手のマッサージ機ってホントに効くの?ハンドマッサージャーの実力

みなさんは、手のマッサージ機を使ったことはありますか?「ホントに効くのかなぁ」とためらってしまい、まだ使ったことのない人も少なくないはず。そこで今回は「手のマッサージ」を特集。マシン式のハンドマッサージャーの実力や、プロによる施術のメリットなど、ハンドマッサージの“いろは”をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:自分でやりにくいからこそ、手のマッサージは機械に頼る!

「手が疲れた」「手が凝ってる」というときには、ハンドマッサージをしてリフレッシュしたいですよね。でも、手のマッサージは、自分でやりにくいのが難点。

しかし手のマッサージはとても気持ちがいいもの。ならば機械に頼ってしまうというのどうでしょう。

 

2:ルルドのハンドマッサージャーがいい?手のマッサージ機のおすすめ5選

そこでまずは、ハンドマッサージに使えるマッサージ機のおすすめを5選ご紹介します。

(1)ルルド ハンドケア

この投稿をInstagramで見る

 

Lourdes(ルルド)さん(@lourdes_official)がシェアした投稿

マッサージ機メーカーとして定評がある「ルルド」のハンドマッサージャー。

こちらは、指を1本ずつ包むグローブ型になっているのが特徴です。指先を酷使する仕事をしている人や、指先の凝りが気になる人にもおすすめ。

(2)HANDEASE(ハンディーズ)HE-HDM001

ヒーター機能を搭載していて、末端の冷えを感じている人におすすめのハンドマッサージャーです。

電池式でも使えるため、外出先や旅行などに持参しやすいのも便利。エアバッグによるもみほぐしなので、強すぎる刺激が苦手な人の「最初の1台」にもおすすめです。

(3)MTG  Dreamin HAND(ドリーミン ハンド)

美容機器メーカーとして人気が高い「MTG」から発売されている、ハンドマッサージャー。感覚にこだわって造られているだけあって、温めながら包み込むような揉み心地は、まるで人の手でマッサージされているよう。

コードレス設計なので、好きな場所で手軽にマッサージできます。

(4)VIGOUROUS ハンドマッサージ機

マシンに手を差し込むのではなく、グローブ状になっているマッサージ機をはめて使うタイプのハンドマッサージャーです。

充電式なので、“ながらマッサージ”として、何かをしながら手もとをほぐしたい人にも使いやすい仕様。振動機能も付いています。

(5)Ezone ハンディマッサージャー

スティック式で、持ち歩きにも便利なハンディマッサージャー。

凝りを感じる箇所をダイレクトにマッサージしやすく、時間がないときや出先で「ほぐしたい!」となったときにも使いやすいでしょう。

 

3:手のマッサージの効果3つ

手をマッサージすることによる効果はさまざまなものが期待できます。

『Menjoy!』の過去記事「手のマッサージって気持ちいい…なんで?手のツボマッサージと効果」も参考にしながら、その効果を3つご紹介します。

(1)血行の促進

血液には、酸素の運搬だけでなく、乳酸などの疲労物質を取り除いてくれる役割もあります。マッサージによって血行を促進すると、スピーディにそれらの物質を排出してくれることによるメリットが期待できます。

(2)リラックス効果

手だけに限った話ではありませんが、マッサージによって得られる効果は、リラックス効果も高いでしょう。精神的に疲れを感じているときに、マッサージすることにより「ほっ」とするメリットも期待できます。

(3)筋肉の凝りをとる

手を酷使しすぎていて、凝りが生じている場合には、マッサージをすることでその凝りをほぐす効果が期待できます。

 

4:やっぱり機械より有資格者のワザがいい!ハンドマッサージサロンのメリット3つ

「マシンによるマッサージより、施術者によるマッサージのほうがいい!」という人もいますよね。そこで、ハンドマッサージサロンに行くメリットをご紹介します。

(1)リフレッシュになる

自宅でのマッサージものんびりできるけれど、サロンに行くと、普段とは異なる空間でマッサージを受けることによって、さらなるリフレッシュ作用が期待できます。

多くのサロンは、ゲストがリラックスできる空間づくりを意識しているので、非日常の極上時間を過ごすことが叶うでしょう。

(2)人の温もりによるテラピー効果がある

マシンによる施術と異なり、有資格者による施術は、人の温もりによるテラピー効果が期待できる点も魅力的です。

機械による温熱効果とはまた異なり、人肌による温もりは、疲れた心も癒してくれるでしょう。

(3)凝りの具合によって的確な調整ができる

プロによるハンドマッサージは、マシンではできない微調整や、より凝りの状態に適した微調整ができるのも、大きなメリットです。

機械だと「ここをもうちょっと、こうしてくれれば……」「ほぐしたいところに、ちょうど届かない……」となってしまうことも。その点、有資格者による施術なら、きめ細やかな対応をしてくれるでしょう。

 

5:ハンドマッサージで至福のひとときを…♡

セルフでも簡単にできるマシンによるハンドマッサージでも、有資格者による施術でも、ハンドマッサージというのは至福のひととき♡

日ごろの疲れやストレス、イライラなどを吹き飛ばしたいときに、手っ取り早くリフレッシュ効果を得られる方法としても人気があります。

「なんかスッキリしないな〜」というときには、ぜひ、ハンドマッサージに頼ってみてはいかがでしょうか。