年上女性がかわいい!年上女性の脈ありサイン、デートの誘い方は?

男性が、年上女性のことをかわいいと感じる瞬間はどんなときなのでしょうか。年下の男性を好きになってしまった女性にとっては、ぜひ知りたいところですよね。そこで今回は、男性に聞いた年上女性との交際や結婚に対する本音や、年上女性の魅力をご紹介。また、年上女性の脈ありサインや年上女性へのアプローチ方法も調べてみました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:年上女性との交際や結婚に対する男性の本音

(1)年上女性と付き合ってみたいですか?

今回『Menjoy!』では、独身男性264人を対象にアンケートを実施し、「年上の女性と付き合ってみたいと思いますか?」と質問しました。すると、

思う・・・136人(52%)
思わない・・・128人(48%)

という結果に。どうやら約半分の男性が年上の女性とのお付き合いに興味があるようです。

(2)年上女性と結婚したいですか?

さらに続いて、「年上の女性と結婚したいと思いますか?」という質問に対しては、

思う・・・114人(43%)
思わない・・・150人(57%)

という結果に。結婚となると、年上じゃないほうがいいという男性がわずかながら増えました。しかしながら、それでも4割以上の男性が年上女性と結婚相手として「アリ」と感じているようです。

 

2:年上女性ってかわいい!年上女性の魅力7つ

(1)甘えられる

「魅力というか、メリットとして、年上女性には思いっきり甘えられるっていうのがあると思います。“何食べたい?”って聞いてくれて好きな物を作ってくれたり、“どこ行きたい?”って聞かれて、好きな場所に連れて行ってもらえたり。

相手が年上だと、何かしてもらえることに負い目も感じないし、ラクなんです。年上女性と付き合ったことがありますが、すごく自然体でいられたので、付き合うなら年上がいいなと思っています」(Mさん・26歳男性)

(2)生活力が高い

「生活力が高いっていうのはありますね。年上の女性って、ある程度社会経験を積んでいることが多いから、家のこともひととおりできるし、仕事もできる。だから、付き合っていて、安心できるんですよ。“結婚したら専業主婦になるから仕事はたいしてできなくてもいい”みたいな女性とは、一線を画すのが魅力ですね」(Iさん・25歳男性)

(3)バカじゃない

「年上の女性って、バカじゃないからいいです。以前、年下の女性とお付き合いしたときに、テレビで時代劇を見てたんですけど、“なんでみんなサンダルなの?”って言ってて呆れましたね。草履とサンダルの区別がつかないのは、ただのバカでしょ」(Yさん・24歳)

(4)仕事の忙しさを理解してくれる

「年上の人とも年下の人ともお付き合いしたことがあるんですけど、仕事の忙しさをより理解してくれるのは、年上の女性でしたね。“急に仕事入った”ってなったときに、年下の女性からは“私と仕事どっちが大事なの?”って言われたんですけど、年上の女性は“お仕事頑張って!”って気持ちよく送り出してくれたんですよ」(Uさん・27歳男性)

(5)セックスがうまい

「セックスのうまさは、やっぱり年上の女性じゃないっすかね。年下の女性ももちろんうまい人はいますけど、それはそれでビッチっぽく感じちゃうんですよね……。だけど年上の女性なら、経験もそれなりにあって、いろいろなことを知っているから当然だよなって、素直に思えるんです。年上の女性と付き合っていたときは、本当にいろいろなことを経験させてもらいました」(Oさん・25歳男性)

(6)精神的に自立している

「もちろん人によるんでしょうけど、年上の男性が好きっていう女性って、俺の経験上、甘えたがりの人が多いんですよね。“LINEはすぐに返信してほしい”とか、“飲み会で遅くなるときは事後報告じゃなく事前連絡”みたいな。逆に年上の女性の場合、“お仕事の飲みなら断れないね”って言ってくれるからラクですよね」(Aさん・26歳男性)

(7)経済力がある

「僕が付き合った年上の女性は、経済力があったのがよかったですね。例えばレストランに行っても、男が奢るのが当然っていう感じじゃなくて“今日は割り勘にしようか”とか“この前ごちそうしてもらったから、今回は私が出すよ”みたいな感じ。毎回、デート代を払ってると金欠になるだけじゃなく、心も疲れちゃうんですよ」(Eさん・25歳男性)

 

3:デートに誘ってOK?年上女性の脈ありサイン7つ

年上の女性と付き合いたいけど攻めていいのかわからない……という男性のために、年上女性の出す脈ありサインをご紹介します。

(1)強引なお誘い

「以前、気になる年下の男性を、金曜日の夜に“このあとヒマ? ちょっと飲みに付き合ってよ”って、その男性を誘ったことがあります。今思うとちょっと強引かだったかな、もうちょっと優しく誘えば良かったなって感じますけど、私もどう誘ったらいいかわからなくて……。年下男性には、つい強引な誘い方になっちゃうんですよね」(Oさん・27歳女性)

(2)ちょっとした若作り

「年下の気になる男性と会うってなったら、やっぱりちょっと若作りしちゃいますよね。もちろん5歳も10歳も若くはなれないし、若い子のマネをしても痛々しくなるだけなので、ほんの少しですけどね。

でも、ちょっと肌感が透けるようなアイテムを選んでみたり、唇にグロスを重ねたり……どうやったら若く見えるかなっていろいろ考えちゃいます」(Aさん・28歳女性)

(3)声のトーンが上がる

「知り合いに言われて気がついたんですけど、好きな人を前にすると声のトーンが上がっちゃうんですよね。これはもう年下の男性とか年上の男性とか関係なく、好きな人の前だと自然とそうなっちゃうんだと思うけど、やっぱり年下が相手だと、特にフレッシュさを出したいから、少しテンション高めになる。

だから、女性が自分の前だけ声のトーンが上がったら、脈ありかもって考えてもいいんじゃないですかね」(Eさん・26歳女性)

(4)男性をたてる発言

「好きな人が年下の男性だったら、年上の女性らしい余裕をアピールしますね。それこそ気配りのできる女を演じたりして、男性をたてるかな。飲み会ならばサラダを取りわけてあげたり、仕事の話をしてきたら“●●くんなら何でもできるんじゃない?”とか“頭の回転が速いから羨ましいよ”とか、褒めまくると思います」(Tさん・28歳女性)

(5)話題を振ってくる

「年下の男を好きになったら、デート中の話題を振りまくるかな。年下の女性って受け身になることが多いと思うんですよ。だから、そことの差別化です。沈黙が続くと落ち着かないので、あれこれしゃべっちゃうってところもあるんですけど。とはいえ、デートの経験はそこそこあるので、年下男性の好きそうな話題の引き出しはもってますよ」(Wさん・27歳女性)

(6)奢ってくれる

「相手がどれくらい年下かによりますけど、まだ社会人になって2年目とか3年目くらいなら奢っちゃうかな。たぶん私のほうがいいお給料をもらっていると思うんですよ。それなのに奢らせるっていうのはちょっと気が引けちゃいますよね。特に好きな人なら“私が払おうか”とか言っちゃうかも。ヤバい……私、必死じゃん!」(Kさん・29歳女性)

(7)彼女の有無の確認

「年下男子とか年上男子とか関係なく、気になる相手であれば、彼女の有無は確認しますね。年上の人が相手なら、“モテそうですよね”って持ち上げて“遊んでるんじゃないですか?”みたいな感じで冗談っぽく聞きますかね。

でも、年下相手に冗談っぽく聞くとおばさんって思われそうなんですよね。なので、“最近どんな恋愛したの?”とか“おすすめのデートスポットは?”みたいな感じでそれとなく聞くように意識しますかね」(Tさん・27歳女性)

 

4:デートの誘い方や告白はどうする?年上女性の落とし方3つ

今度は、アプローチを受けて思わずOKしてしまった年下の男性の誘い方や告白の仕方をご紹介しましょう。

(1)どストレートな誘い方

「大人の男性って女性をスマートに誘ったりするじゃないですか。逆に年下の男性は、恋愛にあんまり慣れてないからなのか、真っ直ぐな気持ちで勝負してくることが多い気がする。でも、それが逆にドキッとしちゃいます。“僕はあなたが好きです。だから、またデートに誘っていいですか?”って1回目のデートのときに言われたんですよ。

若いなぁって思ったのと同時に、こういう恋愛って最近してないなって思いましたね」(Sさん・28歳女性)

(2)嫉妬もかわいい

「あるとき、会社の先輩と話してたんですよね。それを仲良くしている後輩男子が見ていたらしくて、“あの人誰ですか?”って聞いてきたんですよ。“前の部署の先輩だよ”って答えたんですけど、“それだけですか?”って真剣な顔をして言うんです。

面白くなってきたから、“どうしたの?”って聞いたら、“僕は●●さんがあの男性と仲良くしてるところを見て嫉妬しました”だって。萌える~♡」(Uさん・30歳女性)

(3)恋愛相談

「知り合いのバーベキュー大会に参加して、そこで仲良くなった年下の男性とLINEのやり取りをしてたんです。私には彼氏がいて、そのことは伝えてたんですけど、そのうちお互いの恋愛相談みたいになっていって。知らず知らずのうちに飲み仲間みたいになって、愚痴を言い合うように。お互いに気を遣わない感じが居心地よかったんですよね。

それであるとき“僕らが恋人だったら良かったですね”って言われて……。思わず“今からじゃ遅いかな?”って言っちゃいました」(Dさん・27歳女性)

 

5:誕生日はどうする?年上女性におすすめのプレゼント3つ

年上女性にアプローチをしたい男子ならぜひチェックしておきたい、年上女性たちをその気にさせるプレゼントをご紹介します。

(1)お酒

「お酒のプレゼントは嬉しいですね。好きなお酒の銘柄をリサーチしておいてくれて、それでプレゼント。日本酒が好きなので、出張先の地酒とかをいただけると、“お♡”ってなります。ワインとか好きな人には、ワインに合う高級チーズとかでもいいかもしれません」(Tさん・28歳女性)

(2)並ばないと買えないお菓子

「アクセサリーとか、身につけるものをもらうのはちょっとベビーですよね。でも、お菓子とか食べ物だったら嬉しいかも。以前、行列に並ばないと買えない有名店のお菓子を年下の男の子からプレゼントされたことがあって……。あれはポイント高かったですね」(Hさん・27歳女性)

(3)欲しいと言っていたもの

「初デートしているときに“これ、いいな~”って無意識に呟いたものを彼が覚えていて、後日、プレゼントされたっていうことがありました。嬉しかったですよ。ちゃんと私のこと見てくれてるんだって思ったし、欲し買った物だったし。その数日後に告白されて、無事に付き合いました」(Yさん・29歳女性)

 

6:まとめ

女性の年上だからという理由で恋愛を諦めるのはもったいない! 男性の約半分の人が年上女性との恋愛をアリだと思っています。今回は、年上女性へのアプローチ方法やプレゼントをご紹介しましたが、それを参考にして、年下男性をその気にさせる方法を探ってもいいかもしれません。