結婚を引き寄せるために婚活女子がやった3つの行動!結婚引き寄せノートも

そろそろ結婚したいけど、結婚相手になりそうな人が全然見つからなくて焦っている……。そんな人は多いですよね。婚活でいろいろな場所に出かけてみるのも良いですが、その前に引き寄せの法則の力をプラスしてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、既婚女性たちが行った引き寄せ行動や引き寄せノートの書き方をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:結婚を引き寄せるのは前兆はあるの?

引き寄せの法則って聞いたことがありますか? たくさんの関連書籍が発売されていますし、ブログなどでやり方を書いている人も多いので、何かで出会ったり、耳にしたことがある人は多いと思います。

この引き寄せの法則で結婚を引き寄せるとき、前兆というものはあるのかが木になるという人も多いでしょう。今回、既婚女性たちにさまざまな話を聞いてみましたが、みんなに共通した前兆のようなものはなさそうでした。

ただひとつだけ、みなさん「たまたま」というキーワードが結婚に結びついているような気がしました。その実態を紹介します。

 

2:結婚を引き寄せるために婚活女子がやった行動3つ

では具体的に、既婚女性たちに婚活時代やっていた引き寄せのような行動を聞いてみました。

(1)いつ結婚する相手ができても良い

「今の彼と出会うまでは“今日誰かに結婚しようって言われても良いように生活をする”と考えながら日々生きてましたね。

どんな相手が良いとかってことを考えるというより、“結婚できる”ことに対して、疑いを持たないっていう感じですね。結婚相手になる人がお金を持っていなくても困らないように自分で稼ごうって思ったりとか、そういう考え方をしていました」(Aさん・36歳)

深くお話を聞いてみると、「引き寄せの法則の本は読んだことがなかったけれど、ベッドにはふたり分の枕を置いていた」そうです。また、「本当に運命だと思った相手が無職だったりお金を持っていない人でもいいように、その相手を養ってあげられるくらい稼ごうと仕事を頑張ってた」とのこと。

(2)ランニングを始めた

「33歳をすぎたころからかな。さすがにそろそろ結婚したいなって本気で思い始めて。で、自分をポジティブにするためにランニングを始めました。これは結婚する相手は一緒に運動ができる人が良いって思ったり、子どもを産むためにも体力をつけとかなきゃって思ったからです。

別にランニングじゃなくても良いんだろうけど、私はランを頑張ったことでスタイルに自信が持てるようになって、自己肯定感が高まったころに今の夫と出会えました」(Mさん・37歳)

Mさんは出会って1年で結婚し、その半年後に妊娠して今は1児の母となったMさん。夫も運動好きで、付き合っているときのデートでは、一緒にハイキングなどにも行ったそう。

引き寄せを実現するためには、自分のことを好きになったり楽しいことをするのも重要だと言われています。

(3)具体的に結婚したい日を

「私の場合は、彼氏と同棲が長くなっているのに全然結婚の話が出なくて、すごく焦ってました。彼とは同い年で30歳を超えているのに、彼は趣味が忙しすぎて結婚どころじゃないみたいで。

そんな時期に、引き寄せをインターネットで知りました。そして密かに、彼といつ、どこで、どんな風に結婚したいのか考えるようにしていました。そうしたらしばらくして、彼から、“そろそろ結婚考えないとだよね”って言ってもらえて。結果無事に結婚することができました」(Hさん・33歳)

出会いがなくて結婚ができないという場合も多いですが、彼氏はいるのに結婚の話に発展しないということもあります。相手がいるから婚活で別の人を探すわけにもいかず、彼を焦らせすぎて嫌いになられるのも怖い……。そんなときにも、引き寄せを使ってみると良いのかもしれません。

 

3:結婚引き寄せノートとは?その書き方3つ

引き寄せの法則を実践するための方法として、「引き寄せノート」というものがあります。ノート自体はどんなものでもよく、書き方などにも決まった書式はないので、お金をかけずに引き寄せを手軽に実践できます。

このノートの書き方のポイントをご説明しましょう。

(1)なるべく具体的に書く

引き寄せノートには、なるべく具体的に書くことが大切です。たとえば、結婚したい相手について書くときには、“身長は〇〇cm以上”とか、“趣味は○○”など。

また、結婚相手のことだけでなく、どんなふうに出会いたいか、いつ結婚したいか、どんな場所で結婚したいかなどを思いつくままにどんどん書いていきましょう。

(2)イメージを絵に

引き寄せノートは自分が書いていたり、見ていてワクワクするものにすることが大事です。いろんな色を使って書いてみたり、結婚したい相手のイメージに合う人の写真を貼ってみたりするのもOK。

また結婚式を挙げたいと思っている結婚式場があるなら、その式場の写真を貼ったりして、どんどんデコレーションしていきましょう。

(3)ネガティブなことは書かない

引き寄せの大原則は、ポジティブなエネルギーを出すこと。引き寄せノートにはネガティブなことはくれぐれも書かないように気をつけてください。

例えば、“ケチでない人”と書くのではなく、“お金の管理がしっかりできる人”などというような、ポジティブ変換が必要です。

 

4:結婚を引き寄せる待ち受けが知りたい!

スマホの待ち受け画面などを変えることで恋愛運をアップさせたり、引き寄せができたりするという声も多く聞きます。

結婚を引き寄せる待ち受けとしては、「偶然できたハート型」や、「幸せそうな動物カップル」の待ち受けが人気のようです。

またそれに限らず、自分が見るたびに幸せな気分になり、テンションが上がるような待ち受けにすると良いと言われています。

 

5:引き寄せは強力?

引き寄せの法則は、日本だけでなく世界的に有名な人も使っています。これだけの成功者がいるなら、使わない手はないですよね。

引き寄せを成就させるために絶対に必要な条件は、素直な気持ちで信じることです! 「絶対に結婚できる」と信じて行動することが大切でしょう。