マッチングアプリで告白するタイミングはいつ?重要なのは〇回目!

マッチングアプリで知り合った男性に対して、「なかなか告白をしてくれない……」と悩んでいませんか? あるいは「いつ告白すればいいのかタイミングが難しい」と考えている人もいるでしょう。そこで今回は、マッチングアプリで知り合った異性に対する最適な告白タイミングや、なかなか告白してくれない人の脈ありアピールの仕方についてご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

この記事のまとめ!

1.1回目は短め、2回目は少し長めに、3回目で告白がスムーズ

2.自分からデートの提案をしたり恋愛話を振って脈ありサインをすると告白されやすい

3.『with』『ペアーズ』などのアプリは恋愛真剣度が高めでおすすめ!

1:告白は3回目のデートで!マッチングアプリでのやり取りからの流れを解説

結論から言うと、マッチングアプリで知り合った異性に告白をするタイミングは3回目というのが最も適切です。

仲の深まってない初回や2回目に告白しても、まだ相手のことがよくわからないために成功率が低く、また4回、5回とデートを重ねているのに告白しないという状況も、相手からするとじれったく感じられてしまうリスクがあります。なるべく3回目で告白できるような流れを作るようにしましょう。

こちらでは、マッチングアプリのやり取りから、3回目のデートで告白するまでの流れを紹介します。

 

(1)マッチングアプリ上では、なるべく早めにデートに誘う

マッチングアプリで知り合った人と、延々とメッセージのやり取りを重ねてしまう人は少なくありませんが、できるだけ早めにデートに誘うようにしてください。

なぜなら、特に女性は、マッチングアプリでたくさんの男性からいいねが届きます。100や200人は当たり前で、多い人なら500以上のいいねが送られてきます。

そんな中で、あなたがアプリ上でどれだけすてきなメッセージを重ねても、なかなか印象に残りません。相手に意識させるには、とにかく一度会って、目を見て話すことが重要です。

ライバルたちを出し抜くことを意識して、なるべく早めにデートへと誘うようにしましょう。

「焦ってデートに誘っても、引かれちゃうんじゃないの?」と考える人もいるかもしれませんが、相手も出会いを求めてマッチングアプリを使ってる以上、ある程度誘われる覚悟はできているはずです。

断られたらどうしようと弱気になる気持ちはわかりますが、勇気を出してデートに誘ってみてください。

(2)1回目のデートは、印象を確かめるために短めに

1回目のデートは顔合わせの意味も兼ねて、なるべく簡潔に短く済ませましょう。

初対面の相手といきなり昼から夜までガッツリ過ごすこのは、向こうからするとストレスになりかねません。

ランチや軽めのディナーを食べる程度の時間なら、相手にかかる負担も少ないです。1回目のデートでは、次のデートの約束を取り付けることを意識しましょう。

会話の中から相手の趣味や好きな食べ物を聞き出して、次回のデートにつなげてみてください。

「次もデートしてください」と言うよりも、相手の好みを聞き出して「おいしい〇〇の店を知っているから、一緒に行きませんか?」と聞くほうが成功率が高まります。

初めて会う人の好みを把握するのは大変かもしれませんが、次回へとつながるようなきっかけを見つけてください。

(3)2回目は1回目より少し長めに、映画やディナーに誘う

2回目のデートでは、1回目よりも少し長めの時間を取ってください。映画に誘ったり、ディナーの後にバーに行ったりと、ある程度の時間を一緒に過ごすことが重要です。

もちろん向こうの雰囲気次第にはなりますが、よりあなたの印象を深めることを意識しましょう。会話は過去の恋愛など、少し深い話をしてみてください。

2回目のお誘いに乗ってきてくれたとなると、相手も少なからず意識をあなたに向けている状態。なので、ここでグッと気持ちを引き寄せられるようにしましょう!

(4)3回目は半日過ごしてから、夜に告白

3回目のデートは、2回目よりもさらに長く、半日ほど過ごしてみてください。

水族館に行ったり、電車に揺られて観光に行ったり、ドライブに行ったり、目的は何でも構いません。

長時間一緒にいるときに、相手が終始楽しそうに過ごしているなら、告白のチャンスです。帰り際などに思いを伝えましょう。

時間は夜めがいいでしょう。なぜ夜かというと、人間は夜になるにつれて感情的になる傾向があります。また、お酒を飲んでリラックスしている可能性も高いので、告白も成功しやすいです。

別れ際であればそのあと気まずくなるということもありませんので、楽しかった一日の終わりを狙って、思いを告げてみてください。

 

2:告白されたいあなたは、脈ありサインを出して男性にアピールしよう

マッチングアプリで知り合った男性と仲を深めて、「そろそろ告白されてもいいかも」と思っているあなたは、告白に導くような脈ありサインを出してあげましょう。

男性としても、相手がどう思っているのかわからない状況下で告白するには非常に勇気がいりますし、なかなかその一歩を踏み出せない人も多いです。

以下のような方法でアピールをして、男性の告白を引き出してみてください。

(1)女性からデートの提案をする

デート内容を決めるのは基本的に男性が主体となることが多いでしょうが、あなたからもデートの提案をしてみてください。

男性からすると、デートに対して前向きな提案があるだけで、こちらの気持ちを簡単に伝わります。

「おいしいパスタが食べたい」や「夜景が見たい」などの簡単な内容で構わないので、デートの提案をしてみましょう。

(2)具体的なデートの日程調整をする

また同じく、デートの日程調整を具体的に提案するだけで、相手の告白意識をグッと高めることができます。

というのも、デートの予定に関しても、男性側から「いつが空いていますか?」「こちらは〇日と〇日がヒマですが、空いていますか?」などと聞かれることが多いですよね。

でも、女性側から先に「〇日はどうかな?」と提案すれば、積極的にデートに行きたいと思っていることが自然にアピールできます。

これだけで男性は「脈ありかも?」と思ってくれるでしょう。

(3)会話に恋愛の話を積極的に取り入れる

デート中は、恋愛話を積極的に取り入れてください。普通は興味のない異性に対して、恋愛話はしないものですよね。

そのため、こちらから恋愛の話を振ることで「あなたに異性として興味がありますよ」というアピールになります。

また男性側からしても、相手の好みを確認できるため、告白を決断する要因を得やすいです。

お互いの仲も深めやすいので、恋愛関連の話題をなるべく多めに話しましょう。

 

3:3回目のデートで告白した体験談

「『Pairs(ペアーズ)』で出会ったIT企業勤務の女性との話です。1回目は恵比寿で食事をして、2回目に彼女が見たいといった映画を見に行き、3回目のデートで告白しました。

“めっちゃタイプです”と言われてたし、3回もデートに来てくれたので、当然脈アリなのかと思っていたのですが、“実は他にも気になっている人がいて、保留にさせてほしい”と言われました。まさか他の人と同時並行されていたなんて(笑)

その後、もうひとりの男とはうまくいかなかったのか、結局付き合うことができたんですが、女の人って何を考えてるかわかんないですね」(Tさん/30歳)

 

4:マッチングアプリでの告白を成功させるために、真剣度が高いアプリを選ぼう

マッチングアプリで素敵な彼氏・彼女を作るには、アプリ自体も真剣なユーザーが多く登録しているものを選ぶ必要があります。

軽い出会いを求めているアプリばかりを使っていても、成果は少なく、ただお金と時間を失ってしまう状況になりかねません。

そこで、こちらでは真剣度が高く、女性からの支持も得られているおすすめアプリを紹介します。

(1)with(ウィズ):恋愛に真剣な人が多い

with』はメンタリストDaiGoさんが監修している、心理学を取り入れたマッチングアプリです。

心理学に基づいた相性診断を行ってくれるので、マッチングした後も話が合いやすく、いい出会いにつながりやすいでしょう。

女性も男性も恋愛に真剣な人が多く、丁寧なメッセージのやり取りを経て、実際に付き合う男女も少なくありません。

性格分析などですてきな異性を見つけたい場合は、『with』を使ってみてください。

 

 

(2)Pairs(ペアーズ):コミュニティ機能が充実

ペアーズ』はマッチングアプリの中でも人気が高く、総登録者数は2019年3月現在で1,000万人を超えています。

機能も充実していて、同じ趣味を探せるコミュニティ機能が非常に活発です。

他のアプリでもコミュニティ機能はありますが、『Pairs』は登録人数が多いぶん、たくさんのコミュニティがあります。マイナーなバンドが好きとか、ニッチな趣味に関するコミュニティもあるので、趣味から出会いを見つけたい人にはピッタリです。

 

(3)ゼクシィ縁結び:女性会員も料金がかかる

ゼクシィ縁結び』はその名の通り、ブライダル関連で有名な『ゼクシィ』が運営しているため、婚活意識が高い人が集まっています。

またこちらのアプリは、マッチングアプリには珍しく、女性会員も料金がかかります。つまりこれは、婚活に真剣な女性しか利用していないということ。目的が一緒ぬら、出会った男女がうまく行く可能性は高いです。

婚活に本気な人は『ゼクシィ縁結び』を使ってみてください。

4:マッチングアプリでの恋愛まとめ:3回目での告白を意識してデートに臨もう

マッチングアプリでの恋愛は、普通の恋愛とは異なり、一回一回のデートがとても重要。ぜひ、3回目のデートで告白することを意識してみてください。

おさらいになりますが、コツとしては以下の3つです。

・メッセージはダラダラ続けず、早めにデートに誘う

・デート中に、次のデートへ誘う

・恋愛の話など、深い話を振る

これらを意識すると、告白の成功率がグッと高まりますよ。

もちろん前提として、恋愛への真剣度が高いマッチングアプリを使うことも大事なので、マッチングアプリで素敵な女性を見つけたい人は、まずは真剣なマッチングプリの利用を検討してみてください!

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!