ボーリングスコアの平均は?ボーリングが上手になるコツ5選

みなさんはボーリングをやっていますか? 最近では「スポッチャ」や「ROUND1」などのアミューズメント施設の人気もあり、手軽にボーリングを楽しむことができます。でも、意外に難しくて、狙ったところにボールがいかなかったり、何度やっても上達しなかったりで、なかなか苦戦するもの。そこで今回は、ボーリングが上手になるコツをご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:ボーリングスコアの平均は?

まずはボーリングの基礎知識から見ていきましょう。

(1)ボーリングスコアの計算方法

ボーリングは、並んでいる10本のピンを、1フレーム(1回)につき、ボールを2投して倒すゲームです。基本的にはピンを倒した本数がそのまま得点になりますが、ストライク(1投目で全部のピンを倒す)を出した場合は、次の2投分の得点が加算されます。またスペア(2投目でピンを全部倒す)を出した場合は、次の1投分の得点が加算されます。連続でストライクやスペアを出すと、さらにまた次の投球のスコアが加算されるので、その分加算が大きくなるという仕組みです。

(2)ボーリングスコアの最高点は?

上述の計算方法から、すべてストライクを取ったと考えると、1フレームにつき30点が得られます。1ゲームは全部で10フレームあるので、ボーリングの最高得点は300点ということになります。

(3)ボーリングスコアの平均は?

ボーリングのスコアの平均というのは、どのくらいなのでしょうか。今回、『Menjoy!』では独自に、20代~40代のボーリングをやったことがある男女363人に「あなたのボーリングでの平均スコアを教えてください」というアンケートを実施してみました。

結果は以下のとおりでした。

49点以下・・・17(3.4%)

50~74点・・・18(3.6%)

75~99点・・・35(7.0%)

100~124点・・・68(13.6%)

126~149点・・・61(12.2%)

151~174点・・・54(10.8%)

176~199点・・・57(11.4%)

201~224点・・・29(5.8%)

226~249点・・・13(2.6%)

251~274点・・・7(1.4%)

276~300点・・・4(0.8%)

いちばん多かった回答が「100~124点」で115人(23.0%)でした。これくらいが普通の人の平均的なスコアのようですね。

 

2:目指せスコア200!いや300?ボーリングが上手になるコツ5つ

それでは今度ボーリングを上達するコツをご紹介します。200点以上のスコアを取ったことのある人にお話を聞いてみました。

(1)ボールの重さ

「ボールの重さは体重の10分の1くらいを目安にするといいと思います。軽すぎても力が逃げてしまって、思うようにボールをコントロールできません。でも、重すぎると、今度は力負けしてしまってコントロールできなくなっちゃうんですよ」(Mさん・26歳男性/最高スコア211)

成人男性だと12~15ポンドくらい、成人女性だと7~11ポンドくらいがだいたいの目安なのだとか。ちなみに1ポンドは0.45kgです。

(2)スパットを意識

「ボールを投げるときはピンを見ず、スパットを見て投げることを心がけていますね。僕は右利きなので、ボールを投げるときは、右から3つ目のスパットの上をボールが通過するように意識しています」(Tさん・24歳男性/最高スコア203)

「スパット」というのは、レールの途中にある三角形の黒い印のこと。ピンをみるよりもスパットを見て投げたほうが、命中率が上がるのだとか。

(3)親指を前

「ボーリングの上達って、まずはボールを真っ直ぐに投げることからですよね。基本的に、親指がピンの方向を向くようにして投げるんです。親指が内側を向いていると変な回転がかかって、狙った場所からも逸れていくんですよ」(Oさん・30歳男性/最高スコア227)

時計で説明すると、親指を12時の方向を向けて投げるということのようです。筆者もちょっとやってみましたが、脇が閉まる感覚がして投げるときに安定しました。

(4)手首を固定

「初心者の人は手首の力が弱いから、徐々に手首が疲れてきてぶれるんですよね。だから、できるだけ手首を固定するように意識したほうがいいですね。プロの人って手首にサポーターとかしてるでしょう。手首の力に自信がない人は、そういうのを使ってみるといいかもしれません」(Tさん・33歳男性/最高スコア246)

ボーリングの玉はけっこうな重さがあり、投球を続けていくと、手首だけではなく足腰にも疲労が溜まってきます。正しいフォームで投げられているかもチェックしたいところです。

(5)カーブは親指を内側にひねる

「カーブボールを投げるときは、手首では投げないほうがいいですね。ボーリングの玉って、男性の場合は5kgくらいあるから、ケガすることもあるんです。だから、ボールを投げるときに親指を内側にひねるように意識すること。それで曲がるようになります」(Wさん・36歳男性/最高スコア252)

カーブを投げるなら、マイボールを購入するといいようです。ちなみにボーリングにはパーフェクト理論というものがあるようで、1番ピンと3番ピンの間に3~6度の角度でボールが入っていくとストライクになるのだとか。そこを狙いたいところ。

 

3:ボーリングデートで彼に喜ばれる方法3つ

今度は、ボーリングデートのときに男性から喜ばれるためのノウハウをご紹介します。

(1)やり方を教わる

「ボーリングって、実は今まで何回もやったことがあるんですけど、建前上は“やったことない”っていうことにして、男性から教わるようにしてます。教えてもらううちに自然とスキンシップが生まれるし、男性からも喜ばれますね」(Sさん・25歳女性)

ボーリングデートにいったら、まずは男性にやり方を教わりましょう。靴のサイズやボールの重さなども一緒に選んでもらうと、コミュニケーションになります。

(2)マッサージ

「ボーリングをやっていると、そのうち腕に疲労が蓄積してくると思うんですよ。だから、中盤でスコアが伸びなかったり疲れてきたなって感じたら、彼氏の腕をマッサージしてあげると喜ばれますね」(Oさん・23歳女性)

ゲームの最中にマッサージをしてあげるのも、距離が近くテクニック。「私が疲れを取ってあげる」といった感じでスキンシップをはかるのがおすすめです。

(3)男性よりも下手

「ボーリングでも、ほかのスポーツでもそうなんですけど、男性に勝つっていうのは基本的にはNGですよね。基本的に男性のほうがうまい場合が多いですけど、相手が自分よりも下手だなと思ったら、意図的にミスしちゃって、ガーターを狙います(笑)」(Yさん・26歳女性)

スポーツで男性に勝ってしまうというのは、男性のプライドをへし折ってしまうことも。もしも勝ってしまったときは、「運が良かった」とか「教えてくれたからだよ」といった感じで男性をたてるといいかもしれません。

 

4:まとめ

今回はボーリングについてご紹介しました。また余談ですが、ボーリングデートに行く際は、服装にも注意しましょう。ミニスカートやつけ爪などは避けるようにしたほうが無難です。また靴下は必ず着用するようにしてくださいね。靴をレンタルする場合は、靴下を履くのはマナーですのでお忘れなく!