ダイエットの簡単な方法10選!簡単で続くダイエットのおすすめレシピと運動

夏が近づいてきた今日このごろ、ボディラインが気になってきますよね。今年こそダイエットを成功させて、夏を存分に楽しみたいッという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ダイエットの簡単な方法や、簡単で続くダイエットのおすすめレシピ・運動などをご紹介します! 簡単な方法で継続することを目指しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:簡単に痩せるダイエット方法が知りたい!

ダイエットをしたいけれど、ハードなものだとなかなか続かなくて、結果として効果が出にくいという面もあります。

やっぱりダイエットは、簡単なことばいちばん! ということで、ゆるダイエット方法に絞ってご紹介していきたいと思います。継続すること、自分に合った方法で取り組むことが、ダイエット成功の秘訣です。

 

2:中学生でもできる!簡単で確実なダイエット5つ

これなら中学生だってできるというほど、簡単なダイエット方法を5つピックアップしました! 日ごろの生活に取り入れて、継続的に取り組んでいきましょう。

(1)バナナダイエット

バナナを適量、食事に取り入れていくだけの簡単なダイエット。栄養豊富なバナナは、1本で約86キロカロリー。1本まるまる食べると、意外とお腹にたまる感覚があります。

ただし、食べすぎには注意が必要! 詳しくは『Menjoy!』過去記事の「バナナ効果で賢く痩せる!バナナの効果や効能とバナナダイエット」をチェックしてみrてください。

(2)よく噛むダイエット

食べ物を食べるときに、よく噛む習慣をつけるだけという、超簡単なダイエット方法です。噛むことで満腹中枢が刺激され、食べる総量が少なくて済むというメリットがあります。また、あごや舌を使うことで、小顔効果も。

こちらも『Menjoy!』過去記事「よく噛むダイエットは簡単で痩せる?小顔になる?よく噛むダイエットを試してみました!」にて詳しく紹介されているので、チェックしてみてください。

(3)ヨガ

ヨガは代表的な有酸素運動のひとつ。有酸素運動は脂肪を燃焼させることからダイエットに効果的と言われています。またその呼吸法は、ウエスト周りを引き締めることにもつながるメリットも。気になる部位にあわせてポーズを選択してもいいでしょう。

ヨガ教室に通うのも効果的ですが、自宅でのちょっとした時間で気軽に取り入れることができるのもうれしいですよね。

(4)水ダイエット

「水をたくさん飲むことで、余計なカロリーを摂取せずに済むダイエット方法。また代謝が上がったり、老廃物の排出が進んだりといった効果があることも。

暑い季節であれば、汗をかいたりなどで自然と喉が乾くため、意識せずともたくさん水分を摂ることができますが、問題は気温が低い季節。意識しないと、なかなか水分が足りてない状態になりやすいので、注意しましょう。

(5)間食(おやつ)抜きダイエット

食生活が不規則で、ついつい間食をしてしまうという人は、まずはその間食(おやつ)を抜くことから始めてみても、効果が見込めるでしょう。

特に、甘いお菓子を食べることが習慣化していると、知らず知らずのうちに、糖分を摂りすぎてしまっている可能性大。間食をしない分、朝昼晩の三食をバランスよく、規則正しく摂ることができれば、満足感を失わずにダイエットにつながるかもしれません。

(6)マッサージ

マッサージをするだけでも、むくみ解消や血行促進など、ダイエットの助けにななります。特に、長時間イスに座って作業をする仕事をしている人は、足のむくみが日常化していて、それが体の重さにつながっているかもしれません。

バスタイムなどのリラックスタイムに自分でケアするか、いきつけのマッサージ店をつくるなどもおすすめです。

(7)食事コントロール

食事のコントロールは、ダイエットの王道。注意点としては、健康に配慮した範囲で行うこと。カロリーコントロールや糖質コントロールなどさまざまな方法がありますが、健康的に痩せるためには、一度に体重を落とすのではなく、少しずつ落とせるように、必要な栄養をちゃんと摂れるようにするのがベストです。

 

3:短期間でも効果アリ!ダイエットできる簡単な運動3つ

ダイエットには運動も大切ですが、こちらもハードなものはなかなか続きません。そこで短い時間でも効果が期待できる簡単な運動をご紹介します。

(1)足パカ運動

その名のとおり、足をパカパカと動かす運動です。

仰向きに寝っ転がって、手で地面を押しつつ、両足をまっすぐ天井に向けてあげます。そのまま足の角度が45度になるように開いたり閉じたりを繰り返す運動です。

(2)かかと・つま先運動

イスに座った状態で、膝が90度になるように足を床につけた状態にします。その状態から、「かかとを上げる」→「戻す」→「つま先を上げる」を繰り返します。座ったままでできますので、オフィスでの休憩時間などにも気軽に取り入れてみてくださいね♡

(3)階段上り下り運動

階段を上り下りするだけの超簡単な運動法。右足から登って、右足から降ります。これを何回か繰り返しましょう。階段なら、オフィスや駅など、どこでもあるので、気軽に実行することができますね。

 

4:自宅で簡単ダイエット!簡単レシピ3つ

自炊をするなら、おいしくてダイエットにもいい料理を作ってみてはいかがでしょうか。こちらも「簡単」なものをご紹介します。レシピをアレンジして自分好みにするのもアリですよ。

(1)雷こんにゃく

こんにゃくは一枚で15kcalと低カロリーで、しかも食べ応えもあるために、ダイエットの強い味方。ただし、味がなくて飽きやすいので、アクセントとして辛みをつけた一品を!

こんにゃく200グラムを食べやすい大きさに手でちぎります。フライパンにごま油を熱し、こんにゃくを1分ほど炒めます。そこに、だしの素を小さじ2分の1、酒・しょうゆをそれぞれ大さじ1、鷹の爪1本を入れて、さらに炒めたら完成です。仕上げにごまをひと振り。辛みを足したいなら、お好みで七味唐辛子を加えてもいいでしょう。

(2)ダイエット雑炊

ダイエットにはスープに頼りがちですが、腹持ちが悪くて、ついつい間食をしてしまう人も。そんなときは、しらたき入りでカサ増しした雑炊がおすすめ。

お好みの野菜やきのこ類などを適度な大きさにカットし、だし汁300ミリリットル、酒大さじ1、みりん小さじ1、しょうゆ小さじ1、塩を少々、を加え、火が通るまで煮込みます。そしてごはんお茶碗1/2杯分、ゆでたしらたきを90グラムほど鍋に入れて、ぐつぐつと煮立ったら完成。

(3)簡単もやしナムル

もやしは100gあたり15kcalと低カロリーな食材ですし、多くのタンパク質、ビタミンB群、C、カルシウム、鉄分、カリウム、食物繊維などを含んでいるので、まさにダイエットの強い味方。

もやしを洗って、耐熱容器に入れてます。ラップをかけて、600Wで2〜3分加熱します。あとの味付けは好みでOK。例えば少量のごま油と中華だし、塩でナムル風にしたり、ポン酢であえたり、しょうゆ・みりん・砂糖で甘辛くしたり。サッと調味料と混ぜるだけでできあがりです。

 

5:まとめ

夏本番に向けて、ダイエットを始めるなら「簡単」なものをチョイスしたいところ。自分のライフスタイルに合わせた簡単なダイエットを継続して、確実に成果を上げましょう。

理想の体重・スタイルなどの目標を定め、さっそく今日からチャレンジしてみませんか?

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!