包容力の意味は?包容力がある男性・包容がある女性の特徴12選

あなたの周りに、包容力のある人はいますか? 包容力がある男性や女性って、具体的にはどんな人のことを言うのでしょう? また、包容力を身につけるにはどうすれば良いのでしょうか。そこで今回は、男女の意見を参考に、包容力がある人について紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:包容力の意味は?

包容力がある人って男性でも女性でも魅力的ですよね。

まずは包容力の正しい意味から見ていきましょう。

ほうよう‐りょく【包容力】

過ちや欠点なども含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さ。「包容力の豊かな人」「包容力がない」

〈出典:デジタル大辞泉/小学館〉

また包容力の類義語には、「寛容さ」「ふところの深い」「度量が広い」などがあります。

さらに、英語で「包容力がある」と表現するなら形容詞では「capacious」、また名詞として「包容力」であれば「tolerance」と言います。

例えば「彼は包容力のある人だ」というなら「He has a capacious mind.」とも、「He has a tolerance. 」も表現することができます。

包容力がある人が彼氏だと、付き合っていても彼女としても鼻が高いのではないでしょうか。

 

2:包容力診断!包容力がある男性の特徴7つ

あなたの好きな人や気になる人は、包容力のあるタイプですか? 包容力のある男性の特徴をチェックするべく、女性たちに話を聞いてみました。

(1)失敗を責めない

「デートに遅刻しちゃったり、料理をしていて失敗したときに、責めたてたりとか、なじったりしてくる人は包容力ゼロですよね。もちろんこっちが悪いこともあるので、悪いなら謝りますけど、事情などを考慮してくれないのは、器がちっちゃいなって思います」(Eさん・26歳女性)

(2)人の話をしっかり聞ける

「包容力を持っている男性は、人の話をしっかり聞いたり、その話や悩みに対して的確なアドバイスをしてくれると思います。人が話している途中で、“そうじゃなくってさ”とか割り込むのはちょっと違うかな。

いろんな人の意見をそのまま受け入れて、最善の策を提示できるのが包容力のある人の行動でしょう」(Iさん・29歳)

(3)いつも冷静

「感情的になってすぐ怒ったりとかせず、冷静に状況を判断して行動するのが包容力ある人だと思いますね。

会社の上司にも、とにかくどんなトラブルがあっても慌てずに、話をじっくり聞いてくれて、問題の根っこを見抜いてどう対処すれば良いかを教えてくれる人がいるんです。とても頼りになって、包容力があるなぁって尊敬しています」(Yさん・28歳)

(4)相手に合わせることが得意

「自分の意見が絶対に正しいっていう考え方は、包容力がない証拠ですよね。包容力がある人は、人の考えは人の考えとして受け入れて、でも自分の意見は自分の意見としてしっかり持っているんだと思います。

で、相手の意見も一理あると思えば、関係性をスムーズにするために相手に合わせることも厭わない。彼氏だったら、彼女の様子や反応を見ながらデートプランを柔軟に変えられたりする人です」(Fさん・27歳)

(5)気遣いが細やか

「包容力があるっていうと、デンって大きく構えているイメージですけど、私はそれだけじゃ足りないと思います。堂々と構えているのと同時に、周囲をくまなく観察している。

ちょっとでも変化があると気づいてくれて、“どうしたの?”とか“何かあった?”と話しかけてくれる。そういう人が本当に包容力がある人といえるんじゃないでしょうか」(Nさん・26歳)

(6)確かな自信を持っている

「包容力をもつためには、自分に自信がないと。それもカッコつけたり無理したりしている自信ではなくて、本物の自信です。そうじゃないと相手が自分と違う意見や立場だったときに、すぐ相手を批判とかして、自分を守ろうとしなければいけないから。

柔軟に見えて、心の中には頑丈な芯が通っている男性こそ、包容力にあふれているのではないでしょうか」(Aさん・36歳)

(7)知識が豊富で経験値が高い

「年齢が上がるほどろ包容力を身に着けている男性って多いですよね。それって生きていくうえで知識を蓄積していったり経験を積んでいったりするからだと思うんです。

いろいろな物や人に触れて、さまざまな考え方や慣習・文化とかを吸収して。自分と違う人を理解したり受け入れたりするには、そういう実体験が伴わないと無理なんじゃないかと思います」(Kさん・35歳)

 

3:包容力がある女性の特徴5つ

続いては包容力のある女性について、その特徴を男性たちに聞いてみましょう。

(1)束縛をしない

「包容力のある女性は、付き合っても過度な束縛や嫉妬をしてこないですよね。相手には相手の人間関係があるとわかってくれているから、こっちもある程度自由にできる。

束縛って、すればするほど自分の小ささを公言するようなことですから」(Sさん・32歳)

(2)批判的なことを言わない

「ちょっと意見が食い違うと“そんなの変だよ”とか言って批判してきたり否定してきたりするのは、自分が正しいかどうか自信がないからじゃない? 包容力があって許容範囲が広いなら、“あなたはそう思うのね、でも私はこう思うの”って、冷静にやり取りがデキるはずでしょ」(Tさん・30歳)

(3)感情的でない

「今まで付き合った彼女は、基本的にすぐに感情を爆発させるというか、気に入らないことがあると怒り出すし、悲しいと泣き出すってことが多かったんです。でもひとりだけ、大抵のことでは感情を表に出さない女性がいましたね。

でも、別に無反応ってことじゃないですよ。そうじゃなくて喜怒哀楽が激しくないってことです。嬉しいときは喜んでくれたし。感情的なのと包容力は真逆にある感じがします」(Hさん・29歳)

(4)癒し系である

「包容力がある女性の魅力的なところは、癒し系なことじゃないですか? いつも穏やかに話を聞いてくれて、“そうだね”って同意してくれる。もちろん同じ意見じゃないときもあるだろうけど、そんなときも“あなたはそんなふうに感じるんだね”って言ってくれる。カウンセラー気質だと思います」(Wさん・33歳)

(5)自立している

「人の意見を受け入れたり、いろいろな人を包み込むためには、自立していることが重要ですよね。自立していないと相手に対して依存したりとか、相手が思う通りに行動しないことに腹を立てたりしてしまったり。

自分はこうだって思って、ひとりでも生きていける力があるからこそ、他人のことを許せるし、他人の相談に乗れる心の余裕が生まれるんじゃないでしょうか」(Mさん・26歳)

 

4:包容力を身につける方法5つ

包容力がある男性や女性は、恋愛対象としても仕事仲間としても信頼が厚く、魅力的だということがわかりました。では、どうすればそんなふうに包容力を身につけることができるのでしょうか。男性たちに話を聞いてみました。

(1)感情に向き合う

「僕は、昔はすぐに感情的になったりと短気だったんです。でもそういう自分がイヤで、あるときから怒りの感情が沸いてきたら“なぜ今怒っているんだろう?”って考えるようにしました。

そうするとその根底には相手に対する嫉妬とか承認欲求があることがわかって。それらを自覚していくと、自然と怒りが収まるんです。そこから人の意見が自分と違っても認められるようになりました」(Wさん・46歳)

包容力がない人は、自分と他人の意見がぶつかったときに、自分の意見を押し通そうとします。そのときには「相手が間違っている」という立場で、怒りを爆発させてしまうことも少なくありません。こういう自分の中の感情の根源を見つけることができれば、いつでも冷静に行動できそうです。

(2)覚悟を決める

「覚悟を決めれば良いんじゃないかな。恋愛なら自分が好きになった相手なんだから受け入れるって言う覚悟。相手を好きになったのは自分の責任だから、相手を理解することは自分の義務だと思うこともできるし。

とにかく愛するっていう覚悟をしたなら、どんなことがあっても受け入れるって思う。それが包容力につながるんじゃない?」(Wさん・33歳)

恋愛においては、好きになるのも嫌いになるのも自己責任。相手を受け入れられないと思うのなら、別れるという選択を選ぶしかないということですね。

(3)余裕を持てるようにする

「余裕がなくなってくると包容力とか言ってられなくなるので、まずは余裕を持てるようにすることかな。時間に遅れないように早め早めに行動したり、節約して貯蓄を増やしたり。自分の中に余裕があると、人のことも大目に見られるようになると思う」(Hさん・29歳)

包容力がある人は、みんな落ち着いていますよね。その落ち着きを生むのが余裕。金銭的、時間的、精神的に余裕をもつために、どんなことをすれば良いか考えてみてはいかがでしょう。

(4)人の話をたくさん聞く

「経験値を積む! って言っても自分で経験できることって数が限られてくると思うので、人の経験をたくさん聞くことも大切だと思います。

人が経験した大変なことがもし自分に起こったら……って想像力をはたらかせて考えてみたり、自分と性格が全然違う人の考え方を聞いて“そういうふうにも考えられるんだ”って思ってみたり」(Kさん・35歳)

包容力のある人の特徴のひとつだった「人の話を聞いてアドバイスができる」という能力も、たくさんの経験を積むことで身につくかもしれません。大事なのは、自分とは違う意見があるということを知ることですよね。

(5)自分を認める

「人って自分のことを認められていないと、相手に対してもきつく接してしまいませんか? “こんな自分じゃダメだ”とか思い続けていると、どんどん息苦しくなって、結局、八つ当たりしたりして。人を受け入れる度量が欲しいなら、まずはダメな自分でも受け入れることが必要だと思います」(Hさん・38歳)

人に対して腹が立つときって、大体自分に対しても同じことを感じているもの。自分にも欠点があるし、人にはみんな欠点があると認めるところから包容力は生まれるのかもしれません。

 

5:包容力がある人はモテる!

よく「好きなタイプは?」と聞くと返ってくる「優しい人」という答え。これって包容力がある人とも言い換えられる気がしませんか? 人に優しくするためには、相手を思いやり受け入れることが必要ですから。

ということはつまり、包容力がある人は男女ともモテるということ。ぜひ包容力を身につけてみてくださいね。