医師の結婚相手は美人が多い?医師が結婚相手に選ぶ女性の特徴7つ

医師の結婚相手というと、ハイスペック男子を射止めるだけに、美人なイメージをもっている人も多いのではないでしょうか。実際に医師をしている男性たちは、どんな女性を妻に迎えるケースが多いのか、気になります。そこで今回は、医師との結婚を狙っている女性に朗報! 医師が結婚相手に選ぶ女性の特徴や、実際に医師と結婚した女性たちのエピソードをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:医師と結婚したかったらどうする?

医師と結婚をしたいと思っている人は、どうすれば理想どおりの結婚を叶えることができるのでしょうか?

(1)医師の結婚相手の職業といえば?

医師の結婚相手の職業といえば、まずは同じく医師と結ばれるケースが多いイメージもあるでしょう。

実際、夫婦で医師をしているという人は多いですし、結婚当初には勤務医でも、将来的に夫婦でクリニックを開業するというパターンも珍しくありません。

しかし、必ずしも医師同士で結婚している医師ばかりではありません。筆者が知る医師の妻には、元キャビンアテンダントや元弁護士秘書など、医師以外の職業の人も数多くいます。

(2)医師専門の結婚相談所も

「なにがなんでも、医師と結婚したい」という気持ちが強い人には、医師専門の結婚相談所もあります。なかなか医師と出会えずに苦労している場合は、そんなサービスを利用してみるのも選択肢でしょう。

ただし、「医師と出会える確率が高い」と銘打って女性会員を集めて、実際はなかなか医師と巡り会えなかったりなど、実態は悪質なサービスだったという話を稀に聞かれます。くれぐれも、そのあたりの情報の見極めは慎重にしてください。

 

2:やっぱり美人が多い?医師が結婚相手に選ぶ女性の特徴7つ

ところで、実際に医師と結婚をしたい女性は、どんな特徴があると思いますか。身近に医師と結婚した女性がいる人たちに、その特徴を聞きました。

(1)親の職業がしっかりしている

 

「学生時代から親しくしているふたりの友人が、医師と結婚しました。どちらの子も、ひと言で言ってしまえば、家柄がいいというか、親御さんの職業がしっかりしているのが特徴ですね。

ここだけの話ですが、容姿はそこまで恵まれているほうではないと思います。ひとりは割と大きな企業の経営者の娘さん、もうひとりは弁護士の娘です」(40歳女性/経営)

(2)知性がある

「昔からの遊び仲間女子のひとりが、知り合いからの紹介で医師をゲットして、そのまま結婚しました。

その子は昔から、みんなでバカなことをしていても、ひとりだけ知性があるっていうか、まわりとは違うオーラがありましたね。

しかも、チャラチャラした見た目とは裏腹に、本人はめちゃ高学歴で、有名大学を卒業して、いい企業に就職して。その子の場合、見た目っていうより、中身が知的な女性だから、選ばれたんだと思います」(35歳女性/美容師)

(3)意外と地味

「何人か、医師と結婚した女性を知っていますが、いわゆる派手めなキラキラ女子ではなく、みんなどちらかと言えば地味なタイプです。

医師は、堅実な女性を、積極的に選びたい心理でもあるのでしょうか?

テレビドラマや映画などでは、医師の妻っていうとキラキラした華やかな奥さんキャラが出てくることも多いけれど、現実はちょっと違うんだなぁと思った記憶がありますね」(44歳女性/サロン経営)

(4)教養がある

「飲み仲間の男友達が医師をしていますが、選んだ女性は、教養があるタイプですね。

その友達いわく、医師になってからはキャピキャピした女性が寄ってきてウザいって言っていたこともあります。

推測するに、そういう経験から、教養のあるタイプを選んだんだろうなって思っています」(34歳女性/アパレル)

(5)おとなしい性格

「自分が知っている医師の妻の女性たちは、自己顕示欲がそこまで強くなくて、おとなしいタイプが多いです。

ホームパーティなんかで医師の奥さまたちに会っても、みんな自分から騒ぐっていう感じじゃなく、夫の後ろに引っ込んでいるような子が多いですね。いわゆる良妻賢母タイプの見た目が多いと、個人的には思います」(42歳男性/コンサルタント)

(6)清潔感がある

「仕事柄、お医者さんの奥さんも何人か知っていますけど、みなさん、清潔感のある身なりをされていますね。

特別な美人って感じでなくても、万人ウケするような好感度の高い清潔な装いをしている印象です。

もちろん、裕福さがパッと見てもわかるような、良質なものを身につけている人も多いですよ」(38歳女性/エステティシャン)

(7)品がある

「医師ってひと口に言ってもいろいろだと思うんですけど、私が知っている限り、大学病院とかに勤務している医師友達の奥さんは、みんな上品な人が多いですよ。

華美じゃないけれど、センスのいい物を身につけている女性が多いと思います。

言葉遣いも丁寧で、間違っても汚い言葉なんて使わないような女性が多いですね」(41歳女性/医療)

 

3:高スペックでも最悪!結婚できない医者の特徴5つ

医師というのは、一般的には「高スペック」に分類される職業。そのため、結婚相手に関しては困ることがなくさぞやモテモテだろうと思いきや、なかなか結婚できない医師もいます。そこにはどんな共通する特徴があるのでしょうか?

(1)プライドが高すぎる

医師の中には、驚くほどプライドが高い人も少なくないのが実情。

プライドが少々高いくらいなら許容できますが、エベレストや富士山級だと話は別。それが邪魔して、恋人との関係も難航してしまい、結婚まで至らないのでしょう。

(2)自己評価が高すぎる

「俺は医師」「俺は優秀」と、自己評価が高すぎる医師も、なかなか結婚できない可能性が大です。

常に自分を持ち上げてくれる女性でなければ男性側も満足できないため、よほど我慢強い女性でなければ続かないでしょう。また交際には至っても、その先の結婚にまではたどり着きにくいのです。

(3)モラハラをする

医師に限った話ではありませんけれども、パートナーにモラハラをするタイプは、結婚に困難を極めがちです。

医師の場合には、前述したようなプライドや自己評価の高さが関係したり、どこかに男尊女卑的な思考が残っていたりして、身近な女性にモラハラをするケースもあります。

(4)女遊びが激しい

医師であることでいきなりモテるようになってしまった「医者デビュー」の男性も中にはいます。

その結果、恋人ができても女遊びをやめられず、失った青春を取り戻すのに夢中になってしまうことも。そんな状態ではゴールインどころか、ちゃんとした彼女すらできないケースも少なくありません。

(5)浪費が激しい

医師は高収入なイメージが伴う職業ですが、どんなに稼ぎがあっても、入ってきたお金を使い切ってしまうタイプだと、結婚相手には選ばれにくくなります。医師というのは多くのストレスに晒される仕事なので、それを高額な商品を買ったり、カジノなどのギャンブルなどで発散する人も少なくありません。

それが稼ぎの中の範囲でおさまればいいですが、エスカレートして借金まみれ、という人もいるようです。

 

4:後悔することも?医者と結婚した女性のエピソード5つ

ここからは、実際に医者と結婚した女性にまつわるエピソードをご紹介します。

(1)親も医者だったので自然と…

「医者とお見合いで結婚しましたが、うちは代々医者の家系なので、何の疑問もなく“そんなものだろう”と疑いもなく思っていました。

お見合い結婚からのスタートでしたが、今では恋愛結婚だったとまわりに思われるほど、安定した愛を育んでいます」(45歳女性/専業主婦)

(2)ナースとの仲を疑ったことも

「今でこそ、そんな感情はないですけど、結婚した当初は、夫とナースとの仲を疑ったことが何度もあります。夫はそこまで大きくない病院の勤務医なので、ナースとの距離も近いんですよね。なので、頻繁に飲みに行っているのを面白くないと感じましたし、嫉妬もしました。

結婚6年目になった今は、そんなふうに思いませんけど、新婚当初は、かなり気になりました」(40歳女性/研究員)

(3)あっさり離婚してた

「親しい友達が眼科医の男性と結婚したんですけど、結婚生活は2年くらいしかもちませんでした。

結婚したときは、まわりから“玉の輿婚”とかって言われて、随分とうらやましがられていたけれど、その子に聞いた話では、ご主人はモラハラと浮気がすごかったらしいです。

スペックだけで選んで、中身をちゃんと見ていなかったから後悔しかない……って話してましたね」(38歳女性/商社)

(4)趣味にかけるお金が激しい

「別居中の夫は、大きな病院で勤務医をしています。

収入的には申し分ないんですけど、彼の生き方を見ていると、ストレスが多い仕事のせいなのか、趣味にかけるお金がよそのご主人と比べて多すぎると思っていました。

釣りが趣味なんですが、私に黙ってものすごく高い釣り竿を買ったり、ついにはクルーザーまで買ってしまいました。そこに愛想がつき、別居しています」(40歳女性/オンライン英会話講師)

(5)モテるから心配

「夫は、私が言うのもなんですが、かなりのイケメン。

医師という肩書きとあいまって、とにかくモテるのが悩みです。

これまでに浮気をした様子はありませんけれど、夫が家にいるときに観察していると、よく女性からのLINEが届いているようです。

どこで知り合った女性なのかもよくわからないですし、特に家に問題を持ち込んでいるわけでもないので静観していますが、心の中では常に心配しています」(45歳女性/専業主婦)

 

5:医師と結婚したい…ならば出会いから!

「医師と結婚したい」と心に決めたのであれば、まずは多くの独身医師と出会い、その出会いを恋愛につなげていく行動力が求められますよね。

お見合いでの出会いも選択肢ではありますが、理想どおりの医師と結婚するためには、自ら出会いを模索していく姿勢も大切でしょう。