夏のデートは涼しいのが一番!夏にデートしたい涼しいスポット5つ

夏といえば、海や花火大会など、カップルで楽しめるイベントが盛りだくさん。でも最近では40度近くまで気温が上昇する酷暑もあって、「デートしたいけど、暑いのは嫌!」というカップルも多いでしょう。そこで今回は、暑い夏でも楽しめるデートスポットを、定番からちょっと意外な場所までご紹介します。また夏気分を高める、高校時代の夏の思い出エピソードも。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:夏は涼しい場所でデートしたい!

酷暑の影響もあってか、最近では屋内の涼しいデートスポットが充実しています。そこで、今回の記事ではインスタ映えするスポットから、ハラハラドキドキできるアトラクションが楽しめる最新スポットでを大特集!

涼しく快適に楽しめるデートスポットで、素敵な夏の思い出をつくりましょう。

 

2:東京の夏デート!おすすめスポット5つ

では早速、東京の夏デートでおすすめのスポットを紹介していきます。

(1)マクセル アクアパーク品川

水族館は、夏に涼みながら楽しめる定番のスポット。一面に広がる青の景色が涼しさを感じさせてくれますし、施設内には暗い場所も多く、自然といいムードになれますよね。

そんな水族館の中でも、特におすすめなのが、「マクセル アクアパーク品川」です。カクレクマノミやチンアナゴといった、小さくてかわいらしい魚から、マンタやイルカなどの大型生物まで幅広く展示されており、ほかにもペンギンやカピバラといった動物も。見どころが盛りだくさん。

さらに、施設内にはアトラクションもあり、1日楽しむことができるでしょう。

(2)森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス

View this post on Instagram

 

teamLab Borderlessさん(@teamlab_borderless)がシェアした投稿

森ビルとチームラボが共同運営している、デジタルアートミュージアム。数百台のコンピューターとプロジェクターを使った、幻想的なパフォーマンスを楽しむことができます。インスタ映えもするでしょう。

(3)コミカミノルタプラネタリウム「満天」

View this post on Instagram

 

コニカミノルタプラネタリウムさん(@konicaminolta_planetarium)がシェアした投稿

池袋サンシャインシティにあるプラネタリウム「満天」には、普通のシートに加えて「芝シート」「雲シート」という2種類のカップルシートがあります。

芝シートは、椅子に座って星を眺めるのではなく、芝生の上に寝転ぶように、横になって眺めることができます。一方の雲シートは、雲のようなふかふかの白いベッドの上で星を見ることができるので、カップルでリラックスしたデートを楽しむことができます。

(4)ヱビスビール記念館

恵比寿にある「ヱビスビール記念館」では、工場見学をしながら、ビールの歴史について学ぶことができます。「ただ見るだけで終わり」ではなく、最後にはビールの試飲をすることもできるので、お酒好きなカップルには特におすすめです。

(5)東京ミステリーサーカス

新宿の歌舞伎町にある、脱出ゲームが楽しめるテーマパークです。参加人数に合わせてさまざまなゲームが用意されているので、彼とふたりで行くのはもちろん、ダブルデートで行くのもおすすめですよ。

施設内のカフェには、オリジナルフードもたくさんあって、それだけでも十分に楽しむことができます。

 

3:高校時代の夏デートと言えば…!高校生のころの夏デートエピソード3つ

さて、みなさんは高校生のころ、どんな恋愛をしていましたか? 夏といえば淡いデートの思い出が思い起こされる人も多いのではないでしょうか。ここではそんなエピソードを3つ集めてみました。

(1)気持ちを伝えられなかった淡い恋

「高校2年生のとき、勇気を出して好きな人を誘って、花火大会に行きました。一緒に花火を見て、屋台で焼きそばと綿あめを食べて、遅い時間まで神社の隅で恋バナをして……。

“絶対に花火大会の日に告白するぞ!”って思っていたんですけど、結局言えませんでした。

私から花火大会に誘ったわけですし、私が彼を好きなのは丸わかりだったと思うんですけど、いざ彼を前にすると言い出せず……。告白できなかった自分の不甲斐なさに、家に帰って思いっきり泣きました(笑)。

結局実らない恋だったけど、好きな人と一緒にいるドキドキとか、緊張で気持ちを伝えられなかった悔しさは、今となっては青春の良い思い出です」(Oさん・28歳/営業)

(2)海のダブルデートで急接近!奥手男女の恋愛

「好きだった同級生の男子と、共通の友人カップルと4人で海に行きました。ダブルデートってやつですね。私たちは両想いだったんですが、お互いに奥手で何もできずにいました。そんな私たちを見かねて、友人カップルが計画してくれて。

いちばん印象に残っているのが、ビーチバレーです。彼はスポーツ万能だったから、本当にかっこよかったですね。あと、彼と私のペアで試合をしたのですが、得点を決めたとき、見たことないくらいの満面の笑みを見せてくれて。

お互いに奥手で、笑顔もぎこちなかった私たちでしたが、夏の暑さと海っていうシチュエーションが彼を開放的にして、あんなに素敵な笑顔を見せてくれたんでしょうね。

これがきっかけで、夏休み最後の花火大会に彼から誘われて、告白されちゃいました。もう秒で即OKしました(笑)」(Kさん・24歳/公務員)

(3)夏休みの水族館デートで見た彼のギャップ

「高校2年のときの話です。クラスの人気者だった男子から、夏休みに水族館デートに誘われました。あ、クラスの人気者っていっても、イケメンってわけじゃなくて、ひょうきん者で、お笑い担当って感じの人です(笑)。

そんな彼ですが、ふたりきりでデートをしているときは、急に男らしくなったんですよ。

”暗くて歩きづらいね”って私が言ったら、彼から手をつないでくれて。私服もシンプルで、高校生にしては大人っぽくて、そこも素敵でした。普段はお調子者なのに、ギャップに萌えましたね」(Sさん・29歳/カフェ定員)

 

4:涼しいデートスポットで、最高の夏を

「暑いから家からでたくない」というふうに、外出するのが億劫になってしまいがちですが、夏の暑い日でも恋人と楽しめる場所はたくさんあります。

涼しく楽しめるデートスポットに行って、最高の夏にしてくださいね!

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!