結婚年齢の平均は?平均年齢の推移と都道府県別結婚年齢の平均

晩婚化と言わてれいますが、実際のところはどうのなのでしょうか。厚生労働省による結婚年齢の平均の推移よると、やはり年々男女の初婚年齢は上がっているようです。そこで今回は、平均初婚年齢の推移や、都道府県別結婚年齢の平均などを紹介しつつ、独身20代の結婚観にも触れていきたいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:結婚年齢の平均が上がっていると聞きますが…

結婚する年齢の平均が昔よりも上がっているとよく聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。確かに、筆者の感覚値としても、結婚をすることよりも自分の仕事を優先にしたり、趣味に没頭したり、恋人関係のままでもいいと思っている人も増えてきているように思えます。

 

2:推移は?厚生労働省による結婚年齢の平均

厚生労働省が発表した「平成28年度 人口動態統計特殊報告 婚姻に関する統計の概況」によると、昭和50年の初婚の平均年齢は、夫が26.9歳、妻が24.4歳でした。しかし平成7年には、夫28.3歳、妻26.1歳、さらに平成17年には夫29.5歳、妻27.8歳、そして平成27年には夫30.7歳、妻29.0歳と、徐々に結婚する平均年齢は上がってきています。ちなみにこの数字は、すべて両方とも初婚の場合です。

平成27年と比べると、44年前は、夫は3.8歳、妻4.6歳も結婚年齢の平均が若いのです。「結婚は25歳まで。25歳を過ぎたら売れ残ったクリスマスケーキ」なんて言われていたのは、1960年代から80年代にかけての話。最近では25歳で結婚する女性はかなり結婚が早い印象ですし、40歳を過ぎて初婚ということも珍しくなくなってきました。

3:都道府県別結婚年齢の平均

都道府県別に見ると、平均初婚年齢はどうなっているのでしょうか?

厚生労働省が発表した、平成27年の都道府県別に見た平均初婚年齢のデータによると、結婚の年齢が最も高い県は東京都で、夫が32.4歳、妻が30.5歳になっています。

一方、結婚の年齢が低い県は男女で異なります。男性は宮崎県で29.9歳、女性は山口県と福島県で28.6歳でした。

その差を見てみると、男性は2.5歳、女性は1.9歳もの違いがあります。東京の人は結婚が遅いというイメージは確かにありますが、それは数字にもしっかり表れているように思います。

 

4:20代未婚女性に聞いた!何歳で結婚したい?

ここで、20代の男女がみんな何歳で結婚したいと思っているのか?を調べてみました。『Menjoy!』が20代の未婚女性106名を対象に独自に行ったアンケートの結果をお伝えします。

「何歳で結婚するのが理想ですか?」の質問に、最も多かった回答が「20代後半(25~29歳)」で57人の53.8%、次に多かった回答が「30代前半(30~34歳)」で29人の27.4%でした。

また「20代前半(20~24歳)」と答えたのは15人の14.2%、そして「30代後半(35~39歳)」と答えたのは4人の3.8%、「40代以上」と答えたのは、1人の0.9%だけでした。

このアンケートによると、半分以上の未婚女性が、20代後半に結婚するのが理想的と考えていて、30代前半でもいいと考えている人も3割弱いました。「30歳までには結婚したい!」なんて言葉もよく聞きますが、やはり女性にとって30歳という年齢が節目になっていることも読み取れますね。

 

5:既婚者に聞いた!結婚した年齢とその理由5つ

では、すでに結婚している人たちに、何歳で結婚したのかと、その年齢で結婚した理由について聞いてみました。

(1)彼女の妊娠のタイミングで授かり婚

「20歳のとき、2年間付き合っていた彼女が妊娠したんです。ちょっと早いなと思ったけれど、いつか彼女と結婚したいと思っていたから、そのタイミングで結婚しました。

年齢も若かったし、授かり婚になって怒っていた親戚はいたけど、俺の子どもを産んでほしかったし、後悔はありません。今は3児の父親です」(Mさん・28歳/自営業)

(2)お見合いで結婚

「今どき珍しいけれど、親の紹介でお見合い結婚しました。相手の男性の肩書も条件も申し分なかったし、30歳になる前に絶対に結婚したかったから、29歳で滑り込み婚って感じです。

そのときは、なんとかギリギリ結婚できて良かったと思ったけど、結婚生活は冷め切っています……。ちょっと焦りすぎたかな?と思うこともあります」(Sさん・32歳/IT関連)

(3)婚活アプリで結婚

「職場に出会いもなかったし、親からも顔を合わせるたびに催促されて、33歳のときに婚活アプリでマッチングした男性と、出会って1か月後に結婚。運命的な出会いだと思ったし、この人しかいないって思ったはずなんだけど……。

いざ結婚してみると、束縛と干渉が激しすぎて、毎日ストレス感じています。結婚が目的になっちゃって、いろんなことが見えなくなっていたのかも」(Mさん・35歳/芸能関係)

(4)学生時代に出会って結婚

「学生時代の飲み会で出会った彼女と、27歳のときに結婚しました。他の女性と付き合ったこともなかったし、結婚するまで8年もかかったけど、時間をかけたから相手のことをよく知ることもできて良かった。

40歳を過ぎた今も変わらずラブラブなのは、ずっと一途に妻が俺のことを思ってくれているからだと思う」(Hさん・41歳/会社役員)

(5)選びに選んだ彼女と結婚

「正直、俺ってモテるんですけど、媚びてくる女は絶対嫌。だから彼女選びには時間をかけました。で、最終的には大学の同じ学部だった彼女と4年付き合って、28歳のときに結婚したんです。

彼女と結婚する前に姉夫婦に会ってもらって、客観的にどう感じるかを聞いたり、かなり慎重に進めたこともあって、今も仲良しで幸せです」(Tさん・29歳/自営業)

 

4:まとめ

焦りすぎて相手のことをあまり知らないままゴールインしてしまうと、その後の結婚生活に不満やストレスを感じてしまう人もいます。

結婚年齢は気になってしまうものですが、目の前の相手ときちんと向き合うことは忘れないでいたいですね。

 

【参考】

平成28年度 人口動態統計特殊報告 婚姻に関する統計の概況-厚生労働省

平均初婚年齢 – 厚生労働省

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!