馴れ馴れしい女も男も苦手!馴れ馴れしくしてくる人の心理分析から見る対処法5つ

馴れ馴れしい人って職場や友達グループの中にも、必ずひとりくらいはいますよね。そんな馴れ馴れしいタイプの人を苦手に思っている人も多いと思います。そこで今回は、馴れ馴れしい人の心理からみる対処法や、男性に馴れ馴れしい女と思われてしまう行動について、ご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:馴れ馴れしいって英語でなんて言う?

馴れ馴れしいというのは、関係性がそこまで親密でないのに、すごく打ち解けた感じで話しかけてきたりすることを言いますよね。

それを英語で表現するならば、「too friendly」や「over-familiar」ということができます。

 

2:馴れ馴れしい男も女も苦手!その心理と対処法5つ

ではここからは具体的に、馴れ馴れしい人のエピソードを通して、その心理や対処法を紹介します。

(1)誰でも友達

「この前出会った人の話なんですけど、初対面なのに友達のように振舞ってきたんです。出会って数時間なのに、“え~、○○さんはそういう人じゃないと思ってた~”とか。“お前に何がわかるんだよ!”って言いたくなりましたね」(Mさん・36歳女性)

馴れ馴れしい人は、人との距離感を正しく測ろうとしません。そのため、初対面でも長年一緒にいる人でも、あまり変わらないテンションで接してきます。周りの人みんなと友達であると感じることで安心するという心理もあるのでしょう。

こういう人とは、出会ってしばらく経っても敬語を崩さず、あなたのほうから距離を伝えることが有効です。

(2)いきなり名前呼び

「自己紹介して、その次に話すときにはすでに下の名前で呼んできた人がいて驚きましたね。まだ出会って数分ですよ。しかも許可もとらずにいきなり。腹が立つというより、あっけにとられてしまいました」(Hさん・33歳男性)

普通なら知り合ってしばらくしてから、「下の名前で呼んでも良いかな?」など、ひと言言ってから名前の呼び方を変えるもの。ですが、馴れ馴れしい人は、出会ったその日にいきなりあだ名をつけてくることも。

いきなり名前で呼ばれて、あなたも下の名前で返すと相手はOKをもらえたと勘違いしてしまいます。なので、親しくなりたいと思う相手でないなら、かたくなに苗字に“さん”づけを徹底しましょう。

(3)ボディタッチが多い

「仲良くなる前からボディタッチしてくる人は、馴れ馴れしくて苦手です。話している途中でバンバン叩いてきたり、女同士でも歩いているときに腕を組んできたりとか」(Gさん・28歳女性)

馴れ馴れしい人は言葉遣いだけでなく、行動でも馴れ馴れしさがでますよね。女子の場合、仲のいい友達同士なら手をつなぐこともあるでしょうが、それはかなり仲がいいからこそ許されること。

ボディタッチをしてくるのが嫌なら、きっぱりと一度断るのがいいかもしれません。馴れ馴れしい人は、物事をはっきり言ってくるタイプに対して苦手意識を持つので、そのあとはあなたから離れてくれる可能性もあります。

(4)距離が近い

「馴れ馴れしい人って、一緒にいるときの立ち位置というか、距離がすごく近くないですか? パーソナルスペースに侵入されるのが苦手なので、こういう人に近寄られると自然に体が避けちゃいます」(Kさん・33歳男性)

パーソナルスペースとは、他人に入られると不快に感じる空間のことです。一般的に心の距離が近い人ほど、近くに来られても嫌な気になりませんが、よく知らない人ならば、近くに来られると警戒心が芽生えて不快になるでしょう。

馴れ馴れしい人は、このパーソナルスペースの感覚が人と違うのか、相手が入られて嫌だと感じる空間まで土足で踏み込んできます。もしも「ちかっ!」って感じたら、さり気なく後ろや横などに離れてしまいましょう。

(5)会話に割り込んでくる

「学生時代とかだと、仲のいい子たちと話してたら急に“何の話してるの~?”とかって割り込んでくる子がいましたね。しかも特に仲良くもないから、聞かれたくない話なのに“え~、内緒なの~?”とか言って聞き出そうとしてきて、正直ウザかったです」(Nさん・26歳女性)

馴れ馴れしい人は人の雰囲気を読んで、「今は自分が話さないほうがいいな」などと思い行動することはできません。ここで相手が話をしてくれないと勝手に「仲間外れにされた」などとも感じます。

本当に聞かれたくない話なら、この手の人が近くにいる間はしないようにするのが得策でしょう。

 

3:これが男に嫌われる!馴れ馴れしい女の特徴3つ

男性が嫌いな馴れ馴れしい女というのはどういう人なのでしょうか。男性たちに話を聞いてみました。

(1)恋人のような行動

「合コンとかで知り合って、どうやらロックオンされたことはわかったんですけど、そのあとすぐ隣の席に来て、腕とか触ってくるのは嫌でしたね。彼女にされたたら嬉しいですけど、まだ相手のこと何も知らないし。どう扱っていいのかわからず困りました」(Aさん・25歳)

(2)あだ名をつける

「名前を名乗ったらすぐに、“○○君かぁ……、じゃああだ名は△△だね!”とか言ってくる子って、正直ウザい。“なんでお前に勝手に決められなきゃいけないわけ?”とか思っちゃう」(Hさん・29歳)

(3)いきなりのタメ口

「社会人にもなって、知り合ってすぐからタメ口をきくようになる女子は、馴れ馴れしいなって思います。

特に仕事関係で知り合った場合には、もう少し礼儀をわきまえてほしいなぁと。タメ口が全部悪いっていうわけではないんです。でも関係ができてからじゃないですかね。敬語からだんだんタメ口になってくる過程で、お互いの距離が縮まる感覚を得られたりもするので」(Fさん・26歳)

 

4:馴れ馴れしくなってない?

人のことを馴れ馴れしいと感じるポイントは、それぞれ少しずつ違います。新しく出会った人との距離感をつかむのはなかなか難しいですが、相手から「馴れ馴れしいな」って思われると、悪印象なことは確か。気をつけてくださいね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!