日本でも外国人と出会える?マッチングアプリで素敵な外国人と出会う方法をご紹介

マッチングアプリの中には、外国の方と気軽に出会えるものも増えています。そこで今回は、すてきな外国人男性と安心して出会えるマッチングアプリの中で、評判のいいものをご紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

この記事のまとめ!

1.利用者の多いアプリを使うほうが外国人と出会える可能性が高い

2.リスク回避にはセキュリティがしっかりしていてメッセージ機能があるアプリがよい

3.セキュリティがしっかりしている『ペアーズ』や世界25か国で運営されている『dine』がおすすめ

「イケメンの外国人と出会いたい」「仲良くなって、日本にいながらして英語を勉強したい」と考えている女性は少なくないはずです。特に、海外に憧れをもっている女性なら、マッチングアプリを通じて外国人との出会いを求めるのはとても自然なこと。

しかし、外国人男性の中には、遊び目的に日本人女性をハントする危険人物もしばしば存在します。マッチングアプリを通じた事件が取り上げられるなど、一歩間違うと危険な出会いも……。そこで今回は、安全にマッチングアプリを使って外国人と出会える方法を紹介します。

 

1:マッチングアプリで外国人と出会うコツ

(1)利用者の多いアプリを選ぶのがコツ

マッチングアプリで外国人を探すときは、万が一のときに相談ができるように、利用者の多いアプリを使用しましょう。

マッチングアプリの中でも、『Pairs(ペアーズ)』や『Omiai』はユーザーが多く、周囲に相談者を見つけやすいのでおすすめです。さらに、このふたつのアプリは、外国人の会員を検索する機能がついているため、外国人ユーザーを絞って探したい、または避けたいという人にも便利です。

しかし、『Pairs』と『Omiai』は日本製のアプリのため、外国人ユーザーだとなかなかヒットしないことも。そこで、より外国人と確実に出会いたいのであれば、世界25か国で運営されている『Match(マッチ・ドットコム)』や『Tinder』のような、世界各国で登録ユーザーの多いマッチングアプリを使用しましょう。

(2)体験談:Tinderを旅行先で利用し現地情報をゲット

「女子ふたりでハワイ旅行に行った時に、『Tinder』を活用しました。”I stay  in Hawaii until XX day!”とコメントに書いておいたら、現地に住んでいる外国人10名以上とマッチング。メッセージのやり取りをして、そのうちのひとりと会って、食事に行きました。現地の情報をいろいろと知ることができたので、旅行の初日にアポイントを取るのがおすすめです」(Yさん・26歳女性)

 

2:一寸先は闇!危険な外国人ユーザーを回避する方法

(1)セキュリティがしっかりしたアプリを選ぶ

危険なユーザーを回避するには、男女ともに会費がある程度かかるものを選びましょう。Match(マッチ・ドットコム)は国際派アプリの中でも男女ともに会費がかかります。その分セキュリティ面がしっかりしていると言えるでしょう。

日本のアプリであれば、『Pairs』や『Omiai』のように、実名に基づいたFacebook認証のものを選ぶとより安全です。

(2)体験談:リサという名前の危険な外国人

「暇だったので、マッチングアプリの『タップル誕生』の『おでかけ機能』で、夜にごはんに行ける20代の女性を探している旨を投稿したところ、リサという女性がメールをくれました。

プロフォールが書いてなくて23歳という年齢しか分からなかったけど、その人からしか反応をもらえなかったので、会うことに。

しかし”私は、黒のコートを、きてます”、”〇〇の、コンビニに、います”など、送られてくるメールの日本語が不自然だなぁと思いつつも、とりあえず待ち合わせ場所に行きました。

そうしたら、待ち合わせ場所にいたのは、40代くらいの東南アジア系の女性でした。間違いかと思いましたが、本人でした。 しかも合流するなり、いきなり腕を組んできて……。 ”これはヤバイ”と思ったので、”すみません、財布忘れました”と苦し紛れの言い訳をして、その場を離脱。事なきを得ました。」(Rさん・27歳男性)

 

3:素敵な外国人と出会いにくいマッチングアプリの特徴とは?

(1)メッセージのやりとりをしてから

近年では、街歩き系のすれ違いアプリも流行っています。ただし、すてきな外国人と出会うには。ある程度メールのやり取りをしてから会うのがおすすめ。なぜなら、国によっては「声をかけてくれる日本人」というだけですぐに手を出そうとする人もいるからです。そのため、メッセージのやりとりがスムーズにできるアプリがいいでしょう。

また会員の少ないマッチングアプリや、最近できたばかりのアプリには外国人ユーザーが少ない可能性が高いため、なかなか出会えない可能性があります。

(2)体験談:日本在住カナダ人とデート

「マッチングアプリ『Omiai』で、日本在住で有名IT企業勤務のカナダ人男性とマッチングしました。しばらくメッセージでやり取りをして、2週間後に恵比寿のおしゃれなシーフードレストランで食事をしました。

日本語を喋っているときはつたなくて可愛いのに、たまに英語に切り替わるときばデキるビジネスマンといった感じ。そのギャップがとても素敵で(笑)。お付き合いには至りませんでしたが、その後も2回デートに行き、今では良いお友達です」(Nさん・24歳女性)

 

4:外国人のサクラを見抜くコツ

外国人の場合、最初のメッセージから馴れ馴れしかったり、熱いメッセージが多いのであれば、サクラや危険人物である可能性が高いと言えるでしょう。もし、英語に不慣れな状況でやり取りをするのであれば、必ずメッセージごとに日本語に訳し、ちゃんと意味を理解してから返すようにしましょう。

さらに、プロフィール写真も自撮りやドアップの場合、自分大好きタイプか、または承認要求のかなり強い人である可能性があるため、要注意です。このようなタイプと連絡のやり取りをすると、強引に自分のペースに誘いこもうとするため、後々のトラブルに発展しがち。どんなイケメン外国人でも、すぐに誘いに応じないようにしましょう。

 

5:外国人と出会うならコレ! おすすめマッチングアプリをご紹介

 

外国人男性と出会うためには、登録しているユーザーの多いもの(多くの男性の中から出会えるため、外国人も探しやすい)、国際派でセキュリティのしっかりしたものを選ぶのがおすすめ。そこで、外国人との出会いにおすすめのマッチングアプリをご紹介します。

(1)Match(マッチ・ドットコム)

世界最大級のマッチングアプリで、登録者も多いため、豊富な選択肢の中から出会いを探すことができます。安全面でもしっかりと対策がとられているため、安心して外国の方との出会いを楽しめるように作られています。

(2)Tinder(ティンダー)

アメリカで誕生したアプリで、外国人の登録ユーザーが多いのが特徴です。マッチング累計数も2億組と、驚異的な数字を記録しています。近年、日本でも若者達から大変人気があり登録者が増えています。

ただし、口コミでは「ヤリモクが多い」などの情報もあるので、メッセージで少しでも不審に感じる相手であれば、会わないようにするなどの注意が必要です。

(3)Pairs(ペアーズ)

国内最大級のマッチングアプリのため、全国的に登録ユーザーが多いのが特徴。そのため、日本に住んでいる外国人も多く登録しています。日本在住の外国人と出会いたい人や、ある程度日本になじみのある外国人と出会いたい人におすすめです。また、ユーザー検索では、外国の方に絞り込んで調べる機能がついているので便利です。

(4)Omiai

『Pairs』と同様、ユーザー検索時に外国人会員かどうかを調べることができます。また『Pairs』よりも本気度の高い30代・40代の登録者が多く、国際結婚を望んでいる女性にもおすすめです。

6:マッチングアプリで素敵な外国人の彼氏をゲットしよう

合コンや婚活パーティー、街コンのようなイベントでは、なかなか外国人の異性と知り合う機会も少ないもの。

「いつか海外に住みたい」「ハーフの子どもが欲しい」「外国人と交際して英語を教えてほしい」など、外国人男性と繋がりを持ちたいと考えている女性は、多くの異性と出会えるマッチングアプリを活用するのもひとつの手。

特に『Match(マッチ・ドットコム)』や『Tinder』は海外生まれのマッチングアプリのため、外国人との出会いも豊富です。日本製のマッチングアプリであれば、『Pairs』や『Omiai』であれば、登録ユーザーも多く、さらに外国人検索機能がついているため、外国人と出会いたいという人にピッタリです。

みなさんもマッチングアプリを活用して、イケメンの外国人と素敵な出会いを楽しんでみませんか。

※記事で紹介したサービスを利用すると、売上の一部がMenjoy!に還元されることがあります。