マッチングアプリでのLINE交換は怖い?リスクやタイミングを解説

マッチングアプリを利用していると、LINE交換を持ち掛けられますよね。人によってはいきなり交換を持ちかけてきて、怖いと感じてしまうことも……。そこで今回は、LINE交換をする上でのリスクやデメリットと、正しいタイミングで交換する方法を紹介します。リスクをしっかりと把握したうえで、適切なタイミングでLINEを交換するようにしましょうね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

この記事のまとめ!

1.LINE交換は慎重にしないとIDの流出やしつこくされるリスクがある

2.交換のタイミングは会ってからがベスト。少なくともデートが決まってから

3.最短で出会える『dine』や『タップル誕生』などのアプリがオススメ!

1:マッチングアプリでのLINE交換は慎重に!デメリットやリスクを解説

マッチングアプリでLINE交換をする際は、デメリットやリスクを理解しておく必要があります。もちろんより連絡を取りやすくなるし、電話や情報の共有もしやすくなるので、交換は悪いことではありません。リスクを理解して、正しいタイミングで交換を行うようにしましょう。

まずは、そのリスクを確認しておきましょう。

(1)LINE IDが流出する恐れがある

知らない人にLINEIDを聞かれた場合は要注意!そこからIDが流出してしまう恐れがあります。IDが流出すると、知らない人や業者からLINEが届くかもしれません。

通話は友達に追加していないと自動的に拒否されるので問題ありませんが、LINEは特に生活と密接しているツールのため、変なメッセージが届くと面倒ですよね。流出のリスクを避けるためにも、やり取りをして間もなく、信頼関係が築けていない人にLINEを教えるのはやめておきましょう。

(2)電話をかけられるなど、しつこく付きまとわれる可能性がある

LINE IDを交換し、お互いが友達登録を終えた後であれば、通話ができるようになります。

ここから相手がエスカレートしてしまうと、電話をしつこくかけられるなどの迷惑行為に発展する可能性があります。

もちろんブロックすれば問題ないのですが、場合によっては複数アカウントで連絡してくる人もゼロではありません。

しつこく付きまとわれると面倒なので、実際に会ってみても良いと思える人にだけ、LINEを教えるようにしましょう。

 

2:LINE交換のタイミングは?マッチングアプリ上で見極めるコツ

マッチングアプリ上でやり取りをしている人と、どのタイミングでLINE交換を行えばいいか悩みますよね。

そこでここからは、LINE交換の適切なタイミングについて紹介します。

(1)デートの予定を決めてから交換する

相手が悪質業者だった場合を考え、デートの日時を決めてからLINE交換を行うのが基本です。

悪質業者というものは、デートの予定を決めるような仲になる前に、他のサイトへの誘導などのアプローチを行うことが主流です。

つまりデートができる相手=実在する人物で、悪質業者である可能性が低いと考えられます。

むやみやたらにLINEを交換せず、デートの予定が決まってからLINEを交換するほうがいいでしょう。

(2)強引な理由で交換をお願いされたときは断る

たまに強引な理由で交換をお願いされることがありますが、その際はキッパリと断ってください。

例えば「アプリの調子が悪いから交換しない?」と持ち掛けてくる人がいますが、この言葉はナンパ師の定番フレーズです。ナンパ師はとにかくLINEを交換して、そこから都合のいい出会いへとつなげたがります。

少しでも強引だなと感じたら「もう少し仲良くなってからでお願いします」と、はっきり断りを入れましょう。出会いに真剣じゃない相手なら、この段階で連絡が来なくなりますよ。

(3)できれば会ってから交換することが理想

LINE交換は、できれば実際に会ってどんな人か確かめてから交換するのが理想的です。

待ち合わせ当日に通話ができないなど、LINEを交換していないと困ると思うかもしれませんが、アプリのメッセージ上で服の特徴などを共有すれば問題なく会えます。実際に会って、ちゃんとした人の場合のみ交換しておけば、余計なトラブルに巻き込まれることもありません。

念には念を入れたいという人は、会ってから交換するようにしましょう。

 

3:LINE交換をしてビックリした体験談

「マッチングアプリでマッチして、LINE交換してみたらビックリ。10年前に付き合ってた元カレでした。即ブロックしました」(Nさん/30歳女性)

「マッチングアプリでLINEのIDを聞かれたので、検索すると本名が出てきました。念のために……と思い同じIDでインスタを検索すると、同一人物のアカウントが。なんと、まさかの既婚子持ちでした(笑)」(Kさん/29歳女性)

LINEを聞かれたら、先に向こうのIDを聞き出しSNSアカウントを割り出すのもひとつの手段。会うのはその人のSNSをチェックして、人となりを知ってからだとさらに安全です。

 

4:LINE交換をせず、最短で出会えるデートアプリがおすすめ

LINE交換はあまりしたくない、会ってから交換したいと考えている人なら、デートアプリを使うのがおすすめです。

デートアプリは面倒なメッセージを交わすことなく、とにかく出会うことにコミットしているので、「とりあえず会ってみたい」と考えている人に向いているでしょう。

こちらではそんなデートアプリのおすすめを紹介します。

(1)dine:出会うまでの工程が少ない

dine』はデートアプリの先駆け的存在で、利用できるエリアが広く、使い勝手がよいアプリです。

マッチングの段階で行きたいお店を選択し、予定の調整からお店の予約まで、すべてアプリの機能を使って決定できます。

出会うまでの工程がかなり少ないので、気軽にサクッと会いたい人におすすめです。もちろんメッセージのやり取りも可能なので、当日の待ち合わせに困ることもありませんよ。

 

(2)タップル誕生:友達同士でのお出かけも可能

タップル誕生』は、基本的にはメッセージをやりとして出会いを見つけるアプリですが、おでかけ機能を使うことで気軽にデートを楽しめます。

おでかけ機能は女性から発信するかたちで使える機能で、1対1だけでなく友達同士でのおでかけも可能です。

届いた提案があまり魅力的でなければ断ることもできるので、自分の好みの相手と気軽にデートできますよ。

普通にメッセージのやり取りして出会うのにも使えるので、じっくり相手を見極めたい人にも、気軽に出会いたい人にも使いやすいアプリです。

 

(3)CROSS ME(クロスミ―):GPSでマッチングできる

クロスミー』は、GPS機能を用いて、近いエリアの人とマッチングできるアプリです。

アプリ内の機能に「今日ひま」というものがあり、この機能を使えば異性と即日に出会えます。

基本的にはタップルのおでかけ機能と同じですが、男性側からも発信できるのが特徴です。

 

4:信頼できるマッチングアプリなら、LINE交換によるリスクは低い

すぐ出会うよりも、メッセージを重ねてから会いたいと考える人なら、ー信頼できるマッチングアプリを使用しましょう。

ちゃんとセキュリティがしっかりしているアプリであれば、LINE交換に関するリスクも少ないです。

そこでここからは、信頼度の高いおすすめアプリを紹介します。

(1)Pairs(ペアーズ)は利用者が多いため安心

ペアーズ』はマッチングアプリでは最も認知度が高く、今までの総登録者数が1,000万人を超えてそうです。

登録人数が多いということは、そのぶん、素敵な異性と出会える可能性も高く、使い勝手の良いアプリです。

メッセージを送る際には免許証などで本人確認が必須のため、変な業者も少なく、真剣な出会いを探せます。

 

(2)withは性格診断が豊富!

with』は心理学を用いたマッチングに特化しています。

あのメンタリストDaiGoさんが監修を務めているため、アプリ内で利用できる性格診断や心理学分析は本格的なものばかりです。

性格診断で相性のいい人とマッチできるため、話しが弾みやすく、いい出会いにつながることも少なくありません。

そのため女性人気が高く、非常に使いやすいアプリです。

 

 

(3)ゼクシィ縁結び:真剣な人が多い

ゼクシィ縁結び』は、婚活に真剣な人が多く利用しているアプリです。

運営元がブライダル関係の会社である「ゼクシィ」なので、アプリも婚活に特化しています。

ゼクシィ縁結びは、マッチングアプリには珍しく男女ともに有料です。有料ということは、そのぶん真剣に婚活をしたい人が集まっているということ。真剣度が高い人にはうってつけです。

 

5:LINE交換のリスクを考えつつ、楽しくマッチングアプリを利用しよう

今回は、マッチングアプリでのLINE交換のリスクや、交換のタイミングについて紹介しました。

マッチングアプリでむやみやたらにLINEを交換してしまうと、悪徳業者やストーカー気質のあるタイプにIDを知られてしまう可能性があるため注意しましょう。

LINEを交換する適切なタイミングは、理想はデートを終えてから。最悪でもデートの予定が決まってから行ってください。

相手がしっかりした人だと判明してから交換することで、リスクを最小限に減らし、安心してアプリを使えるようにしましょう。

もちろん変な人が少ないマッチングアプリ自体を選ぶことも重要なので、おすすめのアプリを参考にしてみてくださいね。

 

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。