそも軽蔑されそうで言えないですよ。どうせ断られるなら、言わないほうがマシ」(Nさん・23歳男性/大学院生)

彼女にできないと言われると、げんなりしてしまうようで……。こちらも(1)と同様、どう思われても構わない女性を欲望のはけ口にするケースが多いです。

(3)自分の性的嗜好がバレるから

「僕が彼女にエッチなおねだり……やっぱりできないですね。だって、僕が彼女にしてほしいことは、クセが強いものばかりなんで。言ったら確実に引かれそう(笑)」(Kさん・34歳男性/SE)

自分の性的嗜好を彼女に知られたくないという男性も多いです。彼女に引かれるということを自覚しているのです。偏見をもたれそうという恐怖がはたらくので、同じ嗜好の人と出会わない限り、おねだりは封印されます。

 

4:エッチな魅力も忘れないように

彼氏が彼女にエッチな妄想をしてしまうのは仕方がないこと。たまに付き合ってあげると、浮気防止にもつながるかもしれません。

エッチを上手に利用して、彼氏を自分の虜にしちゃいましょう。