婚活パーティーの服装は?夏冬の婚活服、好感度を狙うならコレ!

婚活パーティーでは、第一印象がとても重要。それを左右するもののひとつが服装です。好感度を意識しつつ、自分らしさを表すのは難しい……と感じている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、婚活パーティーにおすすめの服装と、押さえておくべきポイントについて紹介していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:婚活パーティーの服装に悩む…

婚活パーティーは、結婚を視野に入れた出会いを求める場所。未来の旦那さま候補を見つけなくっちゃと意気込む人も多いでしょう。第一印象のストライクゾーンを狭めないためにも、万人ウケする服装を心がけたいものですが、個性を消してしまったせいで、自分らしさが出せなくなってしまう……というのも困りますよね。

このように婚活パーティーの服装選びって、案外、難しかったりするものです。

 

2:パンツはあり?婚活パーティーにおすすめの女性の服装3つ

婚活パーティーとなれば、気になるのは男性のリアルな意見。ということで、婚活中の男性たちに、どんな服装が好きなのか、調査してみました。

(1)暖色系パステルとワンポイントのかわいいディテール

この投稿をInstagramで見る

 

@from_refletがシェアした投稿

「僕は淡い色のワンピースがいいと思います。淡い色の服はやさしい印象をもつので、気さくに対応してくれるかもと思えて、こちらから話しかけやすいんです。青や緑といった寒色系よりは、ピンクやベージュがいいですね。

ワンポイントにリボンがついていたりすると、かわいらしくて好感を持てます。でも、あんまりゴテゴテしすぎるのは、 派手好きに見えるので警戒しちゃいますね」(Aさん・28歳男性/医師)

(2)黒ならフリルで程よく華やかに

この投稿をInstagramで見る

 

ドレス専門店 -QUEEN DRESS-さん(@queen__dress2)がシェアした投稿

「アラサーより上の年齢の女性が婚活パーティーにフレアスカートで来ているのを見ると、たまに痛々しいなって思うことも……。なので、フレアスカートなら黒とかの大人っぽいカラーでバランスをとってほしいですね。

ただし黒のワンピースなら、胸元にビジューがついていたり、レースで部分的に透けていたりといった、多少の華やかさがあるといいですね。じゃないと喪服っぽく見えてしまうので」(Kさん・37歳男性/自営業)

(3)エレガントなパンツスタイルも好印象

この投稿をInstagramで見る

 

パーティードレス通販emile 楽天市場店さん(@emile.rakuten)がシェアした投稿

「婚活パーティーでは、多くの女性が披露宴のゲストみたいな服なんです。それはそれでオケージョンすぎて、人となりがわからないんですよね。

一方、いつも着ているスタイルをマイナーチェンジしてドレスアップしたようなパンツスタイルの女性は目立つし、知的さや個性も感じます。すてきだなって思いますね」(Sさん・39歳男性/弁護士)

 

3:ジーンズもアリ?婚活パーティーにおすすめな男性の服装3つ

(1)ジャケパンスタイル

この投稿をInstagramで見る

 

AOKIさん(@aoki_official2016)がシェアした投稿

「品があって、でも堅苦しくもなくてっていう雰囲気の人がやっぱり好感度が高いので、ジャケパンが無難じゃないですか。婚活パーティーにビジネススーツの人で来る人は、パーティー慣れしていないんだなって思いますし、変におしゃれだとめんどくさそう。かといってカジュアルすぎるのも人としてイヤですから。

仕立てのいいジャケットにカリッとしたシャツでもいいですけど、インナーが白Tで、それがキマってるとセンスいい人なんだなって思えます」(Sさん・28歳女性/経理)

(2)きれいめジーンズに白シャツ

この投稿をInstagramで見る

 

MUJI無印良品さん(@muji_global)がシェアした投稿

「デニム参加もアリだと思います。でも、きれいめデニム一択ですね。婚活パーティーにダメージが強いデニム選ぶって、輩アピールにしか思えないので。

でも、ボトムがデニムなら、トップスは襟付きじゃないとNG。舐めてるとしか思えないんで。ポロシャツでも、ゴルフおじさんみたいに見えないのであればアリだと思いますが、けっこう難しいですよね。なので、清潔感もあるし、トップスは白シャツがいいと思います。あ、でも、念のためジャケットは持参すべきかと」(Kさん・42歳女性/看護師)

(3)色を上手に取り入れて

この投稿をInstagramで見る

 

AOKIさん(@aoki_official2016)がシェアした投稿


「黒や濃紺よりも、淡いブルーやグレー、ブラウンのほうが好感度が高いと思います。爽やかで軽やかな印象になるし、性格も明るそうだなって思えるので。

あと、赤とかピンクとかが差し色で入っていると、最高におしゃれにみえますよね。難易度は高いと思いますが……」(Mさん・32歳女性/事務)

 

4:ぽっちゃりさんの婚活の服装のポイント3つ

(1)細い部位だけ露出する

ぽっちゃりさん好きの男性は多いです。しかし、メリハリは大切。足首や手首、首筋の華奢な部分を強調することで、バランスを整えましょう。

また、太くてコンプレックスな部分は、部分的に見せるのがポイント。たとえば二の腕。肩がけしたストールなどで覆い隠してしまうと逆に目立ってしまいます。ふんわりしたオープンスリーブのトップスならば、部分的にカバーでき、腕がすらっと見えます。

(2)膨張色には細見えテクをちりばめて

婚活パーティーでは、白やピンク、ベージュなどのやさしいカラーが定番です。しかし、これらは膨張色。太って見えやすいという難点があります。

なので、ロングネックレスで縦ラインを強調する、ボトムはダークカラーにする、揺れるイヤリングなどで視線を分散させる、ストンとした落ち感のある素材をチョイスする、といった細見えテクをちりばめて。

(3)隠すのではなくスラっとみえるデザインを選ぶ

ぽっちゃりさんの中には、ボディーラインが出ないようにと、ダボッとした服装でとにかく隠そうとする人がいます。しかし、これではかえってズドーンした迫力を帯びますし、陰気な印象を与えかねません。婚活パーティーには、ポジティブな雰囲気が重要です。

カッティングやシルエットによって、着やせできる服というのが必ずあります。せっかくの婚活パーティーですから、自分がいちばん魅力的に見える服を探してください。とにかく、どんどん試着してみることです。

 

5:婚活パーティーの服選びは大切

婚活パーティーで好印象を得るポイントは、清潔感、誠実さ、明るさ、真面目さ、やさしさです。これは、男女ともに同じです。そして、第一印象を決めるのは、主にルックスです。顔立ちは変えることが難しいですが、服装で自分のイメージに変化をつけることはできるもの。

ぜひ、服装にこだわって、すてきな出会いをゲットしてくださいね。