毎日エッチしてる夫婦の実態をのぞき見!セックスレスにならない秘訣がそこにある

日本の夫婦の問題として「セックスレス」が取りざたされることも多いですが、毎日のようにエッチをしているという夫婦だっています。セックスレスに陥っている夫婦にとっては、「どうして?」「なにか特別なことをしているの?」などと考えてしまいますよね。そこで今回はセックスレス知らずな夫婦の実態について詳しく調査してきました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:毎日エッチしてる夫婦はいるの?

筆者が独自にとったアンケートによると、約6割程度の夫婦が「セックスは週に一回ほど」と答えていおり、それに次いで2割が「ほぼレス」状態、そして残りの1割が「毎日している」という回答結果となりました。

大体の夫婦が週に1度程と答える中で、少数ではありますが、毎日している夫婦は存在していることがわかります。毎日エッチをしていて飽きないのでしょうか? っていうか、そもそもそんな時間がどこにあるのでしょう? そんな疑問も湧き上がります。

そこで次章から、毎日エッチしている夫婦のリアルな実態をひも解いていきましょう。

 

2:疲れないの?毎日エッチする夫婦の実態5つ

毎日エッチするなんてハードルが高すぎる……と感じる人も多いのではないでしょうか。実際どんな性生活を送っているのか、正直気になりますよね! ここでは、そんな毎日エッチをしている夫婦の実態を紹介していきます。

(1)なんとなく習慣になっている

「体調が優れないときや生理のときなどを除いて、毎日しています。わざわざしてるっていうわけじゃなくて、エッチ自体が習慣になっているんです。

だから、別に毎日しなくてはいけない! なんて固定観念にとらわれているのではなく、ベッドに入ると、どちらからともなくエッチをする流れになるので、イヤな思いを抱いたりすることもありません。

むしろ求められるのは嬉しいし、自分も夫とのセックスが好きなので、お互いの利害が一致していますね」(Aさん・20代女性/看護師)

(2)性生活に変化をつけて楽しめる

「夫婦になると同じ相手とのエッチだし、マンネリ化しちゃうのが心配だったので、結婚して以来、毎回同じようなエッチにならないよう、変化をつけていますね。

たとえば、夫が好きなAVを一緒に鑑賞してそのプレイにチャレンジしてみたり、アダルトグッズを使ってみたり。お互いの刺激になるようなことをしています」(Bさん・30代女性/事務)

(3)愛情表現にはエッチがいちばん

「ハグとかキスって相手に自分の好意を伝える愛情表現ですよね。その最大級の表現方法がエッチ、という認識が自分は強いかな。

もちろん妻から断られる日もあったりするけど、自分が甘えてお願いすると“仕方ないなぁ”なんて言いながらさせてくれるときもあって……なんだかんだ毎日しています。

彼女も、こちらがエッチを誘うのは愛情表現だってわかってくれているから受け入れてくれるのかも?」(Cさん・30代男性/営業)

(4)ケンカしてもエッチをして仲直り

「どんなに激しいケンカしても、夫のことが大好きなので謝罪の言葉とエッチをして仲直りする流れができています。もちろん夫からも、同じ方法で仲直りをしてきます。

お互い性欲が強いのもあってか、毎日のセックスは全然苦じゃなくて、むしろ満たされているという感じです。

ケンカのあとのエッチは特にお互い求めあう感じなので、相手への気持ちも深まっていくんですよね」(Dさん・20代女性/販売)

(5)時間が合えばどこでもしちゃう!

「普段からスキンシップが多めなので、お互いの時間があるときにはすかさずエッチしているような感じです。

それこそ夜ベットでするのは当たり前だし、朝ごはんの支度をしているときに妻の後ろ姿にムラムラして台所で始まっちゃうなんてこともあります(笑)。

エッチは寝室だけっていう考えがないので、場所の違いも毎日新鮮な気持ちでエッチができるキッカケなのかもしれない」(Eさん・30代男性/サービス業)

 

 

3:毎日エッチするメリット3つ

毎日エッチをするとどのような良いことがあるのでしょうか? ここでは毎日エッチするメリットについてご紹介しましょう。

(1)精神的安定を得られる

セックスして彼のぬくもりを感じると、心もカラダもじんわりほぐれていきくことがありますよね!

相手の肌に触れ、包まれることで安らげたり、満たされたりします。その日に感じた小さなストレスも、セックスすればスッキリなんていうことも。また明日から新たな気持ちで頑張れるでしょう。

(2)心も体もキレイになる

大好きな人とのセックスでは、適度な運動効果と心が満たされる喜びとで、身も心も満足します。すると、肌や体のお手入れに時間をかける心の余裕も出てくるでしょう。そして、どんどんキレイになっていくのです。

(3)自己肯定感がもてる

毎日セックスをしているということは、パートナーに求められているということ。他者から強い愛情をもたれていることを日々感じられることは、自信につながっていきます。それが自己肯定感へと変わり、ポジティブで溌剌とした日々が送れるのです。

 

4:毎日エッチするデメリット3つ

メリットがあれば、デメリットがあるのもまた事実。 毎日エッチしていると、どんな困りごとがでてくるのかも見ていきましょう。

(1)毎日することで濡れないときがツライ

たまに気分が乗らなくて、女性の場合だと濡れづらい、男性の場合だとイケないなんてときもあるんだそう。そういったときは無理にゴールを目指すのではなく「今日はここで終わりにしよっか」と中断することも大切なのだとか。

(2)避妊具・避妊薬の出費が多い

望まない妊娠を避けるために、避妊具や避妊薬は欠かせません。毎日エッチをしていれば出費もばかにならない……というケースも。

(3)刺激が減ってドキドキ感が薄い

最初のころはこれからエッチをするというドキドキ感があったものの、毎日ともなればその気持ちが薄らいでいくのも事実のよう。「夫との毎日のセックスは歯磨きと同じ。習慣として淡々とやっているだけで、そこに強い感情はない」という人も。

 

5:毎日エッチをして、ずーっとラブラブで!

毎日エッチをするなんてマンネリ化しちゃいそう! そんな印象がありましたが、実態は夫婦ふたりで楽しんで、満たされている人が多かったです。

自分なりにセックスに工夫をしてパートナーとの心の結びつきを深め、セックスレスを寄せ付けないふたりを目指してみてはいかがでしょうか。