ダイエットのモチベーションを上げるには?モチベーションアップの方法と画像

ダイエットってつらいもの。食事制限や運動はきついし、頑張っているのに効果がでなければ、やる気も失せてしまいます。理想の体になるまでダイエットのモチベーションを維持するにはどうしたらいいのでしょうか。どこで今回は、自分にやる気を起こさせる方法やダイエットのモチベーションが上がる画像をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ダイエットのモチベーションがあがらない…

「マジで痩せなきゃヤバイ!」と思ってとダイエットを始めてみたものの、毎回続かず、“痩せる痩せる詐欺”な女子は少なくありません。ダイエットしても全然効果がない……となれば、ダイエットのモチベーション自体も上がらないでしょう。

とはいえ、季節は夏突入! 薄着になれば、ボディのあちこちのお肉が目立ってしまいます。三日坊主にならずに、理想的な体を手に入れるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

2:恋?それともアプリ?ダイエットのモチベーションアップの方法

(1)自分の理想のスタイルを常に意識する

ダイエットのモチベーションアップの秘訣のひとつは、理想のスタイルを頻繁に目にするような環境をつくること。

例えばトイレやキッチン、リビングなどの部屋の中に自分が理想とするスタイルのモデルさんや女優さんの雑誌の切り抜きや、写真を出力したものを貼ったり、ケータイの待受画面をそれに変えたりして、いつでも理想のスタイルがどんなものだったのかを思い出せるようにすること。

全身鏡のフレームなどに貼っておけば、今の自分と比較することができ、より「こんなんじゃダメだ、ダイエットしよう!」という気持ちになるはずです。

(2)トレーニングウエアを新調する

オシャレなトレーニングウエアを新調することも、ダイエットのモチベーションアップにつながります。ランニングしたりジムに通ったりするのにも、自分のお気に入りのスタイルなら、頑張ろうという気持ちになりやすいというもの。

おしゃれ好きな人ほど、ダイエットコーデがかわいく仕上がれば、やる気が維持しやしやすいでしょう。

(3)ご褒美を作る

目標の体重まで痩せたら、欲しかった洋服やアクセサリーを購入する、ダイエットと並行しながらエステやマッサージサロンに通うなど、自分へのご褒美を作っておけば、つらいダイエットだって頑張れるというものです。

(4)ダイエット専用SNSを作って投稿

ダイエット専用のSNSアカウントを作るのもひとつの手。食事管理や運動の内容などをこまめにアップすることによって、応援のメッセージやアドバイスなどのコメントや「いいね」をもらえたら、ひとりじゃない!って思えてやる気に燃えられるかもしれません。

また、ダイエット専用SNSの投稿を見るだけでも、「他の人も頑張ってるんだから、私も頑張ろう」と思えます。

インスタグラムには「#公開ダイエット」「#ダイエット日記」「#ダイエット女子」など、さまざまなダイエット系ハッシュタグがあります。それらをつけrてシェアすることで、心の繋がりを得ることもできるでしょう。

(5)好きな人を作る

女子のダイエット欲は、痩せてキレイになって、好きな人に好かれたい!というところから生まれることも多いですよね。恋をすると、その人にきれいになった姿を見てほしいという気持ちになり、ダイエットのモチベーションも高まります。遠回りのようにも感じますが、好きな人を作るというのもアイデアです。

(6)誰かと一緒にダイエットする

ひとりでダイエットをするのがつらいと感じるのなら、恋人や配偶者、女友達と一緒にダイエットをするのもおすすめです。ひとりで黙々と続けるよりも、励まし合って一緒に続けられる仲間がいるほうが、断然やる気は持続します。

(7)ダイエットアプリを活用する

ダイエットの記録を簡単に残すことができるアプリを活用する方法もあります。ダイエットアプリには、体重や体脂肪率だけでなく、筋肉量や内蔵脂肪レベル、体内年齢などを体重計と連動して測定できるものもあります。ダイエットの成果が数値化されたり、グラフで一目瞭然となれば、モチベーションも持続しやすいでしょう。

 

3:ダイエットのモチベーションを上げる画像5つ

(1)1か月で痩せた人のInstagram

この投稿をInstagramで見る

 

Yuri Yasui 🇯🇵BIKINI FITNESSさん(@yuri.yasui.98)がシェアした投稿

実際に1か月で美ボディになった人のインスタの画像を見ると、「やればできるんだ!」という気持ちにさせられます。ご紹介したのは、外資系金融OLとして働きながら、国内外のフィットネスの大会に出場し、優勝経験もあるYuri Yasuiさんの1か月の体の変化を撮影したもの。

素人が、わずか1か月間でこれほどのボディになるのは難しいかもしれませんが、こんなに頑張っている人がいるということがわかるだけでも、ダイエットのモチベーション維持にひと役買ってくれるでしょう。

(2)ダイエットでの劇的な体の変化がわかる画像

この投稿をInstagramで見る

 

渋谷 美穂(しぶたに みほ)さん(@miho_fitness)がシェアした投稿

もともとぽっちゃり体質だからダイエットしても無駄……というのがモチベーションが上がらない理由なら、こんな画像を見て刺激を受けましょう。渋谷でジムを開業し、国内外のフィットネスの大会での優勝経験もある女性のインスタです。

左がダイエットを始める前で、右が2017年に海外のフェットネスの大会に出場されたときのもの。バストはそのままに、膝小僧はクッキリ、小顔も実現されています。ぽっちゃりさんでもここまでイケる!という実証を目の当たりにすれば、怠け心がシャンとするやも。

(3)大幅な減量に大成功した人の画像

この投稿をInstagramで見る

 

Oriko Shukuさん(@orioricoco_49)がシェアした投稿

食べたいものは我慢できないし、運動は苦手……という人にはこちら。一般企業のOLさんであるOriko Shukuさんは、毎日の食事や運動についてInstagramに投稿し続けて、33kgもの減量に成功。ダイエットから3年が経ちますが、体重の多少の増減はあってもリバウンドしていないそう。この画像を見つつ、彼女の過去投稿をチェック&実行すれば、彼女のようになることだって夢じゃありません。

(4)努力を公開しているスタイル抜群の有名人の画像

この投稿をInstagramで見る

 

ROLA🇯🇵🇧🇩🇷🇺さん(@rolaofficial)がシェアした投稿

最近では、ジムでのトレーニングの様子をインスタで動画公開している有名人も多いです。おしゃれアイコンであるローラさんもそのひとり。インスタ映えしまくりの美ボディ画像と、トレーニングしている画像を交互に見ることで、ある種のサブリミナル効果が生まれるに違いありません。

(5)毎年進化を遂げている人の画像

この投稿をInstagramで見る

 

Aki Sugiyama@Bikini Fitness🇯🇵さん(@_akisugiyama_)がシェアした投稿

起業家であり、ダイエット食のプロデュースなどもしているAki Sugiyamaさんの、2016年から2018年までの画像。どんどん太ももの筋肉がアップしているのがわかります。彼女は定期的にジムでトレーニングしているそうですが、きちんと自己管理すれば、筋肉はつけたいところだけにつくのだということが理解できます。

 

4:まとめ

自分の理想のスタイルと現在の体型に差があるほど、ダイエット期間は長引きます。無理をせず、休息を上手に取り入れて、楽しみながらダイエットを習慣化させることが、ダイエットのモチベーション維持にもっとも効果的なのかもしれません。