彼女とのLINEで盛り上がる内容・話題5選やLINE頻度の正解パターン

彼女や彼氏とのLINEがなかなか盛り上がらないという人はいませんか? 楽しくLINEのやりとりをしたいと思っているけれど、どんな内容のLINEを送ればいいか、どんな話題を選べばいいかがわからない……というのもよく聞く悩み。そこで今回は、彼女とのLINEで盛り上がる内容や話題、LINEの頻度などをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:彼女とのLINEがそっけない…不安!

恋人からのLINEがそっけないために、不安を感じてしまうという女性は多いのではないでしょうか。男性だってそれは同じ。彼女からのLINEがそっけないと、「あれ、俺何か悪いことしたかな?」と、不安に思ってしまいます。

LINEで盛り上がるにはどうすればいいのでしょうか。街でお話を聞いてきましょう。

 

2:彼女とのLINEで盛り上がる内容・話題5

まずは話題選びからご紹介しましょう。居酒屋で知り合った人にお話を聞いてみました。

(1)次のデートの予定

「内容のないLINEを送られてきても、忙しいときとかは返信しないですよね。そのまま忘れちゃうこともあるし。でも、次のデートの予定とかなら、調べてから返信したりしますよ。そういう話題が身になっていいんじゃないですかね」(Eさん・27歳女性)

LINEを続けたいならデートの予定の相談をするといいかもしれませんね。行き先などを選択肢とすると面白いかも。

(2)おすすめの映画

「俺の場合はですけど、彼女が映画好きなので、おすすめの映画を聞くと盛り上がりますね。“どんなジャンルが好きなの?”とか聞いてくるし、“見たら感想聞かせてね!”みたいな感じになるので、会話が途切れませんね」(Tさん・28歳男性)

相手の好きなことを聞いてみるというのもひとつの手。小説好きならおすすめの作品を、漫画好きならおすすめの漫画を聞いてみるといいかもしれません。

(3)スイーツの話

「女性って、やっぱりスイーツが好きが多いでしょ。だから、“知り合いからあの店のケーキ進められたんだけど、今度食べに行く?”とか、“コンビニスイーツの新作出たみたいだよ~”とか、そういう情報を送ると反応いいですね」(Hさん・25歳男性)

スイーツの話題というのは、LINEの鉄板ではないでしょうか。有名店のスイーツを話題にするのはハードルが高いのであれば、「コンビニで新作のスイーツを見つけたので食べてみた」といったLINEなら送りやすいはず。

(4)目標

「今年の目標としてダイエットを掲げたんです。彼にも付き合ってもらって、体重の5%減を目標にしてるんです。それを競い合ってモチベーションを高め合うようにしてますね。ふたりで報告し合うことが励みになりますし、トークが続きますよ」(Oさん・26歳女性)

共通の目標を立てて、それについてコミュニケーションを深めるという方法もありました。目標は何でもいいでしょう。例えば、行きつけの居酒屋のメニュー全制覇とか、そんなくだらない内容でもきっと盛り上がります。

(5)面白い写真コンテスト

「今は彼氏と私、どっちが面白い写真を撮れるかっていう話題で盛り上がってますね。これがけっこう強敵で、面白い写真を送ってくるんですよ。一応ルールとして、友人の協力はNGにしてます。男子が集まったら勝てないですからね」(Uさん・22歳女性)

面白写真を送り合ってふたりだけのコンテストを行ってみるといったアイデアも。おもしろスタンプでもいいですし、変わった看板を写真に撮って送るというのでもいいでしょう。

 

3:彼女とのLINEの頻度の正解パターン5つ

今度は、LINEの頻度についてご紹介します。女性たちはどれくらいの頻度がいいと思っているのでしょうか。

(1)一日5通以上

「5通くらいはほしいですね。朝の“おはよう”から始まって、夜は“おやすみ”でしめる。でもその2通だけだとさみしいので、間に3通くらいは、何かやりとりしたいですね」(Mさん・21歳女性)

一日に5通を目安にしているという人もいました。「楽しければ何通でもいい」という意見や「決められるのはキツい」という意見も聞かれたので、それもご紹介しておきます。

(2)毎日であれば

「LINEのやり取りは毎日していたいですね。でも、1日どれくらい送るのかっていうのは別に考えてません。忙しいときもあるでと思うし、暇なときに送ってきてもらえればいいと思ってます」(Wさん・26歳女性)

仕事が忙しかったり、残業などがあったりすることもあるため、量に関してはこだわらないという意見。しかし、毎日は繋がっていたいようです。

(3)1日おき

「1日おきくらいがいいかなって思いますね。私の性格的に、目の前のことに集中したいっていう気持ちがあるので、連絡に時間をあまり割きたくないんですよね。でも、連絡をしないとそれはそれで本当に冷めてしまうと思うので、二日に一度くらいのやりとりが理想ですかね」(Kさん・27歳女性)

他にも「毎日だと話題がなくなる」っていう意見もありました。「LINEで話題を消費してしまうと、会ったときに何を話していいか分からなくなる」のだとか。

(4)週一

「平日はけっこう忙しいんですよね。仕事のあとは習いごとに通ったり、趣味二時間を使ってたりで、あまり時間がなくて……。LINEの返信が遅いと怒る人もいるじゃないですか。放置しちゃうこともあるし。だから、その程度の連絡頻度の人間って思ってもらうと助かります」(Yさん・28歳女性)

LINEの頻度の話になると怒られたくないために「忙しいから週一回程度」ということにしているのだとか。「怒らない人なら?」と聞いてみると、「別に頻度はなんでもいい」とのこと。

(5)適当

「私の場合は適当ですね。むしろ頻度とかを気にしないほうがいいと思います。これくらいの頻度っていうと、それに縛られちゃうじゃないですか。だから、したいときに連絡する。これでいいと思ってます」(Iさん・30歳女性)

筆者も同意見ですね。恋人に「毎日連絡してほしい」と言われたことがあり、連絡が義務化してしまって、まったく楽しくなかったです。

 

3:不安!彼女からのLINEの返信が遅い理由と対処法3つ

今度はLINEの返信が遅い理由とその対処法をご紹介します。これも男女にお話を聞いてきました。

(1)即答できないから

「突然、“今日会えない?”とかLINEで送ってこられると、ちょっと答えに困ってしまって、返信を寝かせてしまうこともありますね。会いたいけど、やることもいっぱいあるし、どこをどう調整すればいいかな……とか思っているうちに、テレビの再放送とか見てぼーっとしちゃって。

本音を言えば、即答しなきゃいけないような内容はなるべくやめてほしいな。OKするのも断るのも考えちゃうから」(Mさん・27歳女性)

(2)タイミングが合わないから

「彼女に“今日会う?”とか送っても、3時間後に“いいよ~”みたいな感じだったので、会う気をなくしちゃうことが多かったんですよね。しかも“何してたの?”って聞いても“テレビ見てた”みたいな。それ聞いてから、連絡を素っ気なくするようにしましたね。こっちからはあまり送らないし、何か来ても“うん”とか、本当にひと言だけ。

そうしたら、彼女もまずいと思ったのか、こまめに返信がくるようになりました」(Oさん・25歳男性)

(3)先に時間を伝えるのが苦手だから

「何時までに返信がほしいかを伝えてもらえるとありがたいです。例えば“今から会おう”ってなった場合、急いで部屋の掃除と洗濯を終わらせてから“どうする?”って返信しちゃうことが多いんですよ。

だから“1時半までに連絡ちょうだい”みたいにするといいと思います」(Kさん・26歳女性)

 

4:逆に彼女とのLINEがめんどくさいという男性も!

彼女とのLINEを上手くやる方法をご紹介してきましたが、逆に彼女とのLINEが面倒だと感じてしまう男性もいます。そのLINEとはどんなものなのでしょうか。『Menjoy!』過去記事「めんどくさい…けど好き!? “彼女ってめんどくさい”と思う男性心理」を参考にご紹介します。

(1)既読スルーを指摘される

「彼女から既読スルーを指摘されるのはイヤですね。“既読スルーとか最低なんだけど”みたいな。“仕事が忙しいからあとで返信しようと思っていたのに”って思います」(Hさん・27歳男性)

(2)未読スルーで浮気を疑われる

「未読で放置しているときとか“他の女と遊んでんの?”みたいな浮気を疑うようなLINEとかくると、めんどくさいって感じますね。普通に気がつかないこともあるじゃないですか」(Yさん・28歳男性)

(3)頻度が多い

「頻度が多すぎるっていうのはつらいですね。単純にめんどくさいんですよ。ずっとスマホがブルブルいってるみたいな。勉強しているときに気になっちゃうから、彼女のLINEを通知OFFにしちゃうこともありますね」(Sさん・30歳男性)

 

5:まとめ

彼女とのLINEを盛り上げるコツはわかりましたか? 彼女の返信が遅いといった場合、お仕事をしていたり、読書などをしていることもあります。

もしLINEの返信が遅いのが気になるという人は、待つよりも電話してしまったほうが早いかもしれませんよ。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!