目の下にくぼみが…目の下のくぼみやクマを改善する方法8選

目の下のくぼみやクマが気になってしまうと、目元が急に老けてきたような気がして落ち込んでしまう女性は少なくないでしょう。そこで今回は、そんな目の下のくぼみ、クマを改善するためにみんなが何をしているのかをリサーチしてきました。 さらに、そんなパーツをチャームポイントにしている芸能人もお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:若いのに目の下にくぼみが…目の下のクマを治す方法は?

(1)生まれつき?それとも寝不足?目の下のくぼみやクマを改善したい

目の下に、くぼみやクマがあると、そこが影になってしまい暗い表情にも見えがちです。大事なデートの前日などには「この目のまわりを、なんとかしたい!」と切実に思う女性もめずしくありません。

(2)目の下のくぼみ、クマは皮膚科や美容整形で治すしかないの?

目の下のくぼみやクマは、皮膚科や美容整形の技術、具体的にはヒアルロン酸注入による治療などの本格的な方法によって治すこともできます。しかし、まずはスキンケアやメイクで改善を図ってみることも、手軽ですしリスクも少なく、おすすめです。

 

2:これなら失敗しない!目の下のくぼみ、クマをメイクで改善する方法5つ

そこで、目の下のくぼみやクマを自分なりにカバーしているという女性たちに、その方法を聞いてきました。

(1)明るめのコンシーラーを使う

「明るめのコンシーラーを塗って、光加減で“くぼみ”を目立たなくなるように心がけています。実際、写真を撮ってみると、スッピンのときよりも隠せているので、今やコンシーラーは手放せませんね」(37歳女性/医療機関受付)

(2)ハイライトを塗る

「茶色っぽいクマに悩んでいたんですが、“メイクの仕上げにハイライトを入れるといいよ”って言われて、ずっとその方法を試しています。

ハイライトはそれまで使い方がよく分かっていなかったのですが、使うようになってからは、たしかに以前よりクマは目立たなくなっていると思います」(28歳女性/ヨガインストラクター)

(3)骨格メイク

「目の下とか、鼻のまわりになんとなく影っぽいところがあるのをカバーしたくて、骨格メイクをやっています。

直接目の下のメイクを工夫するわけではないけれど、ほかのパーツのホリが深く見えることによって、コンプレックスだった目の下のくぼみも、目立ちにくくなっていると思っています」(33歳女性/モデル)

(4)涙袋をぷっくり見せる

「涙袋の部分に専用のコスメを塗ると、立体感が出て、明るい感じになっています。私は、目の下がちょっとくぼんでいるうえに、クマも出やすい体質。なので、何もしないままだと、不健康そうな顔に見えてしまうのが悩み。

でも涙袋をメイクで補正すると、そのあたりはしっかりごまかせている気がします」(30歳女性/エステティシャン)

(5)ピンクのアイシャドウで補正

「ピンクのアイシャドウを目の下に入れると、クマが目立ちにくくなるので役に立っています。

ちょっと前に赤アイシャドウを下まぶたにのせるメイクが流行りましたが、そのときに偶然に見つけた方法です。このトレンドが終わった今でも、私は目の下にピンクを塗るのが欠かせません」(34歳女性/ネイリスト)

 

3:メイク以外にも!目の下のくぼみ、クマを改善する方法3つ

メイク以外で目の下のくぼみやクマを改善するには、次のような方法も。実践している人から話を聞いてきました。

(1)蒸しタオルで血行促進

「目の下のクマやくぼみが気になるときには、メイクの前に蒸しタオルをして血行を促進しています。

そうすると、なんとなく全体的に顔が明るくなるので、困ったときの応急措置には欠かせません」(29歳女性/ヨガインストラクター)

(2)美容ローラーで巡りを改善

「専用の美容ローラーで目まわりをコロコロするようになってから、目の下のクマが気になりにくくなりました。

ちょっとサボると、またクマが目立つような感じがするので、習慣にしています」(35歳女性/製造)

(3)ハリにアプローチする美容液

「お肌のハリにアプローチしてくれる美容液を使って、目の下のくぼみをケアしています。

使う前よりも、少しぷっくりしたような気がしているので、なんとなく続けています」(38歳女性/ショップ店員)

 

4:くぼみ目で美人!目のくぼみが魅力的な女性芸能人5選

目のくぼみが魅力になっている女性芸能人としては、次のような人たちが有名です。

(1)新木優子

View this post on Instagram

 

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿


若い女優さんの中で、くぼんだ目が魅力になっている芸能人といえば、真っ先に名前が挙がるのが新木優子さんでしょう。キリッとした顔立ちが印象的ですが、目のまわりのホリが深く、そのくぼみ目がセクシーな雰囲気を醸し出しています。

出演しているドラマを見ていても、新木さん目の印象はとても強く残りますよね。

(2)米倉涼子

View this post on Instagram

 

米倉涼子さん(@juriisthename)がシェアした投稿

米倉涼子さんも、昔の写真などと見比べてみると、まぶたがくぼみ目になってきている印象です。と同時に、くっきり二重になったようにも見えます。メイクによって、かなりセクシーに見える瞳は、米倉さんの最大の魅力のひとつですよね。

(3)辺見えみり

View this post on Instagram

 

Emiri Henmiさん(@emiri_hemmi)がシェアした投稿


ファッショニスタとしても人気のある辺見えみりさんもまた、目のまわりの凹凸が目立つタイプの顔立ちです。しかし、その凹凸感を活かした、いつまでも年齢を感じさせないナチュラルメイクが得意ですよね。

(4)ベッキー

View this post on Instagram

 

Becky ベッキーさん(@becky_dayo)がシェアした投稿


最近、結婚をしたベッキーさんも、その大きくて彫りの深い目が主張しているタイプですよね。

もともと二重が広く、ナチュラルにもゴージャスにも変化するメイクテクニックは、参考にできるポイントもたくさんありそうです。

(5)渡辺美奈代

View this post on Instagram

 

渡辺美奈代さん(@watanabe_minayo)がシェアした投稿


目の下にやさしげなハイライトを入れるなどして、凹凸を上手にカバーしている印象の渡辺美奈代さん。

もともとの顔立ちを活かしながら、女性らしい印象に仕上げるメイクを参考にしてみてもいいかもしれませんね。

 

5:目の下の「くぼみ」や「クマ」はフォローできる!

目の下にくぼみやクマがあると、強いコンプレックスを感じる人もめずらしくありません。

しかしメイクはもちろん、日々のスキンケアでもフォローは可能ですので、諦めずに自分に合う方法を見つけてみてくださいね!