男の気持ちを確かめるには?恋愛の脈あり行動と女性が理解できない男の気持ち

いつだって男女はわかり合えない生き物。でも少しだけでも男性の気持ちがわかれば、その恋はもっとうまくいくかもしれません。そこで今回は、恋愛の脈あり行動と女性が理解できない男の気持ちをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:男の気持ちを確かめる方法はある?

「なんで食事に誘ってきたの?」「よく目が合うんだけど、なんなの?」「もしかして私のことが好きなの?」

そんな思いを抱いたことがある人も少なくないでしょう。同じ人間でも、男と女は別の生き物。付き合っている彼や、気になる彼の気持ちがわからずに、悩んだことがある人も多いはず。

男性の気持ちを確かめる方法はあるのでしょうか。男性の場合、女性よりも気持ちが顕著に行動に表れるようです。

 

2:本当の男の気持ち…恋愛の脈あり行動5つ

さあ、気になる男性の気持ちを探ります! 気になる女性にとる行動について、男性に聞いてみましょう。

(1)連絡頻度が増える

「好きな子には自然とLINEの連絡頻度が増える。おはようとかおやすみとかいうメッセージも送るし、やりとりが始まったら、無理やり話題を作ったり(笑)。普段からあまり用事のないLINEはしないから、他愛もない会話をするのは、間違いなく脈ありサインですよ」(27歳男性)

(2)無意識に目が合う

「好きな子は無意識に目で追ってしまう。特に自分では気付かないのがやばい(笑)。ひと目惚れとかしちゃうと、その子をずっと目で追っているのを周囲の人に気づかれるくらいです」(28歳男性)

(3)よく褒める

「かわいいねとか、新しい髪型かわいいねとか、とにかく気になる子は褒めまくります。褒められてイヤな気になる人はいないですよね。それをきっかけに少しでも話したいから」(29歳男性)

(4)食事に誘う

「まずは食事に誘います。断言します。男が食事に誘うときは、絶対に好意があります! もちろん女性として見ています」(31歳男性)

(5)相手に合わせる

「僕は好きな子にとことん合わせます。好きな食べ物がパスタだと聞いたら、俺もパスタ好きなんだよね。〇〇ってお店知ってる? あそこのパスタ食べに行かない? みたいな感じで食事に誘いますね」(29歳・男性)

 

3:女性が理解できない男の気持ち5つ

続いて女性が理解できない男性心理に迫ります。

(1)忙しかったらLINEは返せない!?

マルチタスク応力に長けてるといわれている女性は、どれだけ忙しくても、気になる彼にはLINEを欠かせません。その逆に、男性は一点集中型のタイプが多いと言われています。ひとつのことに集中すると、他のことがおろそかになる傾向に。既読スルーの理由は単純に「忙しかった」ということも?

(2)付き合うと態度が変わる

付き合ってからがスタートだと思う女性と、付き合うまでに必死でアピールしてたのに、付き合うとなった途端に少し冷たくなる男性。男女には「好き」のタイミングの違いがあります。女性が「あんなにアプローチしてくれていたのに、付き合ってから最近冷たい!」と感じているその態度は、実は彼の通常モードっていう場合も。

(3)自慢話が好き

女性もマウンティングを取りたがる生き物ですが、それは同性に対してだけ。男性に対してそこまで自慢話はしません。一方、男性は女性に対して自慢話をしたがる傾向があります。

(4)なんだかんだぶりっ子好き

女性から見てもっとも理解できないこと……それは「女性から嫌われている女性がモテる問題」。

「えっ? なんであの子が?」と思うようなあざとい女性をいいと言う。その子の本性がわからないなんてバカみたい!とも思うのです。

(5)元カノを引きずる

女性は新しい彼氏ができたら、比較的すぐに元カレを忘れる「上書き保存型恋愛」をする生き物といわれています。一方、男性は過去の恋人、それぞれのフォルダをつくって保存しているとか……。

フラれた場合には、周囲がびっくりするほど過去の恋人を引きずり、自分がフッた場合は、今でも元カノが自分のことが好きだと思っている……。意味がわかりません(笑)。

 

4:「分からない」を大切に

今回は、女性が理解できない男性心理から、男性の脈ありサインまでご紹介しました。

「これ、どういうこと?」「どうして今日食事に誘ってくれたの?」など、ハテナと思ったことは直接聞いてみると、意外とすんなり告白されちゃうかもしれませんよ♡