誕生日をLINEでお祝い!友達や好きな人に喜ばれるメッセージ例文集

大切な人の誕生日! もちろん会ってお祝いしたいけれど、お誕生日当日に会うのはなかなか難しいこともありますよね。そんなときには、とびきりすてきなお祝いのメッセージをLINEで送りたいもの。そこで今回は、友達や好きな人に喜ばれる誕生日のLINEお祝いメッセージ例文集をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:誕生日にLINEでお祝いの言葉を贈りたい!

誰にでも、一年で一度しかない誕生日。それが大切な人の誕生日であれば、はすてきなお祝いの言葉を贈りたいですよね。そしてその内容は、相手との関係性によって変えたいもの。

ということで今回は、好きな人に対するお祝いと、友達に対するお祝いLINEで使えるフレーズをご紹介します。

 

2:誕生日を祝うLINEメッセージ例文【好きな人編】

付き合ってないけど気になる存在……。そんな人に向けたお祝いメッセージの例文をご紹介します。メッセージの出来映えによっては、今後の関係が進展することもあるかも!

1)デートの誘いをやんわり

付き合っていないけど好きな人へ送るの誕生日メッセージの基本は、できるだけ短く、重たくないように。また、相手が返信しやすいシンプルな文面にするのがポイントです。

もし、相手の誕生日を機にちょっとでも接近したいなら、「お祝いさせて」の一文を添えて、デートに誘い出してみるのはどうでしょう。

ポイントは、「いつ空いてる? 誕生日お祝いしたいんだけど!」などと、スケジュールを詰める内容にはしないこと。「時間があったら」など、相手に判断を託すようなひと言をいれましょう。

2)「好き」をぶっこむ

お誕生日には、いろんな人から祝福LINEが来て、彼も返事に追われいることでしょう。そのタイミングであれば、急な距離の詰めであっても、ライトに受け止めてくれる可能性があるんです!

感謝の気持ちに紛れ込ませて「大好き!」の文字をさりげなく投入しちゃいましょう~。「え! これって……」と思ってくれたならラッキー。相手から何らかのアクションがあるはずです。

もし相手的にすんなり受け入れる気分じゃなくても、お誕生日タイミングですし、お祝いの体裁なので「ごめん……俺はちょっとムリ」などという返事がくることはないでしょう。

30時ジャストで特別感を出す

0時ジャストに上記のようなLINEを贈るのも喜ばれます。

このときも前述したように長すぎる文章や返信しにくい内容は避け、あくまでフランクにお祝いするメッセージで。やりとりが続いたら、さりげなくデートに誘い出すといいでしょう♡

 

3:誕生日を祝うLINEメッセージ例文【友達編】

続いては友達の誕生日に送るメッセージを見ていきましょう。

1)感謝の気持ちをさりげなく

女友達への王道のお誕生日LINEはこんな感じでしょう。「これからも友達でいてね」と言われると、とても幸せな気持ちになりますよね。

2)「一緒に頑張ろう!」

女友達だからこそ共有できるネタを入れるのもあり。友達だからこその、敢えてのちょっと攻めた話題を、「一緒に」と「(笑)」と「大好き~」のワードでオブラートに包みながら放り込めば、きっと盛り上がるでしょう。

3)友達だからこそのネタっぽさもOK

仲のいい友達なら、こんな適当な感じで軽めのネタを投入するのもアリ。当日はこんなLINEを送っておいて、後日、サプライズケーキ付きの女子会を主催しましょう!

 

4LINEといえばスタンプ!誕生日に使える無料のLINEスタンプ2選

LINEといえばスタンプ……ですよね。無料スタイルンぷでも、誕生日に使えるものがあります。

1)チェリーココ

「チェリーココ」は、素朴でガーリーなイラストが人気で、好きな男性に使えるものも数多くあります。「HAPPY BIRTHDAY」のスタンプをはじめ、お祝いにピッタリの絵柄も多いので、外さないスタンプでしょう。

2)ムーンジェームズ

ちょっと笑える系にしたいなら「ムーンジェームズ」がおすすめ。どや顔でケーキや花束を差し出されたら、やっぱり嬉しいものですよね♡ お祝いしたい気持ちをインパクト強めで表現するのにピッタリです。

 

5:誕生日LINEなんていらない!LINEで誕生日をタイムライン非公開にする人の心理3つ

LINEのタイムラインに「今日は〇〇さんの誕生日です!」という表示が出て、その相手に誕生日コメントを書き込もうかどうか迷った人もいるのではないでしょうか。

実はこのタイムライン、非表示にしている人も多いです。その理由を聞きました。

1)自分でアピールしてるみたいだし…

「LINEって、Facebookよりもっと親密度の高い人たちと繋がっていますよね。だからこそ、自分アピールは避けたいです。誕生日を知らせるタイムラインって、なんか自分から“祝って!”って言っているみたいじゃないですか? 仲の良い友達だったらいいけど、薄い友達だと、ぶっちゃけうざく感じることもあるので、自分はその機能は切っていますね」(Hさん・27歳)

2)友達のメッセージにドン引き!

「私はLINEを仕事にも使っているので、仕事の上司も繋がっているんですよね。

それで去年の誕生日、友達にタイムラインにちょっとふざけたことを書かれたんですよね。“おめでと! 今年こそ育乳してCカップめざそ!”って。いや、それはダイレクトで送ってよ、って。そういうのがイヤで通知を切りました」(Aさん・27歳)

3)メッセージが来なかったらイヤ…

「タイムラインって、その人の人気度みたいなのが見える気がして……。お祝いのメッセージがひとつも来なかったらどうしようとか考えちゃうので、非表示にしてます」(Nさん・28歳)

 

6:会えない人にはLINE GIFTを贈るのもアリ!

好きな人や友達に送りたい、おすすめの文面をご紹介しました。ぜひ心のこもったメッセージで大切な人をお祝いしてくださいね。

最近は「LINE GIFT」も人気です。あまり会えない人には、メッセージに加えて、LINE GIFTを贈るのも今っぽいでしょう。LINE GIFTには、100円以下のものもあるので、ライトに送れますよ。