愛が重い…となる彼氏彼女の特徴は?愛が重い一途キャラが登場する漫画も紹介

あなたは恋人の重すぎる愛情を受け入れる覚悟はありますか? 愛情深いのはふたりの仲を固く結びつけますが、重すぎる愛はお互いの負担にも……。そこで今回は、重たい愛について解説。重くなりやすい男女の特徴などをご紹介します。もしかして、あなたが相手に対して重くなってるかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:愛が重い彼氏、彼女とは?

行き過ぎた愛情表現や相手への強い依存について、「愛が重い」という言い方をします。

相手に対する愛が大きければ大きいほど愛情表現は過多になります。それだけ深く愛しているということなのですが、ほとんどの人が、ほどほどを望み、重すぎる愛を感じると距離を置きたくなってしまうもの。

束縛されたり、嫉妬深くなって独占欲を出されたりすると、愛が重いと感じる人は多いでしょう。一方の愛が大きくなりすぎると、破局する恐れも……。

 

2:男性に聞く!愛が重い彼女の特徴5つ

男性にとって、「重いな……」と感じる女性とは、どういう女性なのでしょう。特徴を見ていきましょう。

(1)頻繁に連絡してくる

「平日の昼間や夜とかに、頻繁に連絡をしてこられても、その都度返せるわけじゃないので、困ります。しかも、こっちが未読スルーとかしてしまうと余計にじゃんじゃか連絡してきたりして……。そういう彼女って、ちょっと重いなって思っちゃいます」(Tさん・35歳)

特に何をしているか聞いているわけではないのに、逐一行動報告してくるような女性は、浮気の心配はないでしょうが、少し面倒臭い存在です。

また、自分も逐一報告しなければならないような強迫観念も生まれ、「重い……」という気持ちになってしまうのです。

(2)言葉を欲しがる

「少し構ってあげられないとすぐに“私のこと好き?”とか聞いてくる女は、ちょっと面倒臭いですね」(Tさん・35歳)

重い女性は「愛してる」「大好き」と言った愛情表現をたくさん使います。自分が言っているだけならいのですが、相手にもそれを求める傾向が。

「愛してる」などと、むやみに口にしたくないという男性はけっこう多いもの。それなのに、頻繁に言葉を求めらているうちに、どんどん言いにくくなり、重たいと感じてしまうというケースも少なくありません。

(3)尽くしすぎる

「なんでもやってくれる系の子って、お母さんみたいでありがたくもあるけど、ちょっとウザい。特に年上だと、だんだん親としか思えなくなる」(Hさん・23歳)

身の回りのことをすべてやってくれたり、ワガママを全部聞き言えれてくれる女の子も、愛が重いと思われやすい傾向が。

いわゆる「尽くしすぎる系女子」ですね。料理掃除はもちろん、スケジュール管理をしてくれたり、朝起こしてくれたり、ときにはお金を貸してくれたりも……。ありがたい反面、お節介と感じられてしまうことも。

(4)嫉妬深い

「今の彼女は、帰りが少しでも遅くなったりすると、すぐ浮気を疑ってくるので大変。そんなに俺のことが信用できないのかとムカつくこともあります。だから結婚は考えられません」(Tさん・35歳)

嫉妬深い系の女子も、男性にとっては重いと思われがち。愛しているからこそ、浮気が心配になることは理解できても、ことあるごとに浮気を疑われて、嫉妬されていたらたまらないのです。

また、このような女性はストーカー癖、SNSの監視癖も多く、「付き合うと息苦しい」と言った声も。

(5)結婚願望が強い

「今はまだ結婚願望なんて皆無なのに、子どもは何人欲しいとか、将来設計の話をされると、頭がクラクラする」(Oさん・22歳)

まだ付き合って日が浅いにも関わらず、結婚を視野に入れ始める女性も、重い認定されやすいでしょう。

特に結婚願望のない男性、気軽に女性とお付き合いしたいと思っている男性にとっては、憂鬱のタネともなります。

 

3:女性に聞く!愛が重い彼氏の特徴5つ

お次は女性に聞いた、愛が重いと感じる彼氏の特徴です。愛の重さについて男女に違いはあるのでしょうか。

(1)迎えにくる

「飲み会の場所とかを毎回聞いてきて、終わるころに絶対に迎えにくる。どんなに盛り上がっていても二次会に行けないし、他の人もなんかシラける感じになっちゃうし。しかも車を持ってないから、結局電車で帰るわけで……意味わかんない」(Sさん・21歳)

(2)ロマンチストすぎる

「サプライズが好きな男性、ロマンチストっていうのかな。そういう人って、こっちが喜ばないとやたら沈むし、何が悪かったの?とか聞いてくるし。それがめんどうくさくて、頑張って喜ぶようにしてるけど、別にそんな嬉しくもないし、毎回リアクションとか気を遣うから大変」(Sさん・21歳)

(3)優しすぎる

「冷たい男は絶対無理だけど、優しすぎるのもなんだか怖い。嫌われたくないから、とにかく優しく接してくれてるのかな?とか思うし、甘やかされすぎると、自分がダメになっていくような感じもイヤですね。

あと、そういう人って、爆発したときやばそう」(Hさん・25歳)

(4)プレゼントが高価

「高価なものばかり買ってくれる人は、嬉しい反面、重くてムリですね。最初はありがたいけど、やっぱり気を遣うし、こっちもそれ相応のことを求められている気がしてプレッシャーです」(Sさん・21歳)

(5)束縛が激しい

「ただの男友達も全部切れとかいう男! 何さまのつもり?って思います。そういう束縛男は、ほんとにイライラする」(Hさん・25歳)

 

4:愛が重い…一途キャラが登場する少女漫画3つ

恋人に対しての愛が重すぎるキャラが特徴的な少女漫画をご紹介。漫画だったら、愛が重い女も可愛い?

(1)『こはるの日々』大城ようこう

ある日、鳥居晃は通学途中で助けた見知らぬ女の子・こはるにいきなり愛される。自分の名前も家も知らないはずなのに、「お礼をしたくて待ってたんです」と自宅の最寄り駅で待ち伏せされて……。

こはるが背がちっちゃくておっぱいが大きくて顔もピュアで可愛いというのが反則といえば反則ですが、とにかくこはるの重い愛が可愛らしいのです。

(2)『恋愛暴君』三星めがね

主人公がヤンデレにツンデレ、ちょっと個性の強い女の子たちに追いかけまわされるというハーレム漫画。憧れの美少女、その本性は超嫉妬深いヤンデレ系女子だったり、ツンデレ宇宙人の女の子と付き合ったりするというトンデモストーリー。

「デスノート」ならぬ、書いたもの同士は必ずキスをするという「キスノート」がカギとなる、重たい愛の物語です。

(3)『日刊ヤンデレ夫婦漫画』キュン妻

「君が他の人と話すからイライラして携帯折っちゃったよ」というひと言から恋に落ちたドM女性とヤンデレ夫の夫婦漫画。コミカルに描かれた日常は、異常ともいえる重たい愛に満ち満ちています。こんな夫婦の形もありなのでしょう。

 

5:まとめ

愛が重い恋人のことを、あなたはどう思いますか? 重すぎる愛を受け止める包容力があればいいのですが、うまくいかないケースも。

でも、本当に好きなら、やっぱり気持ちは重くなるものなんじゃないでしょうか。そして、それを人は愛と呼ぶのではないでしょうか。

✓ skyticketの格安航空券で年末はラブ旅に!