女は顔か性格か?「女は顔じゃない」「女は顔で選ぶもの」それぞれの男性心理

女は顔か性格か……それは男性にとっては一生のテーマ。でも結局は面食い男は多いもので、顔で女性を選んでいるイメージってありませんか? しかし、そんな人ばかりではありません。恋人を外見で選ぶ男性がいる一方で、性格で選ぶ人もいます。ならば女性を外見で選ぶ人と、そうでない人にお話を聞いて、そのリアルな男性心理に迫りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:女は顔か性格か?

「女性は顔か性格か?」の二択というのは、男性にとってはなかなか選びきれないでしょう。女性だってそれは同じ。どんなに性格のいい男性でも、見た目が生理的に受け付けない人だっていますよね? 逆にどんなにイケメンでも、性格が酷い人とは付き合いたくないということだってあるでしょう。

しかし、どちらをより重視するかという比重は人それぞれ。そのあたりを、男性に聞いてみました。

 

2:女は顔じゃない…と考える男性心理5つ

まずは「女は顔じゃない!」と考える男性にその心理を聞いてみました。

(1)愛嬌のほうが大事

「ことわざで“男は度胸、女は愛嬌”って言うじゃないですか。男は何事に対しても動じず、怯まずに挑戦できる精神力が大切で、女性は誰にでも温かい心で接することのできる愛嬌が大切だっていう感じだったと思うんですけど。

これはまさに真実だと思いますね。気の強い女性って、どれだけ美人でも、一緒にいたいって思わないですから」(Rさん・32歳男性)

(2)一緒にいて楽しいか

「昔、美人な女性と付き合っていたことがあったんですよ。スタイルも良かったんですけど、モテるから男のことをどこか下に見ている感じがしたんです。レストランに入って向かい合わせで座るじゃないですか。そうすると俺の顔を見て“不細工だね”ってとか言うんです。最初のころはスルーしてたんですけど、あまりに言われすぎて、別れましたね。

それからは外見よりも一緒にいて楽しいかって部分を重視して見るようになりました」(Wさん・27歳男性)

(3)料理の腕次第

「女性は顔より料理の腕じゃないですかね。ちょっと古いのかな、こういう考えは。でも、僕が今の奥さんを選んだ理由は、料理上手だからです。仕事から帰ってきたらおいしい料理が待っているっていうのは、ありがたいですよ。家に帰りたいなって思いますからね。

本当に今の奥さんと結婚してよかったなって思います。毎日おいしいごはんが食べられるっていうのは幸せですよ」(Yさん・32歳男性)

(4)尽くしてくれればそれで

「今の奥さんは、すごく僕に尽くしてくれるんです。これやりたいって無茶なことをいっても、“応援するって言ってくれるし、ちゃんとサポートしてくれる。一度“仕事を辞めようかな”って言ったことがあったんですけど、なんのためらいもなく“いいよ”って言われました。“そんなことで悩んでたの? 無職になったら私が働けばいいだけの話じゃん”って。

懐の深さにビックリしたのと同時に、この人と結婚して良かったなって思いましたね」(Mさん・34歳男性)

(5)笑顔がいちばん

「女性は笑顔じゃないですかね。これは外見じゃんって言われるかもしれないですけど、顔の造作の話じゃなくて、いつも笑顔でいる明るさっていう意味です。笑顔でいてくれるだけで、その場が華やぐんですよね。

落ち込んだときも笑顔でいてくれる女性がいると、気持ちが前向きになったりするし、頑張ろうって自然と思えます」(Kさん・29歳男性)

 

3:女は顔で選ぶもの!と考える男性心理5つ

今度は「女は外見や顔が最重要!」と考えている男性に、その理由を聞いてみました。

(1)ある程度は…

「もちろん性格も大事です。でも、まずは外見から。だって第一印象はほとんど外見ですからね。恋人選びのときとかは、見た目がいい人の中から性格のいい人を選ぶっていう感じになります。

そもそも僕にとって恋人って、絶対に必要なものではなく、いたら嬉しいものって感じなので、欲張って選んじゃいますね」(Aさん・27歳男性)

(2)悲しい顔は見たくない

「美しい人が悲しい顔をしていると、こっちまでつらくなるじゃないですか。だから、悲しませないように頑張れる。そういう意味で、外見が好みっていうのは恋愛において、とても重要な要素だと思うんです。大切にできるから。逆に“外見は関係ない。大切なのは性格だ”って言ってる人のほうが信用できないですよ。

もちろん、性格なんて関係ないって言ってるわけじゃないですよ。でも、見た目がいいに越したことはないですからね」(Dさん・33歳男性)

(3)喧嘩の仲直りがしやすい

「離婚経験があるんですけど、その経験から“外見も大切だ”ってことを強く言いたいですね。喧嘩したときに好みの外見じゃないと、余計に腹が立つんですよ。なんだよ、その不細工な顔は!って。

でも、外見が好みだと、怒っていてもかわいいって思えるし、笑顔が見たいから、ごめんねってこっちから言えるんです」(Nさん・36歳男性)

(4)外見は唯一無二

「優しい人や人当たりの柔らかい人はたくさんいると思うんですよ。でも外見って、同じ人はいないじゃないですか。だから特別です。

僕には忘れられない元カノがいるんですけど、同じ見た目の人なんていないし……ずっと引きずっちゃいます」(Uさん・28歳男性)

(5)性格は顔に出る

「俺の持論なんですけど、性格は顔に出るんです。性格の悪い人っていうのはやっぱりそういう顔になっていきますよね。逆に優しい人は、優しい顔つきになっていくし。だから、外見で人を選ぶっていうのは、そこまで間違ったことじゃないと思います。

実際、きれいな人って、性格のいい人が多いと思いますしね」(Sさん・31歳男性)

 

4:まとめ

外見で選ぶ男性と、外見よりも中身を重視するという男性の意見をご紹介しました。

性格は顔に出るという意見は筆者も共感できる部分があります。きれいな人を選べば、性格もいいに決まっていると思っている男は多いのかもしれません。