LINEで表示される名前は変更できる?おすすめなLINEでの名前の付け方も

日常生活に欠かせないLINE。初めてアプリをダウンロードするときには、名前をどうやって設定しようか迷う人もいるのではないでしょうか? フルネームではなくおしゃれに名前表示を変更している人も多いですよね。そこで今回は、LINEの名前表示を変更する方法と注意点から、おしゃれな名前の付け方、さらに友達の名前を変更する方法までご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:LINEの名前表示の初期設定はどうなってる?

LINEの使い方ガイドによると、利用登録をするときに「友達があなたとわかるように名前と写真を登録してください」という画面が出ます。ここに名前を書き込むことで、名前の設定をすることになります。

また、LINEを登録して間もないのに、既に友達のアカウントが「知り合いかも」と表示されることがあります。なぜそれがわかるのかというと、LINEのアカウントは電話番号に紐づいているので、自分のケータイのアドレス帳に登録している電話番号のLINEユーザーが、「知り合い」として表示されます。そしてその友達は、アドレス帳に登録されている名前で表示されます。ちなみに、LINEだけでつながっている相手の場合は、相手のLINEの登録名で表示されるようになっています。

 

2:LINEで自分の名前を変更してモテたい!ローマ字などおしゃれでおすすめな名前の付け方5つ

LINEで名前を付けるとき、どうするか迷いますよね。自分の名前をおしゃれにする方法をご紹介します。

(1)アルファベットの書体にする

LINEで名前を付けるときは、漢字やカタカナ、ひらがな、ローマ字にするのが一般的。しかし、「コレってどうやったの?」と話題になるような、おしゃれなアルファベット書体になるように文字変換をするのもおすすめです。

やり方としては、書体変換サービスを使います。「PlainStyle」というサイトは、おしゃれなアルファベットの書体に変換できるサービスで、TwitterやLINEでも使えます。使い方は、サイト内に文字を記入し、好みの字体をクリックして、文字を装飾。装飾された文字をコピペすれば、そのまま名前の表示に使えます。

例えば「ℌ𝔞𝔫𝔞𝔨𝔬」や「🄗⒜⒩⒜⒦⒪」のような書体が可能です。

(2)特殊文字で名前を囲む

「☆花子☆」のように、記号と名前を並べて、LINEの名前に設定している人もいます。よりおしゃれな記号を使いたい人は、「特殊文字コピーツール」がおすすめ。ハートやギリシャ文字、星や花などの特殊文字を簡単に装飾することができます。

使い方は、「特殊文字コピーツール」のサイトにアクセスし、特殊文字カテゴリ一覧のボタンから、好みの絵文字や記号を選択するだけ。

例えば「♡♥ℋ𝒜𝒩𝒜𝒦𝒪♥♡」や「✰✬hanako❃✿」のような装飾も簡単にできます。

(3)顔文字を活用する

顔文字の中に自分に名前を入れるという方法もあります。例えば「(*はなこ´∀`)」や「(花●´ϖ`●子)」のように顔文字の中に名前を入れ込めば、他の人とは異なる印象の名前表示に設定できます。

(4)旧仮名文字を使う

他の人の目を引くような名前表示にするために、あえて旧仮名文字を使う方法もあります。旧仮名文字とは、「ゐ」「ゑ」「ゞ」などのような文字のことです。

「ゐ」は「い」、「ゑ」は「え」、「ゞ」は「おなじ」と入力することで変換できます。他にも「亞」は「あ」、「ヰ」は「い」、「ヱ」は「え」、「々」は「おなじ」と入力すれば変換できます。

(5)筆記体にする

名前を筆記体にする方法もあります。「筆記体変換」というサイトで、名前をアルファベットで入力すると、すぐに筆記体に変換してくれます。LINEの名前以外に、メッセージにも使えて便利です。

使い方は、「筆記体変換」のサイトにアクセスし、枠の中に筆記体にしたい言葉を入力し、「display」というボタンを押すだけ。その下に筆記体が表示されるので、それをコピペして使ってください。

 

3:LINEの名前は本名の方が良い?LINEの名前を変更する際に気を付けたいこと4つ

ちなみに、LINEの名前は本名のほうがいいのでしょうか? ここからは、LINEの名前を変更するときに注意すべきことを見ていきます。

ちなみに、もし自分の名前の表示を変更したい場合には、LINEの「設定」>「プロフィール」>「名前」から変更できますよ!

(1)家族や友達だけなら本名以外でもOK

LINEのやりとりをする相手が、家族や友達などの親しい人に限られている場合には、本名ではなくニックネームなどの内輪だけがわかる名前でもいいでしょう。いつも呼ばれている名前や通称をLINEの名前にしても、他の人から見て誰なのかわかるからです。

(2)仕事でも使用するなら本名にする

もし仕事の取引先の人や職場の人ともLINEをすることがあるなら、本名でLINE登録するほうが良いでしょう。LINEの名前の表示がニックネームだと、「あれ?これは誰?」と相手がいちいち迷ってしまうからです。

(3)個人情報が気になるなら本名以外

LINEの名前表示から個人情報が漏洩してしまうのではないかと気になる場合には、本名以外で登録するのが良いでしょう。

個人情報の流出が気になるけれど、仕事でもLINEを使用しようとしている場合には、ローマ字やカタカナ、ひらがななどでフルネームを登録するのもおすすめです。また、名前はニックネームにしておき、プロフィールのトップ画で自分の顔写真や似顔絵を使うのもいいでしょう。

(4)頻繁に名前を変更しない

LINEの名前表示は頻繁に変更しないようにしましょう。あまりにも頻繁に名前表示を変更してしまうと、連絡をしようとしている人が名前検索から探し出せないこともあります。一度、名前の表示を決めたら、よほどのことがない限り変更しないようにしましょう。

 

4:男友達を女友達っぽく…LINEで友達の名前変更はできる?

例えば、男友達の名前を彼氏に見られると気まずいので、女友達かのように名前表示を変更したいというケースもありますよね。このように、友達の名前を変更したい場合には、どうしたらいいのでしょうか?

友達の名前を変更するには、「ホーム画面」から名前を変更したい相手をタップし、名前の右横に表示されているペンのマークをタップして、編集します。他にも、例えば相手の勤め先を入れたり、いつも読んでいるニックネームを追加するなど、自分だけにわかるように表示を変更できます。

 

5:まとめ

LINEの名前表示の設定や変更は、意外と簡単です。都合の悪い相手の名前を変更したり、わかりやすく名前表示を変更するのもいつでも可能です。カスタマイズして、快適に使いましょう!

 

【参考】

PlainStyle

特殊文字コピーツール

筆記体変換