余裕のある男に惹かれる!余裕のある男がモテる理由と余裕のない男の言動

余裕のある男性が好きという女性は多いもの。お金も時間も生き方も、余裕のない人は魅力に乏しいですよね。では多くの女性が感じる「余裕のある男」って、どんな特徴があるのでしょうか。また男の余裕が発揮されるのは、いったいどんなときなのでしょう。そこで今回は、モテ男の特徴のひとつである「余裕」に着目! 余裕のない男の言動とあわせてお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:余裕のある男の余裕ってどんなときに発揮される?

「余裕のある男の人が好き♡」と公言する女性は多いと筆者は思います。そして「余裕のある男性」は、よく「大人の男性」と言い換えられたりもしますよね。

では、そんな余裕のある男性の持つ「余裕」とは、どんなときに発揮されるのでしょう。

よく聞くのは、トラブルに巻き込まれたとき。デート中に起こった予期せぬできごとに、まったく動揺せず対応できたり、ビジネスにつきもののアクシデントをテキパキと乗り切ったり……。そんな姿に惹かれる女性は、やはり多いのではないでしょうか。

 

2:余裕のある男ってどんな?余裕のある男の特徴5つ

ではここからは、余裕のある男の特徴について詳しく見ていきましょう。

(1)几帳面で整理整頓が好き

余裕のある男性は、基本的に几帳面なタイプが多く、整理整頓好きなような気がします。例えば、自分のデスク周りは常にきれい。「部屋の乱れは心の乱れ」と言いますが、「余裕がある=心が落ち着いた状態」と考えるなら、常に身の回りが清潔感にあふていることが、余裕ぶりを物語っているでしょう。

(2)用意周到

用意周到なのも余裕のある男性の特徴。デートのとき、「ここが混んでいたら、ここに行こう」といった代替案までを用意しているのはもちろん、仕事やデートでもスムーズに進むように、予約やスケジュール管理も完璧です。

さらに女子ばりの女子力の高さがある男性も。「コーヒーこぼしちゃった」というときに、サッとハンカチのみならず、シミ抜きを出してくるような男性も存在します。

(3)恋愛経験が豊富

女性が男性に感じる余裕の多くは、経験からつくられています。女性に対する対応がスマートなのを見て「この人、すごく素敵だな」と感じるのです。

でもそれは最初から持っていた余裕ではなく、恋愛をする中での失敗を経て、身に着けた余裕と言えるかも。

(4)靴の汚れやシャツのシミがない

余裕のある男性というのは、言い換えれば「余裕を感じさせる男性」であるということ。

そしてそれは足元によくあらわれます。どれだけヘアやファッションが完璧でも、靴が汚れている男性には余裕は感じません。またシャツのシミなどをそのままにしているというのも同様。「ほかに着るものがないのかな……」と、余裕のなさを感じさせてしまう原因になります。

(5)店員など、他人への対応がしっかりしている

飲食店などで店員に対し、横柄な対応をとる男性にデート中に興ざめしてしまったという女性は多いと思います。

また車の運転中に舌打ちをしたり、電話の切り方がとても雑だったりする男性にも余裕のなさを感じてしまいます。社会的地位が高い人ほど、低姿勢で対応が丁寧というのもよく聞く話。余裕があれば、周りの人へもしっかり気を配れるのかもしれません。

 

3:余裕のある人に惹かれる女心を分析!余裕のある男がモテる男である理由5つ

続いては、余裕のある人に惹かれる女心を分析してみましょう。余裕のある男はなぜモテるのでしょうか。

(1)感情的になっても対応できるから

女性は感情に生きると言われていますよね。衝動買いをするのも、映画を見て涙するのも女性に多いという話も定番。そして、男性は理性的な生き物とはよく言ったものです。余裕のある男性は、この「理性的」な部分が特にあらわれているように思います。

女性が感情的になっても、一緒に感情的にならずに冷静に女性を落ち着かせてしまう……その余裕のある対応に、女性は惚れてしまうのかも。

(2)女性の「ただ聞いてほしい」を汲み取れるから

女性は答えを求めずに「ただ話を聞いてほしい」ということが多いと言われていますよね。

それに対して「めんどくさいなぁ」と思ってしまうのが男性と思いきや、余裕のある男性は、ただ静かに「うんうん」と話を聞いてあげることができるんです。そして場合によっては適切なアドバイスも。これも女性が余裕のある人に好かれる要因でしょう。

(3)引き際をわかっているから

余裕があるからこそ、ひとりの女性に固執することがないのも、特徴のひとつです。

「ちょっとこの人メンドクサイな……」と思うような誘い方をしないし、もし断られたとしても「そっか、残念。じゃあまた今度」といかにもあっさり。このように引き際がスマートだと、逆に「やっぱりこの人良いかも」と思われることも多いことが考えられます。

(4)メッセージや電話のやりとりがスマートだから

メッセージや電話のやりとりに関しては、わざとらしくないかたちで、女性に合わせたコミュニケーションができるのも理由のひとつ。女性からすると「やりとりが楽しい!」という印象を持たれることになります。

余裕がある男性のスマートさは、LINEや電話にも表れるのです。

(5)ストレートな言葉が言えるから

余裕があるからこそ、「好きだよ」「愛してるよ」なんて、日本人男性があまり口にできない言葉をストレートに表現できる男性もいます。

愛情表現が上手な男性は、それまでの経験値が高いからなのか、女性にモテているからなのか……。心の余裕があらわれているように思えます。

 

4:これじゃモテる男になれない!「この人余裕ないな」と感じた言動&LINE3つ

続いては、「この人余裕ないな」と女性が感じた言動を見ていきます。

(1)まず疑いから入る

余裕のある男性と違って、付き合う前も付き合ったあとも、余裕のない男性は相手のことを疑いがち。「そのバッグ、かわいいね。誰かからのプレゼントかな? もしかして元彼?」「今日は誰とごはん食べてるの? 男の子?」などと、常に詮索するような言動をする男性に対しては、「余裕ないわ……」と感じてしまうでしょう。

(2)LINEや初デートで自慢話

「余裕がない=自分に自信がない」ということ。だからこそ、好きな女性に対しての自慢話がマストに。別に自慢を放り込まなくてもいいときにも、なぜだか自慢を散りばめてくる。ときには、女性がうんざりするようなLINEを送りつけてくることも……。

(3)自己中

自己中な男性も、余裕がない男性と認定できるでしょう。「心配だからさ……」と言いつつ、男友達を排除して彼女の生活を支配しようとしたり、「お前のためだから」などと言って、アレコレ行動に口を出してきたり……。

常に自分の思いどおりにいかないと気が済まない自己中心的な男性は、人のことを考える余裕がないという見方も。

 

5:余裕のある男になろう!

好きな相手ができたとき、余裕を持って相手に接するのはとても難しいことですよね。また、余裕を持つためには経験やそれなりの時間を要することもわかりましたね。

ぜひ、余裕のあるすてきな男性を捕まえてください。ただし、競争は激しいかもしれませんね。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!