性格が悪い男はモテる?性格が悪い男が魅力的に見える理由と恋愛エピソード

優しい男性がモテるとはよくいわれますが、性格が悪いからといってモテないわけではありません。むしろ中にはモテモテの男性も! そこで今回は、性格が悪い男の特徴をチェック! さらに性格が悪い男がモテる理由や、そんな男と付き合ったらどうなるかというリアルなエピソードをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:性格が悪い人ほど人気者なのはなぜ?

少し至らない部分がある人のほうが、人間らしくて魅力的だと感じる人もいれば、母性が湧くという人もいます。彼のことが放っておけないからと、ついつい面倒を見てしまうなんてこともありますよね。

性格の悪さにもさまざまな種類がありますが、仮に女グセが悪かったり、暴言を吐くような男でも、この人には私がいなきゃダメなんだと思わせることが上手な人は、正直モテるでしょう。

 

2:これで診断!性格が悪い人の特徴10個

(1)他者に横柄な態度をとる

家族や身内に限らず、お店の店員さんやタクシーの運転手さんなど、他者に対して横柄な態度をとったり、ののしったりする人は性格が最悪といえるでしょう。そんな人と親密な関係になったら、その関係性に甘えて、態度の悪さはエスカレートしていくと考えてよいでしょう。

(2)口が悪い

相手のことを「てめえ」と言ったり、すぐに「ふざけんじゃねえ」と汚い言葉を使う人も、性格が悪いといえるでしょう。普段はスマートに振る舞っている人でも、ポロッと口の悪さが出る人っていますよね。たとえば車の運転中に、ほかの車への文句をいったり、テレビを見ていると、有名人への不平不満ばかり……。口の悪さは性格の悪さに比例するといえるかもしれません。

(3)自分がいちばん

なんでも自分がいちばん優れていると思っている場合、すぐにマウンティングをとりたがります。「結局は自分のほうがすごい!」という結論に結び付ける技は一級品。こういった男性は、彼女に対してもマウンティングしてくる可能性大アリです。

(4)自分の非を認めない

自分が間違っていたり悪かったことを素直に認められず、謝ることもできないというのも、性格の悪い男性の特徴のひとつ。そういう人は、何かとトラブルを起こしやすい傾向にあります。よく、電車の中などで、ぶつかったかぶつかってないかというような喧嘩をしている人がいますよね。そんなに意固地にならなくても……と思うような小さなことでも、絶対に非を認めたがらないのは、性格が悪いことが影響しているでしょう。

(5)都合の悪いことから逃げる

ちょっと都合が悪くなるとLINEを無視したり、電話をしても出なかったり。ましてや、その間に他の女の子と密会しているなどは言語道断。自分が常に快適な状態を維持できるように、バランスをとるような男も、性格が悪いと言えるでしょう。誠実に対処せず逃げてしまうだけでなく、逃げる以外に逆ギレするなどで相手をねじふせようとする行動もあります。

(6)八方美人

みんなにいい顔をするため、何人もの女性に巧みな言葉を使いこなして夢中にさせるているということも。一見、彼女のことを大事にしていたり、彼女がいないと生きていけないような雰囲気を出しつつ、実際はひとりに収まることはありません。

(7)八つ当たりする

仕事がうまくいかないときや人間関係でうまくいかないときなど、生きていれば壁にぶつかることは多々あります。そういったときに、怒りの矛先を他人に向ける性質がある男性は最悪! 特に付き合っているパートナーに対して、その関係に甘えて暴言を吐いたり、暴力をふるったりなどがあれば、性格が悪いでは収まらないかも。

(8)エゴイスト

自分の幸せしか考えられない男っていますよね。どんなときでも、自分の幸せばかりを追求し、少しでも不満があれば大げさに反応したり、自分勝手な行動をとったり……。そしてそういうタイプは浮気者の場合も多いです。たいした罪悪感もなく、平気で人を傷つけるでしょう。

(9)人の話を聞かない

人の助言にまったく耳を傾けない人っていますよね。人の意見なんて自分には何のメリットもないと鼻から断定してシャットアウト。そもそも、人のことを馬鹿にしていたり、軽んじているような性格だからこそ、こういう態度がとれるのでしょう。

(10)謝らない

どれだけ相手を傷つけても、絶対に謝らない男も性格が悪いといえるでしょう。もはやその男性にとってのポリシーなのかもしれません。でも、人に不快感を与えたら謝るのは当然のことです。

このほかにも『Menjoy!』過去記事「性格が悪い男の特徴!性格が悪い県ランキングと性格悪い自分を変える方法」にも性格の悪い男の特徴が掲載されているので、チェックしてみてください。

 

3:性格悪い男が魅力的に見える理由4つ

(1)自分しかいないと思ってしまうから

性格の悪い男は、「彼には私しかいない」と思わせるのがとても上手。だから、働いてなかろうと、浮気をしてても、本来なら許してはならない領域に踏み込んでいる男でも、なぜか魅力的に見えて、許せてしまうのです。そして、それは彼のことが本当に好きだからと納得させられてしまうんですよね。

(2)欠点より長所が勝るから

どれだけマイナスな部分があっても、プラスの部分があると、「彼の魅力は私がいちばんわかっている」という根拠のない自信を相手に抱かせてしまうため、モテるということもあるでしょう。マイナスがあるぶん、普通のことがすごく良く見えてしまって、余計に魅力的に見えるのかも……。

(3)刺激的だから

性格の悪い男性はとっても刺激的。結婚相手には選べなくても、常に心を揺さぶられて、追いかけるのにはいいと思う人も多いでしょう。こういう正常な感情では測れない恋愛をすることで「生きている!」という実感を感じるような、刺激を求めている人にとっては、セクシーに感じるでしょう。

(4)自信満々だから

性格の悪い男性は、そもそも人を見下したり、あら探しをしたりして、自分のほうが勝ってると考えているので、自信満々なことが多いでしょう。男性は、自信がなさそうなタイプより、自信満々なほうがモテます。

 

4:性格が悪い男との恋愛エピソード3つ

(1)ドタキャンの挙句…

「仕事が忙しくて、なかなか一緒に出かけてくれなかった彼が、友達と海に行くから一緒に行こうと誘ってくれました。だから、水着も新調して、ジムにも通って、当日を楽しみにしてました。すると、前日の夜に、やっぱり男だけで行くことになったからとドタキャン……。

次の日インスタのストーリーを見ると、違う女の子グループと楽しそうにBBQをしている動画がのっていました」(Mさん・24歳女性/美容関係)

(2)売りさばかれたプレゼント

「大好きだった彼と3年間交際をして、一緒に住んでいました。彼はすごくおしゃれで、特にハイブランド好きだったので、彼の誕生日プレゼントにはけっこうお金をかけていました。

結局別れたのですが、その翌週に友達から電話がかかってきて、彼がメルカリで今まであげたモノを全部売っているとのこと。もう言葉がでませんでした」(Fさん・25歳女性/会社員)

(3)ほったらかし

「付き合ってすぐに、彼氏に友達を紹介したいと言われて連れていかれた場所は、看板のない地下にあるバー。そこにはガラの悪そうなお兄さんたちがたくさん。彼は友達と合流するなり、私のことをほったらかして友達と盛り上がっていて……。こんな場所でひとりぼっちにさせるんなら、連れてくんなよー!」(Kさん・28歳女性/音楽関係)

 

5:まとめ

性悪の悪い男の種類もさまざま。人を傷つけるタイプの悪さなのか、わがままなだけなのか……。

また、付き合っているときは性格のいい男だと思っても、結婚したら豹変することも。信じられるのは自分だけということを常に念頭においておく必要があります。そのあたりを自分でしっかり見極めて、幸せな恋愛を選べるといいですね。