彼女が料理上手だと嬉しい!30代・40代男性が作って欲しい料理ランキング10

彼女が料理上手だと、嬉しい男性は多いようです。そこで今回は、料理上手や料理下手な彼女に対する男性の本音を覗いてみましょう。また30代・40代男性がつくってほしい料理ランキングを、独自のアンケートをもとにご紹介します。彼氏の心をグッとつかむ手料理、週末にでも試してみてはいかがでしょうか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:彼女が料理上手が料理下手かは男性にとって重要?

彼女が料理上手か料理下手かは、男性としてはやはり気になるところでしょう。ホームパーティで彼女が友達に手料理をふるまってくれて、みんなに“おいしい!”って言ってもらうようなシチュエーションにロマンがあります。

また、マズければマズいで、それはそれでオツのもの。ネットの大型掲示板でも「メシマズ」は大いに盛り上がるコンテンツです。

また、共働きでも「料理は苦手だからできれば嫁に任せたい」という図々しい男や、妻には専業主婦になって家事をきっちりやっていただきたいと願うイマドキ稀少な男性は「結婚を見据える相手なら、結婚後の自分の毎日の食事に関わってくるので、料理上手かどうかはとっても重要」などと考えている場合もあるでしょう。

 

2:彼女の手料理は嬉しい!料理上手と感じる女性の特徴5つ

では男性は、どういうときに女性に対して「料理が上手だなぁ」と感じるのでしょうか。実施のエピソードをご紹介します。

(1)パパッと

「冷蔵庫の中にある食材でパパッとつくってくれると料理上手だなぁって思う。おなかが空いているときって、凝った料理じゃなくていいから、すぐに食べたいんだよね~」(Iさん・28歳男性)

(2)おふくろの味

「食べたこともないような料理よりも、ハンバーグとかカレーとか煮物とか、昭和生まれのお母さんがつくるような、王道の料理をおいしくつくれる女性が好き。食事は毎日のことだから、定番のおいしい料理がいちばん落ち着きます!」(Kさん・26歳男性)

(3)味付けを好みに合わせてくれる

「僕が九州出身だからなのか、甘めの料理が好きなんです。醤油も甘いし、煮物やうどんなんかも甘めが好き。それを伝えたら、甘めに味付けを変えてくれた子がいたんです! 好みに合わせて、味付けを調整できるなんてすごいって思いました」(Tさん・33歳男性)

(4)下準備ばっちりで待たせない

「手料理を食べさせてあげると言われて相手の家に招かれたのに、料理をしている間、長い時間待たされるのが苦手なんです……。

だから下準備ばっちりで、ほとんど完成した状態で、家に着たら手際よく温かい料理がポンポンと出てきたとき、料理上手!って思いました。しかも、おいしかった~」(Tさん・24歳男性)

(5)レパートリーが多い

「同棲を始めた彼女の料理のレパートリーの多さに驚きました。こんなもんまで家でつくれるんだ~って思うようなものまで出てくるんです。たくさんつくってきた経験があるんだろうなって思って尊敬しちゃいました」(Oさん・30歳男性)

 

3:料理下手な彼女…結婚相手としてどう思う?男性の本音5つ

大好きな彼女だけど料理が下手……という場合、男性は結婚するときにどんなことを想っているのでしょうか。その赤裸々な本音に迫ります!

(1)無理かも

「料理が下手なのは、正直、結婚相手としては無理かなぁ。経済的にすごく余裕があるわけじゃないから、外食ばかりってわけにもいかないし。それに、やっぱり奥さんの手料理はおいしいほうがいいよね」(Kさん・28歳男性)

(2)大好きなら我慢できるかも

「大好きだったら目をつむるしかないよね。今はお惣菜やレトルトもおいしいし、火を通せばいいだけの半完成品も充実してる。外食したり、出前を取ったり、食のバリエーションが広がって、むしろいいかもしれないですね。でも”大好きだったら”限定。それが気に鳴らなくなるくらいに結婚したいような相手が見つかるかは分かりません」(Hさん・28歳男性)

(3)練習してもらう

「好きな相手が料理下手というだけで結婚をやめようとは思わないけど、改善は絶対してほしいよね。練習して、いつかは料理上手になってほしい。結婚してからでもいいから……」(Tさん・28歳男性)

(4)俺が作る

「うーん、別にいいよ。別に家政婦として結婚するわけじゃないし。俺がけっこう料理が得意で、毎日でもつくってあげたいんだよね。ふたりでキッチンに立ってつくるのも楽しいでしょ。

だから、おいしく食べてくれる人がいいな。むしろ、料理に文句とか言われるほうが嫌」(Kさん・26歳男性)

(5)候補外

「俺は自分で言うのもなんだけど、けっこうモテるし、結婚相手もじっくり理想の相手を探してるんだ。今まで真剣に探してきたんだから、今さら妥協はしたくない。すべてが完璧じゃないと無理。だから料理だってもちろん上手な子じゃなきゃ、結婚相手の候補に入らないよ」(Tさん・31歳男性)

 

4:彼女に作って欲しい料理はコレ!30代・40代男性に人気の料理ランキング

ここからは、彼女につくってほしい料理を『Menjoy』独自でアンケート調査しました。しかも対象は、ある程度いろいろなものを食べてきた30~40代の独身男性! これはハードルが高いかもしれません。30代と40代の独身男性446人に聞いた結果を発表します。

同率第9位:パスタ・・・14人(3.1%)

湘南乃風の人気曲にも、「パスタ作ってくれたお前に家庭的な女がタイプな俺がひと目惚れした」なんて歌詞がありましたね。パスタは麺をゆでてる間にソースを作るだけなので簡単ですよね。なんなら、ソースは市販のレトルトを温めるだけでもOK。ミートソース、ナポリタン、カルボナーラあたりが鉄板です。

同率第9位:お味噌汁・・・14人(3.1%)

「忘れられない思い出の味は?」と聞かれて「お味噌汁!」ならいいですが、「彼女の得意料理は?」と聞かれて「お味噌汁かなぁ」はちょっと寂しい気も。しかしお味噌汁も凝ればちゃんとした料理ですよね。

ドラマ化もされた人気コミック『深夜のダメ男図鑑』には、自分の母親がダシのもとを使ってしっかりした味のお味噌汁をつくっていたせいで、彼女が鰹節でとった出汁のお味噌汁を「薄くてマズい」と言っていたバカ男が出てきたシーンがありました。本気でつくってもそれを味わえない男も多いのもミソ。

第8位:ロールキャベツ・・・17人(3.8%)

ハンバーグのタネをキャベツでくるんでコンソメスープで煮れば、ロールキャベツのできあがり。ハンバーグは子どものころからの大好物だけど、デミグラスソースが胃にもたれる……という中年男性に人気です。

第7位:卵焼き・・・18人(4.0%)

卵焼きを作ってほしいという男性は、女子の料理の腕をジャッジする気満々と思っていいでしょう。ひと口に卵焼きといっても、レシピは多様。甘い卵焼きなら、その甘さはお砂糖なのかみりんなのか……。はちみつという家庭もあるでしょう。

また、甘くない系なら、その味付けはお醤油なのか、塩コショウなのか。またテクスチャーも、固めが好きなのかふわふわなのか、はたまたトロトロ半熟か。紅ショウガが入っていたり、ふりかけで味付けする家庭もあります。彼の好みや親がつくってくれたものがどんなタイプだったのかなど、事前にリサーチするのをお忘れなく。

第6位:餃子・・・19人(4.3%)

餃子はつくっても楽しく、食べてもおいしい一品。「餃子ってちょっと食べたいってときあるじゃないですか。彼女の家にはいつも手作りの餃子が冷凍庫に入っていて、お昼がラーメンやチャーハンとき、“餃子2~3個焼く?”って言ってくれて、最高です」「餃子を並べたフライパンにお皿で蓋をしてひっくり返して、キレイにお皿に並んだ餃子を僕に見せながら“見てみて~。おいしそうにできた~”って言う彼女がかわいくて、大好き」という声も。

第5位:カレー・・・33人(7.4%)

じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、お肉の、いわゆる王道カレーが第5位。料理上手をアピールしようとして、ルーからつくってみたり、タイカレーやキーマカレーなどに振ってみたところで、彼氏からこれじゃない感を出されるのもあるある。市販のルーで、普通に作るだけでOKです。

第4位:オムライス・・・34人(7.6%)

ケチャップでラブなアートができるオムライスは、カップルの手料理向きメニューのひとつ。どんなアートをしてくれるのか、彼氏も期待していることでしょう。

ただし、卵焼き同様オムライスも、ふわトロの卵を卵焼きを乗せるのが好きか、薄焼きの卵焼きに包むのが好きなのか、人によって好みがあります。もしもリクエストされたら、念のためどっちをイメージしているのか確認したほうがベター。

第3位:からあげ・・・59人(13.2%)

からあげは、鶏肉に味付けし、小麦粉などをつけて油で揚げたもの。大きければ大きい程、見栄えもよく食べ応えがありますが、中まで火が入らないという失敗もありがち。1枚のもも肉で4つくらいがちょうどいいでしょう。また、隠し包丁を入れておくと、火が通りやすくなります。

また、中温の油で5分ほど揚げて、一度油から上げて2分ほど置き、余熱で中まで火を通して、そのあと高温で1分ほどあげると、外はカリカリ、中はジューシーな唐揚げに。

第2位:肉じゃが・・・71人(15.9%)

肉じゃがは昭和のころから「彼氏につくってあげたい料理」や、「女性の得意料理だと嬉しい料理」と言われている和食メニューです。令和の時代になってもその人気は健在。

じゃがいもは炭水化物だからあんまり食べない……という女子も多いかもしれませんが、玉ねぎとジャガイモ、そしてお肉を煮込むだけの料理なので、覚えておくと便利かもしれません。しらたきを入れてもおいしいので、彼氏にじゃかいもを食べさせ、自分はしらたきを食べればダイエットメニューにもなりますよ。

第1位:ハンバーグ・・・75人(16.8%)

ハンバーグが第1位に輝きました。こねるのにベタついたり、ソースが服に飛んだり……とつくるのに手間暇は少しかかりますが、レシピ自体は簡単。真ん中にぎゅっとへこみをいれれば、中に火が通っていない…という失敗も回避できます。

焼くだけでなく、煮込んだり、ゆでたり、はたまたトッピングを変えたりと、アレンジも可能。メタボが気になる彼氏には、豆腐をまぜたり、ひき肉そのものも鶏むね肉などのヘルシー系に変えたり、自由自在です。

 

5:まとめ

今回の人気メニューランキングを見ると、小学生男子に聞いても中学生男子に聞いても、似たような結果になるのでは……と思いませんか? 結局のところ男性は、子どものころ、おうちで食べていた料理を女性につくってほしいと思っているようです。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!