年の差恋愛を大調査!年の差カップルに聞いた「年の差恋愛体験談」20選

芸能界などを見渡してみると、年の差婚をしている人ってけっこういますよね。加藤茶さんと加藤綾菜さんの45歳差結婚なんてものもありました。これは極端な例だと思いますが、一般的なカップルにおける年の差恋愛のきっかけやそのメリットなど、気になるところも多いことでしょう。そこで今回は、年の差恋愛を成就させる方法など気になるところを調査してみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:年の差カップルは何歳までOK?

(1)女性が年上の年の差カップル…10歳、20歳差はあり!?

年の差婚とは、年齢に大きな差がある男女が結婚すること。年の差婚とされる具体的な年齢差に明確な規定はありませんが、6歳くらい違うと、「へ~、お相手けっこう大人だね」となるので、だいたいそのあたりからそれ以上というイメージでしょうか。

ところで男性は、お相手が何歳差上までOKと思う人が多いのでしょうか。『Menjoy!』が独自に20代~40代男性492人を対象に「もし年上の女性とお付き合いをする場合、どのくらいの年の差までならお付き合いすることができますか?」といった質問をしてみました。

以下がその結果になります。

1歳差まで・・・65人(13.2%)

3歳差まで・・・96人(19.5%)

5歳差まで・・・146人(29.7%)

8歳差まで・・・33人(6.7%)

10歳差まで・・・95人(19.3%)

15歳差まで・・・17人(3.5%)

20歳差まで・・・23人(4.7%)

25歳差まで・・・5人(1.0%)

30歳差まで・・・3人(0.6%)

31歳差以上・・・9人(1.8%)

いちばん多かったのは「5歳差まで」といった答え。次に多かったのは僅差で「3歳差まで」。これだと、結婚した場合にも年の差婚の定義に当てはまりませんね。男性はある程度は自分と近い年齢の女性を求める傾向があるといえそうです。

(2)男性が年上の年の差婚…10歳、20歳差はあり!?

今度は女性編。こちらも『Menjoy!』が独自に20代~40代女性500人を対象に「もし年上の男性とお付き合いをする場合、どのくらいの年の差までならお付き合いすることができますか?」といった質問をアンケート調査してみました。以下が結果になります。

1歳差まで・・・13人(2.6%)

3歳差まで・・・45人(9.0%)

5歳差まで・・・146人(29.2%)

8歳差まで・・・50人(10.0%)

10歳差まで・・・160人(32.0%)

15歳差まで・・・40人(8.0%)

20歳差まで・・・27人(5.4%)

25歳差まで・・・5人(1.0%)

30歳差まで・・・2人(0.4%)

31歳差以上・・・12人(2.4%)

男性と同じように、1歳差~10歳差までに回答が集まりました。男女変わらず10歳差までが「普通」の境界線であるようです。

 

2:年の差カップルに聞く!年の差恋愛が始まったきっかけ5つ

今度はどのようにして年の差恋愛が始まったのか、そのきっかけを聞いてみました。居酒屋などで自分より年上や年下の恋人と付き合っている男女のお話をご紹介します。

(1)職場恋愛

 

「私の場合は職場恋愛です。新人として私が入社したときに、教育係として彼がいろいろなことを教えてくれたんですよ。年齢的には5つしか離れていませんが、自分は大学を卒業したて、相手は社会人5年目ってことで、けっこうな大人だと感じました。

仕事の相談などに親身になってくれて、信頼できる人柄ってこともあって、いつの間にか恋愛に発展していました」(Tさん・24歳女性)

(2)お見合い

「4つ下の彼女と知り合ったのは、言ってみればお見合いです。今の時代、お見合いといってもずいぶんカジュアルになってるんですよ。自分の場合は親から言われて食事したっていう程度です。お見合いなんて柄でもないと思ったのですが、実際会ってみたら、案外好みの女性で(話)。4歳差だったので会話がすぐには盛り上がらずに苦労しましたが、そんな距離感も心地いいと思いました」(Rさん・32歳男性)

(3)合コン

「8歳年上の彼氏とは、合コンで知り合いました。友達に言うと、“8歳も上なの~”って驚かれるんですが、私は別に年齢とかあんまり気にしないんです。その人がすてきな人だと思えればそれでいいので。

年齢も聞かないことがほとんどですね。実際、彼氏にも自分から年齢を聞いたことはなくて、告白されたときに、8歳上なんだけどいい?って聞かれたんです。え、そうなんだ、っていう感じでした」(Hさん・26歳女性)

(4)紹介

「俺の場合は友人の紹介ですね。“お前に紹介したい女性がいる”って言われて会ってみたんですよ。5歳年下の女性だったんですけど、話してみると大人っぽくて、年の差はそれほど気になりませんでしたね。

最初は世代によってギャップがありそうな、映画の話とか音楽の話とかだったから、あんまり会話は弾まなかったんだけど、サッカー観戦が趣味っていうお互いの共通点を見つけたあとは、けっこう盛り上がりました」(Nさん・27歳男性)

(5)街コン

「街コンにいったときに、6歳下の彼と知り合いました。年上の女性が好みってプロフィールに書いてあったんですよね。そこから“許容範囲は何歳までとかあるんですか?”って聞いていくうちに自然と仲良くなったって感じです。さすがに6歳年下だと、もう、肌も考え方も若いです!」(Uさん・29歳女性)

 

3:年の差カップルに聞く!年の差恋愛ならでは悩み5つ

今度は年の差カップルに、パートナーと年の差があるからこその悩みはないのかを聞いてみました。

(1)金銭感覚が違う

「金銭感覚の違いっていうのはありますね。僕の場合、彼女の方が年上なんですよ。しかも、けっこういいお給料を貰ってるみたいなので、デートに行ってもランチとかはいい値段のお店に入ろうとする。男としては高いからイヤとは言えないですから、ちょっと負担ではあります」(Mさん・23歳男性)

(2)夜の営みが合わない

「夜の頻度が合わないってことがありますね。彼は10歳年上なんですが、年齢的に性欲が衰えているらしくて、あまりエッチをしようとはしてこないんですよ。でも、私は女盛りの年齢なので……(笑)。もうちょっとかわいがってもらいたいです」(Kさん・26歳女性)

(3)周りからの視線

「ある程度の年の差ならいいんですけど、10歳以上離れていると、周りからの視線が痛いですね。今の彼はひと周り年が違うんですが、“どうせお金目当てでしょ?”とか平気でいってくる人もいるんですよ。私は相手の人柄を見て付き合っているのに……ホント傷つきます」(Aさん・27歳女性)

(4)子ども扱いされる

「4歳年上の彼女が、意見がぶつかる度に僕を子ども扱いしてくるのは腹立ちますね。確かに人生経験からしたら、相手のほうが豊富なのはわかります。でも、子ども扱いして見下してくるのはおかしい。“Uくんは若いからそう思うんだよ”とか言われるとイラっときます」(Uさん・25歳男性)

(5)老後が心配

「とにかく老後が心配ですね。今の彼氏は20歳も年齢が離れてるんですよ。彼の両親も定年退職してるし、すぐに介護の問題とか出てくるでしょう……。ふたりの老後を考えても、やっぱり結婚には不安はありますね」(Dさん・25歳女性)

 

4:年の差カップルに聞く!女性が年上の年の差恋愛のメリット5

今度は年の差恋愛のメリットをご紹介します。特に女性が年上の場合、どんな長所があるのでしょうか。

(1)若さを保てる

「彼氏が若いと、自分も頑張らないとって自然に思えますよね。だから、若さを保つようにはやっぱり心がけてます」(Wさん・27歳女性)

(2)生活能力が高い

「年上の女性と初めて付き合いましたけど、生活能力が高いなって思いました。仕事もできますし、家事もできるしで、安心していられます」(Yさん・26歳男性)

(3)主導権を握れる

「年上の男性とお付き合いをするとリードしてもらえるんですけど、やっぱり主導権は相手が握ってるなって思うときがあるんですよね。でも、年下の男性となら、主導権を握らせてもらえますよね」(Rさん・28歳女性)

(4)彼女が自立している

「年下の女性と付き合ったときに感じたんですけど、年下ってこっちへの依存が強くて、理想の彼氏像を求めてくることがあるんですよね。でも、彼女が年上だと、そういったことも少なくて助かります」(Kさん・24歳男性)

(5)亭主関白じゃない

「柔軟性の高い男性っていうのは、年上よりも年下の男性に多い気がしますね。三歩下がってついてこいっていうような男尊女卑系の人は、年上の女性とは付き合えないんじゃないですかね。考え方的に衝突しちゃうから。年下の男性は、よき理解者になろうとしてくれる。そういう面ではいいですね」(Sさん・30歳女性)

 

5:女性が年上の場合は?年の差カップルが恋愛を成就させる方法5つ

今度は年の差恋愛を成就させる秘訣についてご紹介します。

(1)甘えさせる

「私の場合は彼を甘えさせましたね。例えば、デートプランを考えて彼をリードしてあげたり、わがままを聞いてあげたり。誰でもそうだと思いますけど、楽な相手っていうのは居心地がいいですから」(Tさん・27歳女性)

(2)相手をフォローする

「デートとかの失敗をうまくフォローしてもらえると嬉しいですね。例えば、彼女と飲んでいるときに、“別の店に行こう”となることがあるじゃないですか。でも、お店を調べるんですけどなかなか見つからないこともあるじゃないですか、そんなときに“近くにおいしい店があるからそこ行く?”とか言ってもらえるといいなって思いますね」(Yさん・28歳女性)

(3)家庭的な部分をアピールする

「年上の女性って、家事が上手なイメージがあるんです。それってポイントですね。ひとり暮らしが長いからなんでしょうけど、おいしいごはんとか作ってもらえると嬉しいです」(Nさん・26歳男性)

(4)経済力にものをいわせる

「年上女性の経済力は魅力ですね。デートをしていても、俺ばっかりが奢るっていうんじゃなくて、当たり前のように割り勘にしてくれたり、こっちが奢ったとしたら、次の会計のときは“今度は私が出すよ”って言ってくれたり。そういうのは本当にありがたい」(Oさん・25歳男性)

(5)懐の深さを感じさせる

「年上の女性ってやっぱり懐が深い! 俺は不器用なほうだから、うっかりミスとか、ドジなこともたくさんするんですよ。指輪買っていったらサイズが合わなかったとか。それを笑って“一緒に取り替えてもらいに行こうか”って言ってもらえたときに惚れ直しました」(Gさん・25歳男性)

 

6:年の差恋愛をテーマとする漫画5つ

年の差恋愛をしてみたいけれど、イマイチイメージがわかないといった人もいるかもしれませんね。そこで、年の差恋愛を描いた漫画をご紹介します。

(1)『LOVE SO LIFE』こうち楓

主人公は中村詩春(なかむらしはる)という児童養護施設育ちの女子高生。将来の夢は保育士ということで、放課後は保育園でアルバイトをしています。そんなある日、双子の園児である茜と葵が詩春になついていることを知り、保護者の松永政二(まつながせいじ)が、詩春にベビーシッターの依頼をします。

そこから始まるふたりの年の差恋愛……。ゆっくりと育まれていく関係に思わずため息が漏れてしまうはず。

(2)『きょうは会社休みます。』藤村真理

主人公の青石花笑は33歳で、しかも彼氏いない歴=年齢という超オクテ女性。

しかし、ある日転機が訪れます。会社での飲み会の夜、アルバイトをしている21歳大学生の田之倉悠斗と酔った勢いで一夜を共に……。しかも交際の約束までしてしまっているという有様。アラサーOLと大学生男子のドキドキの恋愛は、綾瀬はるかさん&福士蒼汰さんのコンビでドラマ化もされました。

(3)『これは恋のはなし』チカ

31歳の小説家・内海真一と10歳の小学生・森本遥の恋愛を描いた作品。とはいっても、最初は保護者と、年上の男性に憧れる少女といった関係。しかし、それの関係が次第に変化していきます。

徐々に大人になっていくにつれ、遥の真一に対する気持ちも変化していき、憧れだけではなくなってきて……。21歳という年齢差は、成長とともにその意味が違ってくるのです。

(4)『娚の一生』西炯子

大人の年の差恋愛を読みたいという人は、こちらの作品がおすすめ。大手電機メーカーで働く30代半ばの独身女性・堂薗つぐみと、大学で哲学の講師をしている50代前半の海江田醇の、年の差恋愛のお話です。

どこか影があるアンニュイな雰囲気でありながら、艶のある空気感は、作者の西炯子さんの特徴でもあります。登場人物の表情や動きにハッとしながら、物語に深く入り込んでいくことでしょう。

(5)『恋は雨上がりのように』眉月じゅん

ファミリーレストランの店長をしている45歳の冴えないおじさんと、そこでアルバイトをしている17歳の女子高生。ふたりは、本来なら交わることのない人生なのかもしれません。

しかし、40歳を超えても小説家という夢を捨てきれない近藤正己と、ケガによって陸上を辞めざるを得なくなってしまった橘あきら……ふたりに共通した挫折感が、ふたりを交わらせます。

雨が降れば雨宿りをしなければいけませんが、雨がやめばふたりはどこへ向かうのでしょう。

 

7:年の差恋愛をテーマとする小説・映画・ドラマ10選

今度は小説や映画などをご紹介します。

(1)『私の男』桜庭一樹

まずは小説から。第138回直木賞受賞作である今作は、震災孤児となった花と、遠縁の親戚だった淳悟の15年間を回想する物語です。ネタバレになるのであまり多くは語れませんが、そのふたりの関係には、さまざまな感情を抱く人もいるかもしれません。浅野忠信さん、二階堂ふみさん主演で、映画化されています。

(2)『東京タワー』江國香織

こちらの作品もまた、黒木瞳さんと岡田准一さん主演で、映画化もされました。

21歳の透と41歳の詩史の年の差恋愛物語。しかも不倫というおまけ付き。ふたりの関係はどんどんその濃度を増していき、愛情がもつ狂気に、息もできなくなってしまいます。

(3)『天使の卵(エンジェルス・エッグ)』村山由佳

人気作家である村山由佳さんのデビュー作。物語は純粋でストレートです。19歳の予備校生・歩太は、父親の入院する精神病院の主治医である春妃にひと目惚れしてしまいます。

まっすぐな思いを一途にぶつけてくる歩太に、春妃は次第に心を許していって……。

(4)『ナラタージュ』島本理生

大学生の泉が、高校時代の自分と葉山先生との関係を回想しながら、物語は進んでいきます。年の差でしかも教師と生徒という禁断の恋愛。プラトニックな恋に懐かしさを覚える人もいるのではないでしょうか。

(5)『愛を読むひと』

続いては映画のおすすめです。戦争に翻弄された一組のカップルの物語。15歳の少年マイケルは下校中に具合が悪くなり、ひとりの女性に助けられます。それがハンナ36歳。ふたりは徐々に引かれあい結ばれるのですが、突然、ハンナは姿を消してしまいます。原作はベルンハルト・シュリンクの『朗読者』で、ベストセラーになっています。

(6)『レオン』

これを恋愛映画として分類するのは意見の分かれるところでしょう。しかし、筆者のおすすめとしてご紹介させてください。

家族を皆殺しにされた12歳の少女が出会ったのはひとりの殺し屋。そのふたりが共同生活をしながら、徐々に心を通わせていきます。ふたりの微妙な関係をより楽しみたいなら完全版がおすすめ。号泣必須です。

(7)『オータム・イン・ニューヨーク』

48歳で高級レストランを経営するウィルは、22歳の美大生と出会います。真剣な恋など今までしてこなかったウィルは、彼女との恋愛に戸惑いながらも、徐々に誰かを深く愛することと向き合っていきます。

色男を演じるリチャード・ギアは、いつもキマってますね。22歳の美大生を演じるのは、若い魅力にあふれていたウィノナ・ライダーです。

(8)『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』

今度はドラマをご紹介します。主演は中谷美紀さん。アラフォー女子が、瀬戸康史さん演じる13歳年下の甘え上手な男性にとまどいながら次第に惹かれていく様子は、同世代の共感を呼びました。

(9)『ラヴソング』

出演は福山雅治さん、藤原さくらさん、菅田将暉さんです。児童養護施設で育ったさくらと元プロミュージシャンの広平は、音楽活動を通しながら関係を深めていきます。

恋愛は必ずうまくいくとは限りませんが、誰かを好きになったというその経験が恋愛の意味を教えてくれるはずです。

(10)『お義父さんと呼ばせて』

出演は蓮佛美沙子さん、遠藤憲一さん、渡部篤郎さんです。年の差恋愛において問題が発生するとすれば、家族の反対ではないでしょうか。しかし、まっすぐに立ち向かうことで誰かの心を動かすことができるでしょう。そのことを教えてくれるドラマです。

 

8:年の差恋愛をテーマとするブログ3選

今度は年の差恋愛をテーマとするブログをご紹介します。実際の体験談から学べることはきっと多くあることでしょう。

(1)「夫は26歳年下 愛果の年下彼との恋愛相談室  ~年下彼っていいよね。年下彼との恋愛成功法~」

年下男性との恋愛を成就させたいと考えているなら必見のブログ。恋愛指南書として読むと、勉強になることでしょう。

(2)「44歳と55歳の最後の恋」

大きな事件があって、いろいろなことに翻弄されるという恋愛だけが物語として成り立つわけではありません。ほのぼのとした気持ちになれるブログです。

(3)「婚外恋愛手帳〜17歳年上女性に恋した男のW不倫〜」

ブログ主は男性で、セックス描写が多め。年の差カップルにおける性事情について興味がある人は、ぜひチェックしてみてください。

 

9:まとめ

年の差カップルは年齢が離れれば離れるだけ、世間からの視線が気になってくるもの。しかし、年齢は関係ないと言えるのは素晴らしいこと。周りからのいらぬゴシップに負けることなく、自分が信じる愛を貫いてください。筆者は年の差恋愛を応援しています。

 

【参考】

夫は26歳年下 愛果の年下彼との恋愛相談室  ~年下彼っていいよね。年下彼との恋愛成功法~

44歳と55歳の最後の恋

婚外恋愛手帳〜17歳年上女性に恋した男のW不倫

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!