マッチングアプリで実際に会うのは大丈夫?恐怖心を減らす方法とは

アプリで知り合った人と会うのは怖いし、その一歩踏み出すのに勇気が必要ですよね。でも実は、正しい手順さえ守れば、マッチングアプリで会うことは、それほど怖くありません。そこで今回は、会うことが怖くなくなる方法や、会うときの注意点などを紹介します。マッチングアプリを使ってみたいけど、ちょっと怖い……という人は参考にしてみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:マッチングアプリで会うのは怖くない!

インターネット上で知り合った他人といきなり会うのは怖いと感じる気持ちはわかります。ですがいまのマッチングアプリは、さまざまな対策が取られているため、実際に会うのは怖くありません。

なぜそう断言できるのか、その理由について説明します。

(1)出会い系とは異なり、一般の人も多く使っているから

マッチングアプリは近年認知度がかなり高まっていて、普通の大学生やサラリーマンなど、多くの人が利用しています。

ひと昔前の出会い系だと、カラダ目的やビジネスの勧誘目的の人ばかりでしたが、マッチングアプリは、真剣に出会いを求めている人のほうが多いです。

例えば、大手マッチングアプリの『pairs』だと、2019年3月現在で登録者数は1,000万人を越えています。怪しい人ばかりのアプリだったら、ここまで大きくはなりませんよね。本当に出会いを探している人がほとんどなので、実際に会ってもそこまで怖い印象はありません。

(2)運営会社が本人確認をしっかりと行っている

マッチングアプリの多くは、運営会社が本人確認を行っています。

少し前までは友達登録者数〇人以上の『Facebook』アカウントが必要という条件のみのアプリも多くありましたが、最近ではメッセージのやりとりをする際に免許証などの身分証明書の提出が必要となってきました。

つまり、顔写真を偽装してメッセージを送ることに対して対策が取られているため、なりすましなどの迷惑行為も減少しています。

なので、アプリ上で公開している写真と同じ人が来ることは間違いないので、安心感が持てると言えるでしょう。

(3)恋愛に真剣な人が多い

マッチングアプリの利用者は、恋愛に真剣な人が多いです。

むかしから使われている出会い系サイトは今でも形を変えて残っているので、ワンナイトの出会いを求める人はそちらを使っています。

マッチングアプリはメッセージを細かくやり取りできるので、お昼から会う・繁華街で会うなどの条件を付けると、ヤリモクの人を簡単に排除することができます。

少しでも怪しいと思ったら簡単にブロックできるので、素敵な人と安心して出会えますよ。

 

2:会う約束はどのタイミングで切り出すのがベスト?

マッチングアプリで女性とメッセージのやり取りを深めていく中で、どのタイミングで会う約束を取り付ければいいのか迷いますよね。

こちらでは、いつ会う約束をすればいいのか詳しく説明します。

(1)最も多いパターンは2週間

女性と会う約束を取り付けるパターンとして最も多いのは、マッチングしてから2週間後です。

最初にメッセージを開始してから1週間は、アイスブレイク(初対面の人同士が緊張をほぐす期間)を行います。

趣味の話や仕事の話である程度盛り上がってから、2週間後に頃合いを見て食事に誘うと成功率が高いです。

ちなみに誘い方で重要なのは、相手にメリットを提示すること。

「デートしてください」と直接的に誘うのではなく、「すごくおいしいパスタ屋さんを見つけたから行かない?」など、相手の好みに合わせたお店を選んであげましょう。

(2)女性から誘うのはOK?

「女性から誘うと、ガツガツしてるみたいで引かれないかなぁ」と思うかもしれませんが、どんどん誘って問題ありません。なぜなら奥手な男性は誘うタイミングを迷っていることが多く、決断に時間がかかります。

「良かったら今度ご飯でも行きましょう」と言われると男性は嬉しいですし、それで引かれるようなことはほとんどありません。

「もっと仲良くなりたい!」と思っている人がいたら、女性側からも積極的にアプローチを取ってあげましょう。

 

3:実際に会うことになった!注意するポイント

マッチングアプリ自体は安心なサービスとは理解していても、いざ会うとなると怖くなりますよね。

そこで、実際に会うことになった際の注意点について説明します。

事前にしっかりと予定を決めておけば、怖さはかなり減るので、ぜひ参考にしてみてください。

(1)行くレストランを事前に決めておく

まず最初に、食事にいくレストランは事前に決めておきましょう。

会ってから決めると相手の言いなりになりやすく、よくわからないお店に連れていかれる可能性もゼロではありません。

いざとなったらすぐに退散できるように、事前に繁華街の中心地にあるような怪しくないお店を決めておいてください。駅の近くなど、人通りの多いお店がおすすめです。

お店は男性が決めることが多いですが、「アプリを使って初めて人に会うし、ちょっと安心したいから、お店だけ決めてもいいかな?」と付け加えれば大体の人がOKしてくれるはずです。

(2)待ち合わせでお互いを探す時のコツ

アプリ上で顔写真を知っているとはいえ、実際に待ち合わせ場所で見つけるのは大変です。

そこで、事前にどんな服を着ているのか聞いてみましょう。「グレーのコート」や「赤いシャツ」など、ファッションの特徴を把握しておけば、待ち合わせ場所で他の人に話しかけるという事態にはなりません。

話しかけるのが怖い場合は、こちらの服の特徴を伝えて話しかけてもらうようにしてください。ちなみに待ち合わせ場所で会った人がイメージと違っていても、ドタキャンするのはNG。

相手に失礼な行為ですし、マッチングアプリでも禁止されているため、場合によってはアカウント削除などの処罰が下る可能性があります。

(3)どうしても会うのが怖い場合は友達についてきてもらおう

どうしても1対1で会うのが怖い場合は、友達を連れて複数人で会う提案をしてみましょう。

マッチングアプリによっては「友達を含めて会いたい」という条件をプロフィールに掲載できるものもあるので、不快に思われる可能性は低いです。

予定の調整が大変になってしまいますが、1対1で会うことに恐怖感がある場合は、ぜひ試してみてください。

 

4:実際にマッチングアプリで会った人の体験談

実際にマッチングアプリを使って会った相手がどのような人だったのか、体験談を紹介します。

(1)緊張したけど会ってみたらとても良い人だった

「初めてアプリで会うときはさすがに緊張して、当日の朝になると心臓がバクバク状態でした。

写真やメッセ―ジである程度人柄がわかっていても、実際に来る人がどんな人かはわからないですからね。気が付けば待ち合わせ時間になり、ドキドキしながら相手を待っていました。

“〇〇さんですか?”と声をかけられて顔をあげると、そこにいたのは写真どおりの爽やかそうな男性でした。

話し方も穏やかで、会う前に抱いていた不安はすっと消えました。そのあとも終始和やかに会話が進み、楽しい時間を過ごせました」(Nさん・32歳)

(2)あまりにも写真と違って…

「僕がアプリで出会った女性は、すごくかわいい写真を載せていて、完全に自分のストライクゾーンど真ん中でした。

頑張って食事の約束を取り付け、実際に会うことに。素敵な女性とデートに行けるとワクワクしていたのですが、実際に来た人はまったくの別人!

もちろん写真と同じ人なんですけど、写真はかなり加工していたらしく、もはや骨格レベルで風貌が違っていたので、思わず二度見してしまいました(笑)

話しているといい子だったので楽しかったですが、最初にあったワクワク感はいつの間にか消え去っていました……」(Iさん・30歳)

 

5:会う人の信頼度が高い、おすすめのマッチングアプリ5選

マッチングアプリは人気度が高く、さまざまな会社から数多くのアプリがリリースされています。

もちろん中には怪しげなアプリもあるので、ここではちゃんとした人と出会える、信頼度の高いアプリについて紹介します。

(1)Omiai:安心して異性と出会える

Omiai』は古くからあるマッチングアプリで、登録者数は400万人を超えています。

『Facebook』認証や身分証明書による確認もキッチリと行っているため、安心して異性とマッチング可能です。

アプリ内に「タイムライン機能」というものがあり、アクティブに活動しているユーザーを見つけやすいため、すぐに会える人とマッチングできます。

(2)Pairs(ペアーズ):国内最大手なので安心

ペアーズ』は国内最大手のマッチングアプリで、総登録者数は1,000万人を超えています。

登録者数が多ければ多いほど、好みにピッタリの人と出会える可能性が高まるため、マッチングアプリ初心者はとりあえず入れておくといいかもしれません。

登録者が多いぶん、アプリ内にあるコミュニティも充実していて、マイナーな趣味を持つ人と出会える可能性も高いです。

マッチングアプリと聞くとまずこのアプリが思い浮かぶという人も多いので、安心感のあるアプリと言えるでしょう。

 

(3)ゼクシィ縁結び:真剣な人が多いので安心

ゼクシィ縁結び』はその名の通り『ゼクシィ』が運営していて、婚活に真剣な人が利用するマッチングアプリです。

普通、マッチングアプリは、男性が有料で女性が無料である場合が多いのですが、ゼクシィ縁結びは女性もお金がかかります。

つまり男女ともに真剣な人しか利用していないため、カップルになる可能性もグッと高まります。

婚活への真剣度が高い人はぜひ候補に入れてみてください。

(4)youbride:むやみに顔写真を載せなくてもOK

youbride』は、『mixi』グループが運営しているマッチングアプリです。コミュニティに強い『mixi』グループが運営しているため、安心感がありますね。

このアプリは「写真を見せたい人のみに公開する」という機能があるため、むやみに顔写真を出す必要もありません。

プライバシーに配慮しつつ、真剣な婚活を行えるアプリです。

 

(5)with:性格診断が豊富

with』はメンタリストのDaiGoさんが監修しているアプリで、心理学を用いて出会いを探せます。

性格診断を使ってマッチングできるため、相性が良い相手と出会える可能性が高いです。

定期的にいいねが無料になるキャンペーンも行われているので、かなり出会いやすいアプリと言えるでしょう。

6:マッチングアプリで人と会うのは怖くない!

マッチングアプリで人と会うことは怖くありません。

どのアプリも本人確認をしっかり行っていますし、恋愛に真剣な人が多いです。どうしても怖いという場合は、お店をわかりやすい場所にしたり、友達と一緒に会うなどして様子を見てみましょう。

また真剣な出会いを探すなら、しっかりとしたアプリを使わなければなりません。今回おすすめしたアプリはどれもセキュリティがしっかりしていて安心できるアプリなので、自分に合ったアプリを探してみてくださいね。

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。