ダメ男製造機になる女性の特徴は?ダメ男製造機をやめる方法5つ

女性の中にも多い「ダメ男製造機」。自分には関係ないと思っていても、気づいていないだけで、実はダメ男製造機……なんていうことも多いので要注意! そこで今回は、そんなダメ男製造機になりやすい女の特徴とダメ男製造機をやめる方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ダメ男製造機って?

付き合った男をダメにしてしまう女性って、一定数いますよね。そのような女性のことを「ダメ男製造機」と呼ぶことがあります。

自分のことをダメ男製造機だと自覚している人もいれば、無自覚な女性も多いようです。そこで今回は、「ダメ男製造機」について、特徴やダメ男製造機を卒業する方法などをご紹介します。

 

2:ダメ男製造機な女性の特徴5つ

まずはダメ男製造機な女性、またはその予備軍女性の特徴をご紹介します。あなたは大丈夫でしょうか?

(1)惚れっぽい

男性をすぐ好きになってしまう、惚れやすい女性は、相手にゾッコンになると周りが見えなくなってしまいます。なので、普通ならば「あれ?」と思う点も、違和感を覚えることなく、気づけば男の言うとおりに。

男性のワガママはすべて聞き入れることになってしまい、結果、相手をダメ男へと成長させるのです。

(2)世話焼き

世話焼きの女性も注意が必要です。他人のことまで世話を焼いてしまうようなタイプはダメ男の思うツボ。

彼らはそのような女性に取り入るのが上手。ついつい手を差し伸べてしまうように仕向けます。そんな女性に男性は甘え切ってしまって、いつしか自分で何もしなくなってしまうでしょう。

(3)寂しがり屋

寂しがり屋の女性も、ダメ男製造機に多いです。寂しがり屋の女性は、相手に頼ってもらうことで自分を保ち、相手に必要とされていると強く認識して、どんどんのめり込んでしまうのです。

生活におけるほとんどの面において依存関係ができていきますが、特に金銭面ではそれが顕著。お金を与えることで、相手が離れていかないようにしてしまうことも。

そうなると相手男性は、働かずにすべて女性に任せになり、ダメ男が完成していくのです。

(4)意思が弱い

意思が弱く、物事をはっきりと言えない女性もダメ男製造機になりがち。

不満があったとしても相手に強く言えないため、あれこれと許してしまいます。そうなると相手の男性は調子にのり、その結果、自由奔放なワガママのダメ男に成長してしまうのです。

(5)相手に無関心

相手に無関心すぎる女性も、ダメ男製造機の特徴のひとつ。

無関心なあまりに、相手男性のすることのすべてが、どうでもいいのです。浮気しようが何をされようがあまり気にしません。そうなると歯止めが効かなくなって、自由に遊び周る最悪のダメ男に。

 

3:ダメ男製造機をやめる方法5つ

ダメ男製造機のままだと、いつまでたっても幸せにはなれません。

幸せをつかみたいのであれば、まずはダメ男製造機から卒業すること! ここからは、その方法をご紹介します。

(1)視野を広める

ダメ男製造機な女性は、相手の男性しか見えなくなってしまっていることがほとんど。そうなると、普通に考えるとおかしいようなダメ男的な行動でさえても、スルーできてしまうのです。。

そうなってしまっては終わり! まずは自分の視野を広めることが大切です。いろんな男性を見るのもことでもいいですし、女友達と男性に対する話題を共有することでもいいでしょう。自分の恋愛を客観視することが必要です。

(2)ワガママなくらいがいい!

彼の顔色をうかがってばかりで自分の意見を相手に伝えられない。そうなってしまうと相手の思うツボ。逆に、「これをしたい」「これはいや」と、自分の意思をはっきりと言えるような少しワガママな女性になれば、相手にも適度なプレッシャーがかかり、ダメ男になることを防げるかもしれません。それに、少しわがままなくらいの女性のほうが、男性というのは強く惹かれるものです。

(3)自分を好きになる

周りがどうこう言おうと、結局は自分自身の問題。そして、ダメ男製造機の女性はどこか自分に自信のない人が多いです。根本を見直さなければ、ダメ男と別れたとしても、また新なダメ男を作ってしまうのがオチ。

そうならないために、まず自分に自信をつけ、そして自分自身を好きになりましょう。そのようなメンタルを持つことで、ワガママを言ってくる男性に対し「なんでこのワタシが?」と突き返すことができるように。ダメ男スパイラルから脱却することができるでしょう。

(4)暇をつくるな!

他人に構う暇があるから、ダメ男を製造してしまうのです。なので、暇がないほど自分を追い込んで、誰かに構う時間を徹底的になくすのです。そうすることで相手も自立することができて、ダメ男製造機から脱却できるでしょう。

(5)ダメンズの集まる場所に行かない

ダメ男製造機というのは、ダメ男を呼びよせる何かを持っているもの。

ひとりのダメ男とお別れできても、また同じような人を呼び寄せてしまっては、キリがありません。なので、似たような男性を呼び寄せないためにもダメンズが集まりそうな場所には出向かないこと。

全員がダメ男とは限りませんが、確立が高そうなバンドマンがたくさんいるライブハウスや、女性に貢いでもらってナンボのホストが集うような盛り場など……。ダメ男やダメ男予備軍に出会あってしまわないよう、出会う前から対策をすることも大事!

 

4:まとめ

ダメ男製造機……私には縁のない言葉と思っていても、女性なら誰しもが持つ母性本能をうまく利用されれば、いつの間にかそうなってしまうことも。油断は禁物です。

そして、今まさに自分がダメ男製造機という人は、とにかく自分や自分が好きになる男を、客観的に見つめ直すことが大切。今すぐ脱却したいのであれば、少しずつ男性との関係を改善していってくださいね。