就活スーツってなんでエロく感じるの?男子がなぜか好きな女子の服

春になると駅や街中などでよく目にする就職活動をする女性たち。「もう就活の季節かぁ、頑張って欲しいなぁ」などと思い、応援する一方で、そのスーツ姿がなんだかエロい…と感じてしまう男性も少なくないよう。なぜなのか……。そこで今回は、なぜ男は女性のリクルートスーツをエロく感じてしまうのかについて、深掘りしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:就活生にエロさを感じる男心がわからない…

就職活動というのは、人生を左右する重要な事柄であり、当事者としてはなかなか厳しい思いをすることも多いでしょう。

社会人になると、街中でリクルートスーツを見る度にそのころの緊張感や苦しさを思い出して、「頑張れ!」と心の中でつぶやいたりします。

しかし同時に、男性の脳内では、その無機質で地味な印象が、そこはかとないエロさにつながっていくことも。女性にしてみれば、就活生にエロさを感じる男心はわからないかもしれません。

では、どうしてエロく感じてしまうのか、男性に聞いてみましょう。

 

2:なぜ?就活スーツをエロく感じる理由5つ

居酒屋で知り合った男性に、リクルートスーツ姿の女性がどうしてエロく感じるのか、その理由を聞いてみました。

(1)初々しさがある

「リクルートスーツを着て就活を頑張っている女性って、初々しいですよね。スーツも着慣れていないから、どこかぎこちなくて。着せられている感のウブな感じとか、ちょっと居心地の悪そうな雰囲気がそそるんです。手取り足取り教えてあげたいっていう調教欲を掻き立てられるんですよね」(Hさん・27歳男性)

(2)コスプレ的魅力がある

「就活スーツって、ある意味コスプレじゃないですか。本来の自分っていうんでなく、就活のための衣装っていうイメージ。本人たちも、就活スーツに自分を“寄せていく”っていう感じあるんじゃないかな。だって、あの世代の女子がジャケットにタイトスカートなんて、普段は着ないじゃないですか。そこに非日常の魅力を感じます」(Eさん・26歳男性)

(3)地味さがいい

「就活スーツって超絶地味じゃないですか。メイクも薄くして、髪の毛も黒くして、長い子はゴムでひとつ結びして。わざと垢ぬけない感じにしますよね。でも、そこがいいんですよね~。美少女アニメの設定みたいに、“気にも留めてなかったけど、メイクしたらめちゃめちゃ可愛くてドキ!”とか“黒縁メガネを外したらやたら美少女”とかいう妄想が頭の中に広がります」(Mさん・34歳男性)

(4)タイトスカートってだけで…

「今って、だぼっとふわっとした服が流行ってるじゃないですか。だからジャケットでタイトスカートとかパンツっていう、ビシッとしたスーツが新鮮。白いブラウスにあたったブラジャーの胸元のレースがなんとなくわかったり、ヒップのカーブがわかったり……。就活スーツってピッタピタではないけれど、それが余計にそこはかとないエロの演出になっているんだと思います」(Mさん・26歳男性)

(5)アダルトビデオの影響

「就活スーツがエロい? あ~、それって完全に、アダルトビデオの影響じゃないですかね。企画もののAVに、就活生の格好をした女優さんと面接官役の男優さんが、なんだかんだで最終的にはエッチをするっていうのがけっこうあるんですよ。そういうのを見てる人が、そのシチュエーションに憧れるってのはあるんじゃないですか。僕じゃないですよ」(Rさん・28歳男性)

 

3:就活だけじゃない!男子がなぜか萌える女子の服装

今度はリクルートスーツではなく男子が萌える女子の服装をご紹介します。

(1)ガソリンスタンドの制服

「ガソリンスタンドで働いている女性って、なんかいいんですよね。ハキハキしたタイプもいいし、ダルそうに声出ししているのもいい。あの制服に、明るめの茶髪がなんとなく不良っぽいっていうか、不思議とかわいく見えるんですよね」(Nさん・27歳男性)

(2)鉄道会社の制服

「通勤のときに、混雑している駅で乗客を捌いたり、しまり掛けのドアに押し込んだりしてる女性の整理員って、ちょっと萌えません? あのかっちりした制服感はいまどきあんまり見られないでしょ。真面目そうな女性が多いのもポイントかな」(Eさん・26歳男性)

(3)フェスのスタッフTシャツ

「音楽フェスとかに行ったとき、かわいい女の子とかがみんなおそろいのTシャツを着てますよね。僕、あれに萌えちゃうんですよ。普段はあんまりボーイッシュな格好とかしなそうなキレイめな子が、ちょっと似合わないような大きめなシルエットのTシャツを着ているのがツボ。あの“着させられている感”がいいんですよね~」(Hさん・28歳男性)

(4)チョーカー

「服というよりもアイテムなんですけど、チョーカーっていうんですかね、首につけるネックレスみたいな奴。『レオン』っていう映画でナタリー・ポートマンがつけているんですけど、あんな感じのチョーカーは萌えますね。なんか、ちょっと背徳感がありません?」(Rさん・30歳男性)

(5)ジムウエア

「ジムって、誰でも薄着になるじゃないですか。しかも基本的には飾り気がなくて、どんな人でもシンプルな感じになる。なんかそこに、素朴さというか、ストレートな女性の魅力を感じるんですよ。髪の長い女性が、ジムのときだけポニーテールにして一生懸命ワークアウトしている姿を見るのは、隠れた楽しみです。まあ、あまりジロジロ見ないようにはしていますけど」(Yさん・25歳男性)

 

4:まとめ

今回は男性にとっての女性の就活スーツの魅力を紹介しました。就活スーツのエロさの根源は、どうやら萌え的要素にあるようです。誠実で真面目な印象づくりのための就活スーツにさえエロさを見出し、勝手にドキドキしてしまう……男ってホント、どうしようもないですね。