寝取るとは?彼氏を寝取る略奪女子の心理と特徴と寝取られないための対策

あなたは彼氏を寝取られた経験がありますか? そしかすると「寝取る」の意味がわからない人も多いかもしれません。寝取るとはどういうことなのでしょうか。そして、どんな人が、寝取る人なのでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:寝取るとは?

“寝取る”という言葉。一度は、耳にしたことがあると思いますが、そもそもどんな意味なのでしょうか。国語辞書で意味を調べてみましょう。

ね‐と・る【寝取る】

他人の配偶者・愛人と情を通じて、自分のものとする。「妻を―・られる」

(出典:デジタル大辞泉/小学館)

つまり、わかりやすくいえば、浮気をしてセックスすることを「寝取る」というわけです。意味的に面白いなと筆者が思ったのが、寝取る相手が、他人のパートナーに限定せず、「愛人」も含まれているところ。誰かの浮気相手と浮気をしてセックスをしても、寝取ることになるわけです。

意味的に大事なポイントは、寝る=セックスするということと、婚姻関係のあるなしにかかわらず誰かのパートナーになっている特定の相手を、その誰かから奪い取る(=略奪する)ということなんでしょう。

そして、もうひとつ興味深く思うのが、情を通じるというのはつまり、合意の上ということ。相手も納得して、自分のパートナー以外とセックスをしているわけです。つまり、「寝取る」とか「寝取られた」という言葉は、セックスをした本人目線の言葉ではなく、パートナーの目線だということなんです。

ちなみに、ネットスラングだと、寝取るをNTRなんていったりしますよね。性的嗜好で、自分のパートナーがほかの誰かとセックスしているのに興奮するという人もいるようです。

 

2:彼氏や夫を寝取る女…略奪女子の特徴

話を元に戻しましょう。もちろん、誰かのパートナーを寝取る人というのは、男女関係なくいます。ですが今回は、女子に注目して話を進めます。

彼氏や夫を寝取る女子には、どんな特徴があるのでしょうか。

(1)隣の芝生が青く見えてしまう

「隣の芝生は青い」という言葉があります。もともとは英語の「The grass is always greener on the other side of the fence」が翻訳された言葉。日本語だと「隣の花は赤い」と言ったりします。その意味は「他人のものはなんでもよく見える」ということです。

他人が持っているもののほうが、自分の持っているものよりよく見えてしまうわけです。この場合のものとは、もちろんパートナーのこと。そのため、他人が持っているものが欲しくて仕方がなくなり、とってしまうわけです。

(2)欲しいと思ったら我慢できない

隣の芝生が青く見えて、自分も欲しいと思ったら……。それが、お店で売っているものなら、お金をだして買うことができます。ですが、それが世界でひとつしかないものだとしたら、買うことはできませんよね。買うことができないのなら、持っている人から盗むしかありません。

たいていの人は、どんなに欲しくても、手に入れることができないと思ったら諦めます。ですが、一度欲しいと思ったら我慢ができないタイプの人は、諦めきれません。その結果、それが誰かのパートナーである場合、寝取ってしまうわけです。

(3)人の真似がしたい

世の中には、人と同じようにしたいという人が少なからずいます。例えば、ファッション。“双子コーデ”なんて言葉がありますが、服からアクセサリーまで、すべて一緒のものを身につける人がいます。仲のいい友達同士ならまだしも、ただのクラスメートや会社の同僚なんかでも、知らない間に勝手にそっくり真似をするという人がいます。

こういう人は、ファッションに限らず、人間関係に始まりすべてを真似したくて仕方ありません。そのため、誰かのパートナーを寝取ることで、自分のものにして真似をしようとするんです。

 

3:どうして寝取るの?略奪女子の心理2つ

では、そんな寝取る人には、どんな心理的な特徴があるのでしょうか。残念ながら、それらを明らかにした研究はないので、仮説を立ててみたいと思います。

(1)自分に自信がない

例えば、ファッションで考えてみましょう。自分にファッションセンスがあると信じている人は、自分のしたいファッションを躊躇なくすることができます。

ですが、自分のファッションセンスに自信がないと、服を選ぶとき、雑誌やInstagramなどで見かけたファッションを参考にしますよね。もしくは、おしゃれだと感じる友達が着ている服を真似しようとするかもしれません。

人間関係や恋愛関係にもそれがあてはまります。普通ではなかなかないことなのですが、自分の人間関係や恋愛関係に自信がないので、誰かの人間関係や恋愛関係を真似しようとするんです。

(2)人のものをとるのが快感

万引き癖(=窃盗症)がある人は、お金がなくて万引きをしてしまうのではなく、万引きが成功することが快感となり、その快感を得ようと万引きを繰り返してしまいます。

寝取る人も同じ場合があります。相手のパートナーのことが好きで、自分のものにしたいという気持ちから寝取るのではなく、ただ寝取って手に入れるということに快感を覚えるタイプもいるのです。この手のタイプは、寝取ったら最後、相手のことが興味がなくなります。

 

4:彼氏や夫を寝取られないための対策

正直なところ、寝取られないための対策は難しいです。といのも、あなたがなにかをしたところで、最終的にはあなたのパートナー次第だからです。先述した国語辞書にもあったように「同意の上」でセックスをしてしまうのが寝取るということなのですから。

それでもできることがあるとしたら、寝取る女子の特徴に該当するような女子に、まずはあなたが近づかないことと、あなたのパートナーを近づけないことくらいでしょうか。

対策らしい対策ではなりませんが、それ以外はないと思います。

 

5:まとめ

寝取る女子に狙われたら最後、あとはあなたのパートナーが流されてセックスしないように、しっかりと見張るしかないでしょう。狙われたら、もう最後です。