マッチングアプリは怖い?危険人物を見抜く方法と会う時の注意点を実体験からご紹介 

近年のマッチングアプリは、身分証明書の掲示や『Facebook』連動型などセキュリティ面で安心できるものが増えているとはいえ、危険人物が潜伏していることもしばしば。そこで今回は、過去にアプリを通じて多くの危険人物と遭遇しかけたことのある筆者が、体験談をもとに、危険人物を見抜く方法や会う時の注意点をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:危険人物を見抜くコツと会う時の注意点

マッチングアプリと聞くと、インターネットを通して知らない人に会うということで、危険だというイメージを持つ人も少なくありません。しかし、ここ最近のマッチングアプリは身分証明書の掲示などで、セキュリティ面のしっかりしたサービスが増えています。

とくに新しいサービスほどGPSなど最近機能が搭載されており、より安心して使用できるようになっています。危険人物に遭わないためにも、なるべく新しいサービスを使うのもオススメです。

また、マッチングアプリでデートする際は、待ち合わせ場所に駅前などアクセスの良い場所をチョイスし、会う時間帯は日中の明るい内にしましょう。夜に会うと、流れでお酒を飲まされたり、ホテルに連れ込まれる可能性も高くなるからです。

さらにお互い車であれば、あなたがお酒を飲んでしまったらどうしようもありません。そこで、男性から「ホテル行く?」と誘われたらアウトです。くれぐれもワンチャンを狙われないように、デートの場所や時間帯を決めることが大切です。

 

2:マッチングアプリのプロから聞いた!Facebookと連動しているアプリで安全に出会うコツ

筆者が婚活していたころ、自称「マッチングアプリのプロ」の女性と出会い、マッチングアプリのノウハウをいろいろと教えてもらったことがありました。

彼女は、マッチングアプリで安全に異性と会うために『Facebook』連動型の『Pairs(ペアーズ)』と『Omiai(オミアイ)』を活用していました。

特に彼女がよく活用していたのは『pairs』。その理由はプロフィール欄がシンプルで見やすい分、メッセージのやり取りで相手を判断しようと考えられるからとのことでした。

さらに彼女は、マッチングした人の身元や交友関係をチェックするために、相手の『Facebook』ページをチェックしてから出会っていました。

『pairs』にはお互いに承諾すれば『Facebook』ページを見ることができる機能がついているため、相手の身元や交友関係をチェックしてからデートすることができます。彼女いわく、『Facebook』ページを見せてくれない人とは絶対に会わないと決めていたため、危険な人と遭遇することがなかった、とのことでした。

さらに、もしデート後に「この人は違う」と判断したら、後からFacebookページ公開を辞めることも可能です。

 

3:こんな男に要注意!危険人物に多い自己紹介、特徴とは

マッチングアプリの登録には、一般的に身分証明書の掲示が求められることが多いです。しかし、いくら身分証明書を掲示しても、既婚者や遊び人が潜伏することは可能です。

では、一体どのような点に注意すれば、危険人物を回避することができるのでしょうか? ここからは、マッチングアプリに潜伏している危険人物の特徴についてご紹介します。

(1)マッチングしてすぐに自分語り

筆者がマッチングアプリで遭遇した危険人物の特徴は、自分語りが多く、さらに短文を連打して相手に何も質問させないようなタイプ。

この方法は相手からの質問を防ぐ方法のひとつで、ヤリモクや遊び人がよく使う手法です。もしこちらから相手にとって都合の悪い要望をメッセージしようものなら、途端にアカウントごと消えたり音信不通になるなど自分勝手にふるまいます。

(2)プロフィール写真が横顔や後ろ姿

マッチングアプリに登録している男性のなかには、プロフィール写真が横顔、または後ろ姿の人もチラホラ。

正面を向いていない人の場合、何かしら身元を明かせない理由を抱えている(訳ありや既婚者など)というケースが挙げられます。また身元を完全に明かしていないことから、都合の悪いことが起きても簡単に逃げることも可能です。

筆者自身も、過去に横顔写真の男性から幾度かメッセージを頂いたことがありますが、こちらの都合を伝えた途端に音信不通になるパターンが後を絶ちませんでした。

少しでも身元不明な印象を感じる相手であれば、どんどんこちらの都合を伝えてみて、逃げないか反応を確かめてみるのもオススメです。

(3)会う前から車に乗せたがる

さらに、会う前から車に乗せたがる男性は要注意!

筆者自身も、過去にマッチング後に執拗に車に乗せたがる男性に遭遇し「駅前で待ち合わせ、駅近くのカフェで最初は待ち合わせしたい」と伝えたら、途端にアカウントごと消えて、二度と連絡が取れなくなったことがありました。

恐らく、車に乗せてワンチャンを狙っていたのかもしれません。マッチング後のデートは、なるべく相手の車の助手席にすぐに乗らないことが大切です。まずは駅前のアクセスのいいところで日中にお茶するなどして、車に乗るのは様子を見てからにしましょう。

 

4:安心できるマッチングアプリの選び方

一般的なマッチングアプリでは、身分証明書の掲示やクレジットカード情報で年齢確認をするものが多いです。

さらに『pairs』や『omiai』のように、『Facebook』で友達が10人以上いなければ登録できないものなど、セキュリティはマッチングアプリによってさまざま。できれば安心して出会いを楽しめるマッチングアプリを使いたいものですよね?

そこで、次に初心者でも安心できるマッチングアプリを選ぶコツについてご紹介します。

(1)Facebookと連動している

『Facebook』連動型マッチングアプリは、友人登録が10人以上いないと登録できないため、サクラ防止にも役立ちます。

さらに『Facebook』連動型のいいところは、すでに友人登録している異性のユーザーには見つからないようにシステムが作られているところ。『Facebook』で繋がっている友達に、登録しているのがバレずに済むようになっているため、安心して楽しむことができます。

(2)GPS機能がついている

最近話題の街歩きアプリに多いのが、GPS機能がついたマッチングアプリ。GPS機能によって近くにいる人に声をかけて出会うため、最初から相手の顔をチェックすることができます。

また、GPS機能がついていることからメッセージのやり取りをしている人がどこにいるかがわかるため、危険人物が登録しずらくなっています。

(3)月額料金がかかるもの

マッチングアプリによって、料金設定はさまざまですが、一般的にお金のかかるものほど、遊び目的の人が気軽に使うことはないので、安心して利用できます。

さらに女性も有料なサービスであれば、全体の会員の本気度も高いため、真剣度の高い人と出会える確率がグッとアップします。

 

5:ネットワークビジネスに勧誘された体験談

また、マッチングアプリにはヤリモク遊び人の他に、ビジネスに勧誘しようとしてくる迷惑な人も潜んでいます。筆者の友人男性の体験談をご紹介します。

「『タップル誕生』で、すごく可愛い子とマッチ! みんなでフットサルをしている写真もあって、活発な子だなーという印象でした。

そのアクティブな雰囲気どおり、メッセージもすごく積極的。これはもしかして俺に気があるのかなって思って……。唯一気になったのは“恋愛よりも友達募集”って書いていたところですが、会って話が合えば恋愛もワンチャンあるだろう!ということで渋谷のカフェでお茶することに。

結論から言うとネットワークビジネスの勧誘でした。彼氏いるとか、のっけから言うなよ(笑)。というわけで“この後、本社来る?”なんて言われたけど断固拒否。もちろん速攻ブロック。

“友達募集”“フットサルやバーベキューの写真”“積極的ですぐ会いたがる”“渋谷(特にセンター街)のカフェ”というのが地雷ポイントだというのを、後から知りました」(Oさん/27歳男性)

 

6:安心できるマッチングアプリはズバリコレだ!おすすめをご紹介

安心できるマッチングアプリを選ぶコツは、『Facebook』連動型やGPS機能付き、月額料金が高いプランということはわかったものの、どのサービスに何がついているかを調べるのって面倒ですよね。

そこで、次に安心できるマッチングアプリについてご紹介します。これから登録したいと考えている人は、ぜひチェックしておいてください。

(1)pairs(ペアーズ)

『Facebook』連動型アプリとして、圧倒的な会員数を誇るのが『ペアーズ』。『Facebook』の実名制に基づいているため、不正な利用者を防ぎ安心して出会いを楽しむことができます。

 

(2)クロスミー

GPS機能を搭載した、10~20代に人気のマッチングアプリ。会員が近くにいると反応することから、自分の居場所を特定されたくない危険人物の登録を防ぎます。

 

(3)omiai

『pairs』と同様、『Facebook』連動型で人気のマッチングアプリ。ただ、『pairs』と違うのは、メッセージのやり取りをする場合は30代の女性であれば月会費がかかるところ。

1か月プラン3,980円~と、月会費もそこそこお金がかかるため、気軽なノリで登録する女性を防いでいます。そのため、真剣な出会いを求める男性との出会いが多いです。

 

6:安全に楽しめるマッチングアプリで素敵な出会いをゲットしよう

近年のマッチングアプリには、『Facebook』連動型のみならずGPS機能がついているなど、サービスによって特色が違います。また、サービスにより月額料金がかかったり、女性は完全無料で楽しめるものも少なくありません。

女性の完全無料は嬉しいものの、その分、気軽に登録する会員が増えてしまいます。本気度の高い出会いを求める男性であれば、女性も有料会員しか利用できないサービスや会費の高いものを使うため、安全に使いたいのであれば月額費用がかかるものを選ぶのがオススメです。
※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。