別れてよかったと心底思える男の特徴5つ!別れて良かった~と思う瞬間も

別れた直後はつらく悲しいもの。振られたほうだけでなく、振ったほうだって恋の終わりはひどく傷つきますよね。でもあとになって「やっぱ別れてよかった~!」と改めて思うことも……。そこで今回は、別れても一切後悔しなかった男の特徴や、女子が「本当に別れてよかった!」と思う瞬間について、ご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:別れてよかったのか迷うと復縁したいと思っちゃうことも…

恋人と別れたくて別れたものの、楽しかった日々が思い出されて寂しい……。

ひとりでいる時間が増えると、「ちょっと早まったかな」「やっぱり別れなかったほうがよかったかな」なんていう後悔も湧いてきます。その結果、復縁しようかな……と考えてしまうことも。

しかし、寂しさからくる復縁願望の正体は、恋ではなくてただの依存。「別れてよかったのかな」という迷いのほとんどは、相手への未練ではなく、恋愛している状態への依存でしかありません。

別れには必ず原因があります。恋が終わったなら次の恋へ! 潔くネクストステージへ進みたいものですよね。

 

2:ダメ男だったから?心の底から別れてよかった男の特徴5つ

ではここからは、筆者自身の経験として「あ~やっぱり別れてよかった!」と思った男性の特徴についてご紹介します。

(1)深夜の呼び出し…彼女だった…?

彼のことが大好きだったころ、「○○を買ってきて」と言われたものをすべて買い、深夜でも疲れていても大好きな彼のために電車に飛び乗る……。

そんな日々を繰り返していた過去の恋愛を振り返ってみると、「私って、彼女だったのかな?」と思うのです。だって、一度だってデートらしいデートをしたことがないんだもん!

そもそも大事にされていたのかどうか、別れたあとにわからなくなるという恋は、終わらせて正解でしょう。

(2)別れた後に発覚!金遣いが荒い

付き合っているときに気付かなかったこと……。それは彼がパチンコ大好き人間だったということ! どうして気がつかなかったのか……恋の盲目っぷりはすごいですよね。

金遣いが荒さや酒癖の悪さといった、なかなか治らない性質も、「別れてよかった!」と思える要因になりますよね。

(3)全然カッコよくないことに気付いた

世界一カッコいいと思っていた彼氏だけど……その彼と別れたあと、友達から「○○くん(元カレ)って、お笑い芸人の○○(不細工でいじられキャラ)に似てたよね」と言われたときに気付く……。全然カッコよくないし、そもそもタイプでもないということに!

こんなケースも、恋愛あるあるではないでしょうか。別れたあとに客観的な視点で彼を思い返して、彼の外見はもちろんのこと、全体的にそれほど好きではなかったとわかるのです。

(4)すぐに結婚した

長年付き合った彼と別れたら、その彼がまさかの一年以内のスピード婚!

もとから結婚願望が強かった彼……あのまま付き合っていたら、今はまだ結婚願望がない私も結婚を半ば強引に決めていた……かも。今は仕事が楽しいので、結婚しなくてよかった!

こんなケースもありますよね。「別れてすぐ結婚した元カレ」を見てどう思うかは人それぞれですが、「ああ、本当に結婚したかったんだな。別れてあげてよかった」と思うことも多いです。

(5)恋愛中の「当たり前」は当たり前じゃない!

付き合っている間は「誰と」「どこで」「何をしている」と逐一報告して、男性がいる飲み会には参加禁止だったけれど……。

恋愛中のその「当たり前」は、他の人からしてみると普通じゃなかったというようなケースも、「別れよかった」と思える恋のひとつではないでしょうか。

 

3:女が別れてよかったと思う瞬間3つ

続いて、女性が「あ~、彼氏と別れてよかったな」と思った瞬間について、お話を聞いてきたので、ご紹介します。

(1)「彼氏いません」に心地よさを感じた

「今まで彼氏がいるという理由で、飲み会や男友達がいる遊びにもまったく参加できませんでした。

彼と別れてから、いろいろな場所で堂々と「彼氏はいません!」と言える自分に心地よさを感じて……。

しかもフリーだと、ちょいちょい口説いてくれる男性もいて。なんだか女を取り戻したような感じがします」(28歳・女性)

(2)女子会って楽しい

「正直、彼と別れてすぐはかなり引きずっていたのですが、別れたおかげで、女友達たちとくだらない話をしながらお酒を飲む時間が増えて……。

これはこれで楽しいなって気付きました(笑)。ずっとこのままじゃやばいとも思うけど、やっぱり気の合う女友達といる時間って、最高ですね」(29歳・女性)

(3)あ、私、キレイになってる

「恋をしたら女性はキレイになるっていうじゃないですか。私は逆。恋をして、彼に振り回されて随分とつらい思いをして、毎日疲れていたんです。

でも別れたあとに、鏡に写った自分を見たときに気付いたんです。あ、私、キレイになってるって。明らかに肌が明るくなっていました。

よくない恋は女をダメにするっていいますけど、それって本当だったんだなって。別れてよかったなって心底思いました」(32歳・女性)

 

4:別れてよかったのかわからない…占いなどで別れてよかったのかを知る方法3つ

「別れてよかった!」と潔く割り切れる場合はいいですが、なかなかうまくはいかないことも。そこで、別れてよかった……の?と思ったときに試したい方法をご紹介します。

(1)タロット占いで占ってみる

自分の気持ちを落ち着かせるという意味でも、タロット占いで、カードの暗示を聞いてみましょう。「別れてよかった!」「別れないほうがよかった!」とカードで示してくれるので、自分の中の気持ちと再度向き合う機会になるかも。

(2)共通の友達の意見を聞く

別れて後悔しているのなら、共通の友達の意見に耳を傾けるというのも大事なことでしょう。恋愛とは当事者同士の問題とはいえ、ふたりが周囲からどう見えていたかという客観的な意見は、耳を傾ける価値があるはずです。

(3)神社で恋みくじをひいてみる

おみくじが当たるか当たらないかははさておき、気休め程度にでも神社にお参りをして、おみくじをひくというのはとても大事なこと。

霊験あらたかな神社で、心を清らかにしながら冷静に彼とのことを振り返ることもできます。神頼み、というわけではなく、「自分自身を見つめる時間」として、お参りをするのはいいかもしれません。

 

5:まとめ

恋愛の終わりはとてもつらく悲しいものです。

別れた直後はむなしさを感じて、「別れなければよかった」と思うこともありますよね。

でもそのとき、いちばんに考えたいのは、彼に対する現在の感情が、本当に「好き」という気持ちなのかどうかということ。「寂しいからヨリを戻したい」というのなら、もしかしたら好きではなく、単なる依存かもしれません。

恋と依存はとてもよく似た感情です。

別れには必ず原因があることを頭において、その恋はキッパリと忘れ、次の恋に向かえるといいですね。