腰の振り方はこう!騎乗位のとき腰の振り方と最高だった彼女の腰使い

騎乗位のとき、彼のことを満足させられているか、気になっている人も多いでしょう。とはいえ、女友達に「どうやってる?」などとは聞きにくいですよね。騎乗位がうまくできると、彼の満足度もあがりますし、女性としても感じやすい体位とも! そこで今回は、騎乗位上手になるためのポイントと、腰の振り方が上手な女性について見ていきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:腰の振り方って難しい…

エッチの最中の腰の振り方って 難しいと感じませんか? 特に騎乗位のときは、普段は使わない筋肉を駆使して腰を振りますよね。

あまりに大胆に腰を振るのは恥ずかしい……と遠慮してしまう人もいるでしょう。しかし、女性主導になれる騎乗位は、気持ちよさを自分自身でコントロールできる限られた体位でもあります。ここは彼のためにも自分のためにも、スムーズに腰が動かせるようになりたいところです。

 

2:騎乗位の腰の振り方ポイント5つ

(1)ひざでベッドを蹴るように


ひざをついての騎乗位のときは、なるべく高いところから腰を下ろせるように、勢いよくひざでベッドを蹴るようにするのがいいでしょう。ベッドの弾力を味方につけると、楽に動けます。

(2)立てひざのときに足をくっつけるを意識する

ひざをついたままだと腰を上げるのがつらい……というときは、しゃがんで座ってみましょう。ひざをつく騎乗位よりも筋肉の負担が少なくて、動きやすいです。体育座りのように、できるだけ両ひざをくっつける意識をもつと、締まりがよくなり気持ちよさがアップします。

(3)お尻をクイックイッっと持ち上げる

彼の上に乗ったとき、お尻の後ろに手をついて、背中を反らせてみましょう。そして、男性のものを上へ引き上げるように動かしてみてください。かなり楽に動けるはずです。

これは同時に、男性の大好物である下乳見せでアピールも可能。あまりにも引き上げすぎてしまうと男性が痛みを感じる可能性がありますので、小さめな動きでリズミカルに行いましょう。

(4)胸をアピールするとベスト

手を前につくと、腰が浮きやすくなり、動きも軽快になります。ただし、騎乗位のメリットは、腰を動かしつつ胸をアピールすることにあると筆者は思います。

そのため、手を前につくときには、脇を締め、両手の二の腕で胸を挟むようにしてボリュームをアップさせるのがおすすめです。

(5)押し付けるように

恥ずかしさもあって、浅めにしか腰を振れない女性も多いでしょう。しかし、それでは彼は満足しにくいです。先端ギリギリまで腰を浮かせ、ギュッと押し付けるように深く降ろす、を繰り返しましょう。そうすることで彼は感じやすくなります。ピストン運動に疲れたら、彼の股間にお尻を押し付けるようにしながら腰をローリング。このインターバルを挟みながら、激しく動いてみてください。

 

3:最高だった彼女の腰の振り方4つ

(1)我慢させられる


「騎乗位って、女の人が男性のイクときを決められるんだよ。それに、うまい女性になると、締まり具合を調整できるんだよね。キツくされてイキそうになったときにふわっと緩められるのがマジでヤバい。

イケるのか、そうじゃないのかの狭間で悶々とするのは嫌いじゃないです(笑)。そのときに、見下すような小悪魔な笑みをした彼女と目が合って、もうそれだけでクーッてなりました」(Mさん・22歳男性/大学生)

(2)腰の振り方に緩急がある

「過去、何人もの女の子と付き合って、いい騎乗位とダメな騎乗位がわかったんだけど、いい騎乗位は緩急があるんだよ。

腰の振り方が一定だと飽きちゃう。最初はゆっくり動いて、僕の反応を見ながらだんだん速く動かれると、こっちも思わず声出ちゃうもんね。ゆっくりペースからどんどん煽られてる感じがエロい。その後、またスローに戻るのもいいよね」(Kさん・29歳男性/システムエンジニア)

(3)腰をくねくねされた


「普通は腰を縦に振るでしょ。だけど僕の彼女は、たまにわざと横にひねる。この予想外の動きが、エッチに手慣れたお姉さんって感じでいいんです。あと、腰をひねることでくびれが強調されて、セクシーに見える。色っぽいから、ほんと好き」(Wさん・32歳男性/会社員)

(4)スクワット並の腰振り

「騎乗位って男の憧れですよね。その最大の理由って、彼女に犯されている感じがするからだと思うんですよ。

なので騎乗位のときは、これ以上なくガンガン攻めてほしいわけです。大げさに動いてくれたほうが視覚的にも楽しめますし。僕の彼女は胸が大きいから、激しく動いてくれることで胸がブルンブルン揺れて……なんともエロいんです」(Oさん・42歳男性/法律関係)

 

4:騎乗位が上手な女性は人生で得をする

騎乗位をマスターできれば、男性から「床上手」と認定されるでしょう。そうやって夜が上手になると、絶対に手放したくない女性になれるかも。

エッチのときには、とことん大胆になっちゃうほうが、彼氏も気持ちいことは間違いなし。ぜひ、騎乗位の上達に向けて、頑張ってみてくださいね!

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!