キスがもっと好きになる!キスをするメリットとキスしたくなる男性の特徴

好きな人となら、何回でも、毎日でも、キスできますよね。好きな人とのキスは、身体が宙に浮いてるかのような、ふわふわした幸せな気分を味わえます。では、なぜ好きな人とはキスしたくなるのでしょう。そこには知られざる秘密があったのです。そこで今回は、キスの知られざるメリットや、女子が本能的にキスしたくなる男性の特徴を見ていきましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:好きな人ともっとキスしたい!

好きな人とのキスって、とても幸せな気持ちになりますよね。どんなにビッチな女子で、セフレがいっぱいたとしても、「キスだけは好きな人としかしたくない」ということだってあるんです。

キスは最大級で特別な愛情表現のひとつ。逆に、好きな人が相手なら、じゃんじゃんキスしたくなるのも自然なことですよね。

 

2:キスがもっと好きになる!キスをすると起こるいいこと5つ

ここからは、キスをして多幸感が増したという女性に、キスをして起こったいいことを教えてもらいました。

(1)ストレスが減った気がする

「キスをされると、“愛されてる~”っていう感じがするので、心が満たされるんです。不思議と、デートよりもエッチよりも、愛されている感を感じるのはキスなんですよね。

日々仕事が忙しいけど、溜まっているストレスがキスで溶けていく感じがする。だから、お酒が入るとつい誰にでもキスしたくなっちゃうんですよね」(Iさん・31歳女性/経理)

(2)仕事のやる気アップ

「妻から行ってらっしゃいのキスをされると、仕事が大変な日だって、気分が前向きになります。集中できる気がするんですよ。

しかも、朝にキスされると、ちょっとムラっとして、夜は妻とエッチしたくなる。なるべく早く帰りたいから、要領よく仕事を終わらせる習慣ができました。そのおかげで上司との関係も良好です」(Aさん・36歳男性/メーカー)

(3)小顔になった

「私は身長が小さいので、背の高い彼と立ってキスするときには、顔を思いっきり上に向けないといけないんです。そのためか、今の彼と付き合って2年になりますが、心なしか小顔になった気がします。

長時間キスしてると、アゴ下の筋肉を使っている感じが自分でもわかる。効果をさらに出すため、舌を入れてキスするときには、意識して出すようにしています。そうすると顔の筋肉がよく動くんですよ(笑)」(Uさん・29歳女性/SE)

(4)唇や口臭に気を使うように

「彼女から、口臭の指摘をうけることがあったんです。それがすごくショックだったので、飲み会とかのあとには必ず、口臭ケアのタブレットを食べるようになりました。ついでに、唇の手入れも始めました。

僕は仕事柄たくさんの人と会話するので、お口のエチケットに気を遣う習慣ができてよかったと思ってます」(Oさん・27歳男性/営業)

(5)エッチが上手かヘタかわかる

「キスの仕方で、その人のエッチがどんなものかがわかりますよね。強引で、力づくで奪われる感じだと、エッチも激しくてうまい人が多いです。

だから私は、居酒屋とかで出会った男性とワンナイトするときには、まずキスして、どんなキスをするかをチェックしてからにしています。キスが下手な人とはその先は絶対にしません」(Mさん・21歳女性/大学生)

 

3:キスが好きな人に聞いた!女がキスしたくなる男の特徴5つ

女性が「キスしたい」と思える男性に共通するのはなんでしょうか。女性ついついがキスしたくなるのは、どんな男性なのかを紹介します。

(1)ヒゲがない

「ヒゲがあたると、口周りがチクチクして、キスに集中できないんです。なので、口周りのヒゲは短いか、ないほうがいいです。あと、口周りにヒゲがあると、個人的に不潔なイメージがするから、キスしたくないなぁって思っちゃいます。だって、ヒゲのなかにゴミとか入ってそうじゃないですか」(Uさん・25歳女性/歯科助手)

(2)唇の手入れがされている

「見るからにガサガサの唇は、キスしたときに引っかかって痛いんですよ……。唇の手入れがちゃんとされていて、血色も良くてふっくらしてると、キスしたくなります。唇の手入れもちゃんとしてる男性なら、自分のことも優しくていねいに扱ってくれそうだし」(Oさん・34歳女性/新聞社勤務)

(3)歯が白い人

「歯が白い人って爽やかですよね〜。爽やかでかっこいい雰囲気の人とは、無条件にキスしたいです。歯が黒ずんでいたり、前歯の虫歯を放置しているような人とは、キスしたいと思えないです。こぼれる笑顔に白い歯がキラリ、というのが最高です」(Mさん・21歳女性/大学生)

(4)口が大きい人

「私は、奪われるようなキスが好き。キスのときは、男性にリードしてもらいたいんです。口が大きい男性は、私の唇を包み込んでリードしてくれそうって思うから好きです。

だって、口が小さければ、うまく相手の唇を包み込めないと思いませんか。舌の使い方も、口が小さいと動かしにくそうなイメージ。激しいキスをするなら、断然口が大きい男性だと思います」(Aさん・30歳女性/SE)

(5)口臭がしない

「話してるときに、口臭がしないのは大前提。やっぱり臭いのはイヤ。話していてミント系の爽やかな匂いがする男性なら、キスしたいな~と思いますね。飲み会の後に、前から好きだった人に不意にキスされたことがあって。でも、すごく酒臭くて……。いいムードも台無しなので、口臭だけはチェックしておいてほしいです」(Iさん・29歳女性/看護師)

 

4:もっとキスで幸せになれる!

好きな人とするのが前提ですが、キスにはさまざまなメリットがあるのです。大好きな人とは、キスをケチらず、どんどんしていきましょう。仕事の活力になったりストレスに解消になったりする人もいるので、いろいろなところにいい影響を与えてくれるかもしれませんよ。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!