女性の1人エッチのオカズ事情をリサーチ!今夜の1人エッチのお供は?

みなさんは1人エッチをしていますか? また、するとしたら何をオカズにしているの? 男性のオカズは見当がつきますが、女性のオカズ事情ってどんなものなのでしょう。なかなか公の場では話せないこの話題。そこで今回は、筆者の知り合いの1人エッチ愛好家たちに、なかなか聞きにくいオカズ事情を詳しく聞いてきました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:1人エッチしてますか?

1人エッチというのは、誰に迷惑をかけるわけでもないですし、燃しパートナーがいたとしても、1人エッチならば浮気にもなりません。そんなふうに、悪いことをしているわけじゃないのに、やっぱり恥ずかしい話題ですよね(笑)。

でもだからってみんなしていないのかというと……筆者の周辺の女性20人にこっそり聞いてみたところ、10人が日常的にしているとのこと。つまり、5割の女子が1人エッチを定期的にしていました。中には毎日という人も! ちなみに筆者自信も、頻繁に1人でしています♡

そこで今回は、誰もが気になる女子の1人エッチについて、一緒に見ていきましょう。

 

2:1人エッチ愛好家に聞いた!一番のオカズは何ですか?

1人エッチをする女性って何をオカズにエッチなことをしているのでしょうか。男性であればAVがほとんどでしょうが、女性の場合はどうなのか……。実際に1人エッチをしているという人に、そのオカズを聞いてきましたので、ランキング形式でまとめてみました。

5位:漫画・アニメ

エッチな漫画やアニメ、つまり2次元モノをオカズにするというのは、男性よりも多いかもしれません。どうして女性は2次元を選ぶのかというと、「実際の男女の絡みはエグすぎて見れない」といった理由がよく聞かれます。

ちなみに筆者おすすめは、表紙からエロさが漂う名作「監獄学園(プリズンスクール)」といったような、青年マンガがツボです。

4位:妄想

エッチなシチュエーションを妄想して、興奮して1人でエッチをするという人も。現実で体験するのは絶対に嫌だけど、痴漢や複数プレイ、SMプレイなど……。妄想だからこそ楽しめるシチュエーションに興奮するという女性も、意外にも少なくないのです。

3位:過去のセックス

過去に経験した良かったセックスなどを思い出してオカズにする人も多いですね。良いセックスはなかなか忘れることができません。

または、直近のセックスを思い返しながら、1週間、毎晩オカズにするという人も……。

2位:女性向けAV

女性向けに作られたAVも最近は増えてきました。構成としてはイチャイチャシーンが多く、過激な内容はほとんどありません。ムラムラはもちろん、キュンキュンも提供してくれるのが女性向けにAVの優れたところ。

女優さんはもちろんのこと、男優さんのルックスレベルも高いのも重要なポイント。この男優さん目当てに、女性向けAVにハマる女性も続出しています!

1位:AV

1人エッチ好き愛好者のオカズ1位はやっぱりAV。2位は女性向けのものでしたが、男性向けのAVもやっぱりよく使われています。

その背景としては、女性向けはちゃんとレンタルするか、もしくは課金しないと見ることができない作品がほとんど。でも、そこまで大げさにしたくな、お金までかけたくないという女性は、無料動画やサンプル動画で満足してしまうそうでうす。

また、男性並みに激しめのセックスが好きという女性も、AVウォッチを欠かさないようで、AV女優に詳しい人もいるほどです。

 

3:ライターがこっそり教える女性の1人エッチにピッたりな動画・漫画5つ

ここからは、『Menjoy!』で数々のオトナ記事を手掛けてきた筆者がこっそりと教える、女性の1人エッチに最適なお供をご紹介。ここだけの秘密ですよ!

(1)「おるちゅばんエビちゅ」

 

「新世紀エヴァンゲリオン」で有名な庵野秀明監督が企画を務めた、1999年に放送されていた伊藤理佐さん原作漫画のアニメ作品。

ハムスターの主人公とその飼い主と恋人との間で繰り広げられる物語。可愛らしい主人公とは一転、内容は18禁。飼い主がアンアン叫ぶは、下ネタ連発。唐突な下ネタを見ていると、なんだか下半身にムラムラを感じることも……。

(2)「To LOVEる -とらぶる-」

週刊少年ジャンプで連載され、その後テレビアニメやDVD化もされた「To LOVEる -とらぶる-」。

平凡な男子高校生のもとにやってきた宇宙人の美少女とその仲間たちの間で、日々エッチなとらぶるに見舞われるお話。とにかく絵が可愛いし、女の子同士の絡みもあるので、百合好きの人にもおすすめ!

(3)同人誌

公式では絶対に見れない好きな漫画やアニメキャラのイチャイチャが見れるのが同人誌。2次元好きの人にはもってこいのオカズ!

(4)SILKLABO作品

女性向けAVといえば「SILKLABO」。この作品に出てくる男性はみんなイケメンなので、女性も安心して見れる作品になります。

今までのAVの概念を覆すこと間違いナシ。課金すればネットでも見れるのでDVDを買ったり借りたりしに行かなくてもいいのもうれしいですよね!

(5)「ドリーマーズ」

第60回ヴェネツィア国際映画祭で上映され、世界中から賛否両論を受けた衝撃作。

男女の双子の間にある禁断の関係に入り込んだ主人公の話。国際映画祭で上映された映画だというのに、思いっきりモザイクが入りまくった、芸術とエロが混ざり合った作品。一度見たら忘れられない衝撃を受けるでしょう。

 

4:1人エッチといえば妄想!私の鉄板ストーリー3つ

妄想をオカズに1人エッチする人も。みんなが考える妄想の鉄板ストーリーとは、どんなものなのでしょうか。

(1)無理やりに…

「Sっ気のあるイケメンに、いきなり迫られて、強引に……。こっちが拒否しても許してもらえなくて、気持ちとは裏腹に、カラダが反応しちゃうみたいな話。実際だと絶対に嫌ですけどね」(Kさん・29歳女性)

実際にされとなると嫌だし「犯罪じゃん」って思うけど、妄想だったらアリという人も。誰かに無理やりされてしまうというシチュエーションは、ドMな女の子なら鉄板の妄想でしょう。

(2)複数

「一度に複数の男性にキスをされながら、胸を愛撫されながら、突かれる……。リアルな体験は一生ないからこそ、なんていうエロいシチュエーションなんでしょう」(Lさん・28歳)

こちらもリアルな世界では抵抗がある人は多いかと思いますが、妄想であれば、こんなアブノーマルなプレイを好む人もいるようです。

(3)一日中

「好きな人と起きてから寝るまで、ず~っとエッチする妄想はかなり興奮する」(Mさん・24歳)

一日中エッチをする妄想も鉄板ストーリーのひとつ。実際のところ、そんな体力のある人はなかなかいないと思うので、これも妄想だからこそ成立するのでしょうね。

 

5:まとめ

女子の1人エッチ事情。みんなこんなにもエッチなことを考えてヤっています。もしかしたら男子よりも女子のほうがエッチかもしれませんね(笑)