イケメンオタクと付き合える?イケメンオタクの特徴と女子の本音

みなさん、オタク男子を恋愛対象に入れていますか? 「あらイケメン♡」と思ったらオタクだった……というときに、どうします?  最近は外見に気を使っているオタクも多いので、イケメンオタクも増えています。そこで今回は、イケメンオタクの特徴と実際に付き合えるかどうかについて、女子の本音をぶっちゃけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
©gettyimages

1:イケメンのオタクは実在する?

オタクと聞くと、現実ではまったく女性に相手にされない、ダサくてどちらかといえばイケてないイメージを抱く人が多いかもしれません。しかし、オタクの中にもイケメンは存在します。

例えばアイドルグループ「Kis-My-Ft2」の宮田俊哉さんも、二次元好きのオタクを公言しており、テレビなどでオタ芸を披露するなど、そのオタクぶりはホンモノ。

かつては自分のことをオタクと認めることは恥ずかしいことであるとされてはきましたが、オタクを主人公とした『電車男』などのドラマや映画の影響もあってか、世間のオタクを見る目は変わりつつあるようです。

そして、アイドルのオタク発言などから、オタクは知識豊富ということの言い換えと認識する若者も多く、イケメンオタクも増えてきました。

今回は現代のオタクの生態について。特に女子が気になるイケメンオタクについて見ていきましょう。

 

2:イケメンオタクの特徴5つ

まずはイケメンオタクの特徴について見ていきましょう。本来のオタクのイメージが覆されるかもしれません。

(1)明るくて社交的

「社内にすっごい明るい性格の先輩がいるんだけど、デスクの上はアニメグッズばかりで、聞いてみるとかなりのガチオタ。最初は意外だなぁって思ったんだけど、見た目も普通にカッコいいし、友達も多くて社交的。先輩のおかげで、私のオタクのイメージが変わりました」(Mさん・25歳)

オタクと聞くと内向的で暗いイメージがありますが、イケメンオタクはまったくの反対。オタクつながりの友達がたくさんいるため、フツメンよりも社交性が高い人も多いのです。

(2)自分に自信がある

「オタクである自分に自信があるからなのか、ますますイケメンに見えちゃいますね。オタクを隠してないところが潔いし、何かを究めている人って、何もない人にくらべるとやっぱり堂々としています」(Aさん・25歳)

オタクは自分に自信のない人ばかりと思っていませんか? しかし、最近のオタクは自分がオタクであることを誇りに思っている人も多いです。自信のある男性って、それだけでカッコよくみえてくるものですよね。

(3)おしゃれ

「私の彼の部屋はアニメグッズばかりですが、身に着けるものに関しては、まったくオタク要素がありません。なので、外見だけみると、まったくオタクに見えません。むしろ、オシャレに気を遣っているタイプなので、とってもカッコいいんです」(Kさん・21歳)

オタクといえば、バンダナを頭に巻いてチェックシャツを着て、大きなリュックを背負っている……と思っているかしもしれませんし、そうでなくても、お金は基本オタク活動やグッズ集めに使って、服に手が回らないと思っていませんか? しかしイケメンオタクは、外見にも人並みかそれ以上に気を使っています。

(4)肌がきれい

「うちのお兄ちゃんがオタクなんですが、部屋にこもってばかりなので、日焼け知らずで、肌が超きれいなんですよね。オタクってわからなかったら、絶対モテると思う」(Hさん・23歳)

大半のオタクは、休日になると部屋にこもり、漫画やアニメを見ることが多いでしょう。日に当たることが少ないと、当然日焼けをしませんし、シミやシワもできにくい。なので同世代よりずっと若く見える、肌のきれいなイケメンオタクが誕生することも。

(5)彼女色に染まれる

「オタクの友達が、彼女ができてから見違えるようにイケメンになりました。彼女が服を選んだくれたり、イケているサロンにも連れて行って、プロデュースされているそうです」(Mさん・25歳)

彼女のプロデュースによりブサメンダサオタクからイケメンオタクになったオタク男子もいます。この場合は、素材はいいけどオタク領域以外に興味がないという人でしょう。でもそこに目を付けた賢い彼女に、外見を磨かれてイイ男になっていくのです。育成ゲームみたいですね。

 

3:イケメンのオタクと付き合える?女子の本音5つ

イケメンだけど、やっぱり中身はガチなオタクです! 恋のライバルはリアルな女性ではなく、二次元の女の子かもしれません。それでもイケメンオタクとなら付き合えますか? 女子の本音をぶっちゃけます。

(1)イケメンならなんでもいい

「イケメンであれば、オタクだろうと、遊び人だろうと、金がなかろうと、DV男だろうと、ひとまずはOKしちゃいます(笑)」(Kさん・21歳)

顔面至上主義の女性は多いもの。見た目がよければ、だいたいのことは乗り越えられるのでしょう。まあ付き合ったあとはどうなるかはわかりませんが……。

(2)浮気の心配がなくていい

「イケメンオタクと付き合えたのなら、他の三次元の女にはそれほど興味が向ないんじゃないかって思えるのかなって。一途に愛してくれるとすると、激アツじゃないすか、それ」(Mさん・25歳)

イケメンなオタクと付き合いたいという女性は多いのは、基本的にリアル女性に対する関心が低いため、浮気の心配がないと思えるのがその理由でしょう。

(3)趣味が合わないんじゃないか

「漫画やアニメ以外の趣味があって、私も興味がもてるものだといいと思いますが、オタク意外の趣味がないとなると、付き合うのはキツイかもしれないですね。顔がいくらイケメンでも、すぐに飽きるだろうし……」(Sさん・28歳)

いくらイケメンでも、趣味が合わなければ話も合わず、ずっと一緒にいても楽しくないのじゃないかという意見も。

(4)彼をプロデュースしたい!

「顔はいいけど、根暗でダサい、原石タイプのオタク男子がいるじゃないですか。そんな子と付き合ってプロデュースしたいですね! 誰もが羨むイケメン彼氏に変身させたい」(Mさん・25歳)

ダイヤの原石のような男性を育ててハイスペ彼氏に仕立てるのは、ある種、育てゲー的な楽しさがあるのかも。

(5)いちばんは自分でありたい

「昔、オタクの彼と付き合っていたとき、彼はいつも自分の趣味を最優先させていました。私とのことは全部二の次で……。それに愛情を感じられなくて、結局別れました。オタクが全員そんなことはないとは思いますが、それ以来、オタクは恋愛対象外です」(Rさん・27歳)

オタクの彼だと、自分のことを本当に愛してくれるのだろうかという不安をもつ女子も。イケメンでも無理なものは無理っていうことです。

 

4:まとめ

オタクと聞いた瞬間、即、恋愛対象から外す!という女子も多いかもしれませんが、浮気しないかもしれないし、育てがいもあるし、肌はきれいだし、しかもイケメン! どうでしょう。付き合ってみるのも楽しいかもしれませんよ。