男性の心理を解説!本命だけにとる行動パターンや好意のサインを総まとめ

男性の本音って、どうやったらわかるのでしょうか? 片思い中だったり、気になっている人がいる女性にとっては、永遠のテーマともいえるこの問題。そこで今回は、男性が本命の女性にだけにする行動や好意サインについて、改めて見てみましょう。会話や仕草、職場での好意サインから、本命女性にだけに送るLINEまでご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages
Business people having a casual talk in empty office

1:ちらっと見る、脈あり、本命限定…など男性の心理大特集

「彼、いつも私のこと見てる気がするけど、気のせい?」。職場などでよく目が合う男性に、そんなふうに感じたことがある人も多いはず。

男性の気持ちって、正直よくわからないと思うかもしれませんが、実は男性が本命女子にだけとる行動には、一定のパターンがあるんです。

ではいったい、どんな行動が好意のサインなのでしょうか?

 

2:本命女子に対する男性心理を解説!付き合う前の行動パターン4つ

まずは『Menjoy!』の過去記事「男の気持ちを確かめるには?恋愛の脈あり行動と女性が理解できない男の気持ち」からご紹介。こんな行動が見られれば、あなたと「お付き合いしたい」と思っているサインかもしれません。

(1)連絡頻度が増える

好きな人とは、なるべく多く繋がっていたいと思うもの。付き合っていないのに「おはよう」や「おやすみ」のLINE連絡が頻繁に来るようなら、彼にとってあなたは本命である可能性大。

また、やりとりがなかなか終わらなかったり、会話がいったん終わったのに、無理やり引き延ばすような話題を振ってくる場合も、本命として意識されているサインです。

(2)よく褒められる

「その服似合ってるね」とか「髪型いいね」など、気になる子のことはなんでも褒めたくなってしまうという男性は多いです。褒めておだてて相手をいい気分にしよう、という無意識が働いているのかもしれません。

女性だって、好きな男性のことはたくさん見ますよね。自然と褒める部分が多くなることも多いのではないでしょうか。

(3)食事に誘う

ふたりきりでの食事に誘うのは、明らかな本命サインのひとつです。好きになったらまずは食事が第一歩!と考えている男性は多いもの。

たとえ誘われた場所がムードのあるレストランでなくて居酒屋であっても、あなたに気があるのは間違いないでしょう。

(4)合わせてくる

好きな人とは共通点をたくさん持ちたい、と考えるのも自然なことです。相手がやたらと自分に合わせてくるなら、それは本命のサインかも。

「ラーメンは塩だよね」「そう、絶対そう思う!」なんて会話が続くなら、かなり本気で落としたいと思っていますよ。

 

3:男性心理を解説!好意のサイン4つ【視線・会話・言葉編】

『Menjoy!』の過去記事「脈あり男性が送るLINEの特徴はコレ!態度や会話の特徴20個」からご紹介。男性が好意を持っている女性との会話で見せる特徴をみていきましょう。

(1)好きな食べ物を伝えてくる

好きな人には自分のことを知ってほしい、と考える人は多いもの。特にあなたから聞いたわけではないのに、「俺、中華が好きなんだ」などと教えてきたり、「最近おいしいお店あった?」などと聞いてきたりする男性は、「僕のことをもっと知ってほしい!」という欲求を抱えている可能性が高いです。

(2)休日の情報を教えてくる

食べ物と同じく、休みの日の過ごし方などを、聞いてもいないのに話し出すのも、本命に向けた会話の特徴です。

休みの日にはひとりで過ごしていることを伝え、「今、フリーです」とアピールしたいというケースもあります。また、その流れで「今度、どっか出かけない?」と誘われるのを待っていることも。

(3)思いやりの言葉をかけてくる

好きになった女性や気になる女性のことは、ちょっとしたことでも気になってしまう男性が多いもの。だからこそ、「疲れてない?」とか「風邪治った?」などと、気遣う言葉をかけてくれます。

もちろんただの職場の仲間として気にかけてくれている場合もありますが、脈あり男性の場合は、気遣いフレーズが頻繁に登場するのが特徴です。

(4)チラ見する

好きになった人のことって、いつでも気になってしまいますよね。あなたも好きになった男性をチラ見してしまった経験があるでしょう。

男性が、気になる女性のことを頻繁にチラ見してしまうのもよくあること。しょっちゅう目が合うのは、彼があなたのことをチラチラ見ているからかもしれません。

 

4:男性心理を解説!好意のサイン3つ【行動・仕草(しぐさ)編】

続いては、『Menjoy!』の過去記事「恋愛心理学で男心を大分析!脈ありしぐさ・行動・態度10選」からご紹介。行動やしぐさから、男性の好意のサインを受け取りましょう。

(1)近づいても離れない

相手のほうがあなたへ近づいてきたり、あなたから近づいても距離を取ろうとしたりしないのなら、それは脈ありな可能性大。男性は一般的に女性よりパーソナルスペースが広いと言われていて、自分のパーソナルスペースに好きでもない人が入ってくるのを嫌がることが多いです。

逆に、そんなパーソナルスペースに侵入しても嫌がられないということは、あなたを警戒していないサインと見ることができるのです。

(2)ものをくれる

あなたにだけ何かものをくれるのも、好意のサインと受け取っていいでしょう。お土産などみんなに配っている場合はこれに当たりませんが、「内緒だよ」と言いつつあなたにだけ特別なお土産をくれるのなら、明らかにあなたに気があるのでしょう。

(3)悩みを相談する

男性が女性に悩み相談をするのは、相手の気を引きたいからだと考えられるでしょう。なぜなら、本当に悩みを解決したいと思っているなら、信頼できる男友達に相談すれば良いからです。

「ちょっと悩んでいることがあって……」などと誘われたなら、それはデートの誘いだと思っても良いかもしれません。

悩みを相談することが主な目的ではなく、一緒にいる時間を増やして、会話のネタを増やして、相手の女性から心配してほしいという男性心理が見て取れます。

 

5:男性心理を解説!好意のサイン5つ【LINE(ライン)編】

続いては『Menjoy!』の過去記事「好きな人をLINEで診断!話題や頻度、返信からわかる男子の脈ありサイン」からご紹介。脈ありLINEかどうかを見抜くためには、どうすれば良いのでしょうか?

(1)短文じゃないLINEが多い

いくらLINEが便利で、すぐに送れるアプリだからと言っても、長文を打つには時間がかかります。あなたがした質問に対して、長文でしっかり返してくれたり、ひと言ではないLINEがたくさん届くなら、相手はあなたのことを大事に思っていると考えられます。

(2)短文でも頻度が多い

では、短文のLINEは脈なしなのかと言うと、必ずしもそうでもありません。短文でも、頻度がやたらと多い場合は、やはり脈ありサインと見ていいでしょう。

「おはよう」や「おやすみ」などの挨拶LINEが毎日のように届くなら、それはかなりの確率であなたに好意を抱いている証拠です。

(3)質問が多い

LINEの内容を見返してみてください。もし質問が多いなら、それはあなたのことを知りたいという男性の気持ちの表れです。

好意を抱いていない人にはそこまで興味を示さないことが多いでしょうから、質問が多いのはそれだけ脈ありの可能性が高いということです。

(4)私生活を知りたがる

「彼氏いるの?」とか「週末は何してるの?」など、あなたの私生活を探ろうとするのも、脈あり度が高いLINEです。

知り合って間もない場合は、相手にアプローチしても良いのか迷うことも多く、相手の情報を集めたいと思っているのです。

(5)“自分通信”LINE

「今日はコレ食べた」とか「さっき○○見つけた」などという、正直どう返事をしたら良いのか困るような「自分通信LINE」も、脈ありの可能性大です。

気になっている人には「自分のことを知ってほしい」とか「なんでもいいから繋がっていたい」と思う男性が多いからです。

 

6:男性心理を解説!好意のサイン3つ【職場編】

最後は、職場での男性の好意のサインです。『Menjoy!』の過去記事「男の脈あり行動特集!職場やLINEでの脈あり行動や言動の決定版」からご紹介します。

(1)仕事の進捗を気にかける

「仕事どう?」とか「この前のあれ、どうなってる?」などと、仕事の進捗を頻繁に気にしてくるのは、職場での男性の脈ありサインのひとつです。気になる女性でなければ、忙しい仕事中にわざわざ進捗を気にしたりしないもの。

また、何かと話しかけたいという下心を、仕事と絡めることでごまかしていることもあります。

(2)手伝おうとする

好きな人や気になる人にはカッコいい姿を見せたいと思うのも、男性心理の特徴です。ですから、好意を抱いている女性に対して、「手伝うよ!」と言うことで、自分の見せ場を作りたがったりもします。

また、すぐには手伝えそうなことがない場合には、「できることがあったらいつでも言ってね」などと、頼れる男であることをアピールすることも。

(3)いないところで仕事ぶりを褒める

本人がいないところであなたの仕事ぶりを褒めるというのも、男性の好意のサインと受け取っていいでしょう。男性同士でいるときに、ついつい好きな人や気になる人のことを話題にしたくなってしまっているのです。

それがめぐりめぐって本人の耳に届き、好印象を与えることまで計算して褒めている場合もあります。

(4)仕事の相談と称して食事に誘う

好きになった相手を食事に誘いたいと思う男性も多いですが、なかなかストレートに誘うのは難しいと感じていることもあります。

そういう場合には、仕事の打ち合わせや仕事の相談という大義名分を使って食事に誘ってくることも少なくありません。

 

7:男性心理を見極めて!

今回は、さまざまな男性心理を分析してきた『Menjoy!』の過去記事を参考に、男性が出す好意のサインや行動、さらにLINEの内容などをご紹介してきました。

気になる人の本音が知りたいと思ったら、相手の普段の行動を良く観察してみてください。注意深く見てみると、そこに脈ありかどうかわかるサインが隠れていますよ。