マッチングアプリに疲れた人必見!理想の人と出会うためのコツやポイントを解説

マッチングアプリを使っていると、なかなか出会えずに疲れてしまうという人も多いでしょう。そこで今回は、マッチングアプリに疲れた人必見! 理想の人とサクサク出会うためのコツやポイントを解説していきます。これを読めば、あなたのマッチングアプリ疲れも吹っ飛んで、もう一度やる気がみなぎってくるかもしれませんよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

この記事のまとめ!

1.マッチングできないのは理想が高すぎたりプロフに問題があることが多い

2.ニーズに合ったアプリを使ってプロフの写真や文章を修正するのが改善のポイント

3.『dine』『タップル誕生』などのアプリはデートまで最短でオススメ!

1:マッチングアプリ疲れを経験している人は多い

「いよいよ結婚を意識する年齢になり、なんとかいい相手を見つけたい……と勢い余ってアプリに登録。向こうから“いいね”してきたのに、メッセージをして来なかったり、“いいね”が来たと思ったら、恋愛対象外のバツイチ子持ちだったり……。

毎日毎日、婚活のことばかり考えて疲れました。もはや好きな人がこの先できるのかすら不安です。でも結婚したいから頑張るしかない」(Nさん・29歳女性)

出会いの新たなツールとして人気のマッチングアプリ。それでも、「マッチングアプリを使っても全然出会えない」「もう疲れるからやめようかな」と感じているユーザーもいることでしょう。冒頭のコメントをくれたNさんもそのひとり。

これはいわゆる「マッチングアプリ疲れ」というものです。

しかし、その多くは、間違ったコツやアドバイスを信じたり、自己流で進めている人ばかり。

そこで今回は、

・どうしてマッチングできないか原因を知りたい

・理想の人と出会うためにはどうすれば良いのか、最短方法が知りたい

・改善をしてマッチングアプリで出会いたい

こんな願いをもつ人たちに向けて、これまであらゆるマッチングアプリを使ってきた筆者が「マッチングアプリ疲れを解消するポイントや改善点」を紹介していきます。

 

2:マッチングアプリに疲れるのはまだ早い!原因と改善点をアドバイス

せっかく登録したのに全然マッチせず、「マッチングアプリなんてどうせ顔だけで判断しているんでしょ?」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、マッチングができない多くの人は、自己流でやっていたり、コツやポイントを知らない人がほとんど。

逆を言えば、改善さえすればマッチング率も上昇して実際に会えます!

 

3:マッチングアプリでうまくいかない原因を徹底解説!

マッチングアプリでうまくいかない原因は主に下記の4つであることがほとんどです。

・理想が高すぎる

・登録している写真に問題がある

・プロフィールをしっかり登録していない

・目的にあったマッチングアプリを登録していない

逆に言えば、これら4つのポイントだけを改善することで、飛躍的にマッチング率が変わることもあるのです。それぞれポイント毎に改善するポイントをアドバイスしていきます。

(1)理想が高すぎないか?

これはマッチングアプリに限らずですが、理想が高すぎるがゆえに自らのハードルを高く設定してしまい、マッチング率を下げてしまっていることがあります。

また漠然と「なるべくハイスペ男子」「そこそこかっこいい人」などと考えずに、具体的にどのような男性と出会いたいのかを明確に設定しておくことで、登録するべきマッチングアプリも変わってくるのです。

(2)加工している写真を登録している

マッチングアプリでは自分を良く見せようとして、バリバリに加工している写真を使用している人がいますが、逆効果ですので注意してください。

加工をしている写真だと「本物は全然違うのかな?」と疑いの目から入られてしまう可能性があります。

おすすめは「自然に取れている写真」を選ぶこと。無理に正面から撮影したプロフィール写真でなくても大丈夫です。

顔がわかるようであれば、少し斜めから撮影した写真などを使用してみても良いでしょう。

(3)プロフィールを登録していない

マッチングアプリ初心者に多いのが「プロフィールを最後まで登録していない」ことです。

プロフィール登録は、マッチングアプリにおける最重要ポイントです。マッチングアプリによっては、登録するだけでポイント付与などの特典もあるので、必ず登録するようにしてください。

また、相手に自分のことを知ってもらう上で、プロフィール文もかなり重要です。ただ埋めればいいのではなく、「相手にわかりやすくアピールする」という視点をもって、しっかり食いつきやすい要素を盛り込むようにしてください。

プロフィール文を丁寧に作るだけでも、相手に好印象を与えることができますよ。

(4)目的にあったマッチングアプリに登録していない

マッチングアプリにもそれぞれ特徴があり、「恋人探し」から「婚活向き」などのジャンルによって分けられることがほとんどです。

さらに細かく追求するのであれば、「年齢」「職種」までしっかり考え抜いたうえで、どのマッチングアプリに登録するかを考えるようにしてください。

相手が「恋人探し」なのに、こちらが「結婚相手探し」だと、ミスマッチが起きてしまい、実際に会うまでにつながらないことも多いです。

マッチングアプリへの登録を考えている人は、自分の目的をはっきりした上で登録するようにしてみてください。

 

4:マッチングアプリで理想の人と出会うためのポイント

マッチングアプリは、正しく使えば良い出会いは必ずあります! 今使っている人の中には、「理想の相手を探したい」と思っている人も多いはず。

しかし筆者も、マッチングアプリに登録した当初は、全然出会えなくて困っていました。そこで改善したポイントは、下記の3つです。

・ニーズに合ったマッチングアプリを使うこと

・写真を定期的に変更する

・プロフィール文を変更する

理想の人と出会うためのポイントを順に沿って解説していきます!

(1)自分のニーズに合ったマッチングアプリを使う

自分自身が「どんな相手に会いたいか」を考えるのも大事なことですが、それ以前に「自分のニーズに合ったマッチングアプリを使うこと」のほうがもっと重要です。

20代が多いマッチングアプリに30代が登録したところで、そもそも戦う場所を間違えています。恋人探しか、まずはお友達からなのか、目的によって使用するマッチングアプリも変えていきましょう。

「どのマッチングアプリなら自分に合っているかな?」と考えてから登録するようにしてみてください。

(2)写真を変更する

最初に登録した写真でなかなかマッチングが思うようにいかない人は、写真を変更してみてください。

登録するのにおすすめの写真は下記の3種類です。

・正面からの写真

・カメラ目線ではない写真

・趣味の写真

自分の顔を載せることも大事ですが、趣味の写真もそれと同じくらい大事です。趣味の写真はメッセージの会話のネタにもなるので、必ず登録するようにしましょう。

(3)プロフィール文を変更する

マッチングアプリでは、顔の次にプロフィール文を重視しているユーザーが多いです。そのため、プロフィール文についても、こまめなアップデートをおすすめします。

意識してほしいのが「相手に求める条件等はなるべく記載しない」こと。条件を記載することによって相手のユーザー側からしてみれば「理想が高い」「なんだかめんどくさそう」と思わせてしまうことも。

記載したいのであれば「明るい人」「優しい人」など抽象的な書き方がおすすめです。

 

5:すぐに会えるマッチングアプリに登録する

マッチングアプリで大事なのは「実際に会うこと」。ここでは、「実際に会える確率が高いマッチングアプリ」を紹介していきます。

(1)dine(ダイン):マッチングの際にお店まで選ぶのでマッチしたら即デート

dine』はデート型の新しい形のマッチングアプリです。

「この人とならごはんに行きたい!」と思えば、行きたいお店を選択して相手にリクエストをして、それに応えればマッチングOK。

行きたいお店が事前に決まっているので、デート先に困る心配や余計なメッセージをする必要もありません。

『dine』で選べるお店も、グルメサイト等で高評価なところばかりなので、デート向きのお店をあまり知らない人でも使うことができます。

 

(2)タップル誕生:「お出かけ機能」で気軽に会える

このアプリの特徴のひとつである「おでかけ機能」は、女性側から投稿して、おでかけできる人を誘う機能です。

男性は気になる女性がいればおでかけを申し込みます。すぐに会える人を探すことができるのが非常に便利です!

 

(3)クロスミー:「今日ヒマ」で即デート

自分のいる距離から近くの人を探すことができる「すれ違い機能」を使ってマッチングできるのが最大の魅力です。

生活圏内が近い人と出会えることがユーザーからの支持を集めています!

 

6:マッチングアプリに疲れたら今一度振り返ってみよう!

今回はマッチングアプリに疲れてしまった人に向けて改善点やマッチするためのコツを紹介してきました。

マッチングアプリで大事なことは「実際に会うこと」ですが、その前にそもそもマッチングしないのであれば意味がありません。

これまでマッチングアプリに疲れてしまっていた、出会えなかった人もぜひ上記のポイントやコツを参考にしてみてくださいね。

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。